載せ忘れてたっていいじゃない!たまにあるよね、こういうこと!え?ない?僕は今後も絶対あるよ!w
まいどどうも、ほんだしです。
バイオハザードが嫌いです。
だって、まっすぐ走れないんだもんw
バイオハザードシリーズが出てすぐくらいにやったんですが、まっすぐ走れなくてすぐゾンビに噛み付かれるのでやめました。
まっすぐ走ってるつもりでも壁にガンガンぶつかって、挙句に犬のゾンビにかじられて死ぬ。
なんだこれ・・・と思ってやめましたw
DDE情報ですいませんw


+++


えー、今回は載せ忘れてたネタを載せようシリーズです。
第何弾か忘れましたが、しばしば載せ忘れが起きますw
写真だけ撮っててアップするの忘れるっていうね。
備忘録的な意味もあるので、今回載せておきますw




Unknown sp. "Malinau"

アンノウンsp.マリナウという草です。
2015年12月にTB便で入荷した草です。
えぇ、1年4ヶ月ほど放置されてましたw
まぁ、こう見ると何の変哲もないただの雑草ですよね。
TBさんの入荷時のブログを見ても同じようなことが書いてありますw
家の裏に生えてるんじゃね?的なやつですなw



葉っぱはこんな感じです。
多少の凹凸はありますが、雑草感は否めないw
だがしかーーーーし!



葉裏はこれじゃーーーーーい!
ド紫!
ドパープル!
略してドP!w
もうね、葉裏だけで買った。
この葉裏出されたら買うでしょ、そりゃ。
現地画像見た瞬間から絶対買うと思ってた。
雑草だけど後悔はないw



草の真ん中へん。
ここもドPですよ、奥さん。
やらしいですね~w
ここからあんな紫な葉っぱが出てくるんですね~。
そう思うとワクワクしますよね?
でね、1年4ヶ月経って、どうなったかと言いますと・・・










紫が消えたw










あかーーーーーん!
ただの雑草になってもうたーーーーーーーーー!w











いや、ほんのり紫は残ってるんですよ。
ただ、この時のような紫にはなってない・・・。
さらばドP・・・。
もうあの頃のアナタじゃなくなってしまったのね・・・(お前のせいw)
これは太陽光に当てたりしないと紫出ないパターンか?
まだケース内に入れたままなので、もうしそうなら先は長いな・・・。
まずはケースから出してワーディアンに入れて、それから窓辺とかに置く感じかな。
ロストしなけりゃやってみよう(弱気w)
あ、1年4ヶ月で葉っぱは現在11枚っす。
それなりに生長はしてくれてる模様w
雑草だけどw



とまぁ、こんな感じの載せ忘れでした!w
これだけだと寂しいので、備忘録的ネタをもう1個投下しとこう。




Fenestratarum mulyadii From "Kab.Mahakam hulu"

フェネストラタルム・ムリヤディに花が咲いたので載せときます。
これも載せ忘れで、2016年2月に咲きましたw
入荷したのが2015年1月だったので、1年1ヶ月後に開花ってことになりますね。
ご覧の通り反射してますので、水槽内での開花です。
てか、まだ開いてないから蕾かw



アップにするとこんな感じです。
フェネストラタルムという属が出来たのは最近なわけですが、Fenestratus(窓)+Arum(サトイモ類)を合わせた
ネーミングだそうです。
なぜ窓という単語が含まれているかというと、「花に半透明な窓のような部分がある」という特徴があるからです。
写真の先端部分の白いところが窓ってことですかね。



もうちょいアップ。
ブセファランドラやアリダルムの花とは見た目も違いますね。
花に筋が入ってますしね。



さらにアップ。
これだと先端部分の半透明がわかりやすいですかね?
季子さんは魚のヒレの軟条のようにも見えると言ってましたが、確かにそんな感じにも見えますねw



このフェネストラタルムという草は、入荷時にはアリダルム(?)でした。
何度か名称変更があったので、まとめておきますね。


Aridarum? sp. "Kutai barat" Kab.Kutai-barat S.Mahakam (入荷時)
             ↓
Fenestratarum sp. "Kab.Kutai barat" S.Mahakam (花が咲いて属がわかった時)
             ↓
Fenestratarum mulyadii "Kab.Kutai barat" Sg.Mahakam (記載されて学名がついた時)
             ↓
Fenestratarum mulyadii "Kab.Mahakam hulu" (行政地区が分割されて産地名が変わった時)


S.Mahakam、Sg.Mahakamってのは、スンガイ マハカムで、マハカム川ってことです。
Kab.Kutai baratの「Kab.」ってのは行政区分を表す単語の略で、正確にはKabupaten(カブパテン)といいます。
ついでに書いておくと、カプパテンの上位の行政区分をPropinsi(プロピンシ)といい、
カブパテンの下位がKecamatan(ケチャマタン)、さらにその下位がDesa(デサ)です。
(Propinsiは、地図によってはProvinsiと表記されることもあるそうです。)

これで我が家を例えてみると・・・


Propinsi = 関東地方
Kabupaten = 東京都
Kecamatan = 食べられません区
Desa = 葉っぱ大好き町


という感じになります。
え?わかりにくいって?
しょうがねーなーw


Propinsi = ●●地方
Kabupaten = ●●県
Kecamatan = ●●市
Desa = ●●町


これでわかるかな?(最初からそうしろw)
日本と同じじゃないから一概に比較は出来ないだろうけど、イメージはわかるかな、と。
いや、ほら、こういうのって忘れがちじゃん?w
だから、自分のための備忘録として残しておこうかと。
こういう風に書いとけば、おぉ~!ほんだしさん物知り~~!って思われるじゃん?
全部アナウンスされてることを書いただけなので、単なる手柄の横取りです!w





はい、じゃあそういうことで、載せ忘れシリーズを終わりたいと思います。
実はまだ載せ忘れてるのがいくつかあるので、あと何回か続くかもw
イベントとかの記事を急かされなければ忘れないんだけどな~(時を経てクレームw)
ま、ネタ温存ってことでいいんだけどねw
じゃ、そゆことで~。






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
載せ忘れあるよねー。
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
転んでもただでは起きないw
  1. 2017/04/13(木) 10:10:10|
  2. Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

だしライフ 2017年5月号!
まいどどうも、ほんだしです。
人と人をつなぐことが好きです。
うお、いきなりくせぇなw
いやでもね、誰かと誰かがお友達になるお手伝いが出来るのって自分も嬉しいよねぇ。
僕がアクア始めたころは今みたいにネットが発達してたわけじゃないから、なかなかお友達が見つけられなかったからね。
きっとそれに起因してるんだと思う。
ま、アクアに限ったことじゃないけどねw
お友達がほしい人、困っている人、悩んでる人、それを解決出来る誰かと僕を介して繋がってもらえたら
こんなに嬉しいことはないね。
うん、くせぇな。
てか、キモいなw
あ、誰かと繋がってお友達になって遊ぶときは僕も誘ってねw
DDE情報ですいませんw


+++


はい、今回は久しぶりのDASHILIFEをお届けしたいと思います。
あ、今回からタイトルに西暦も入れることにしました。
前回は2016年5月に発行したDASHILIFE 6月号が最後でしたので、実に11ヶ月ぶりです。
だから言ったじゃん、月刊なんて無理だってw
まぁ、そんなことはさておき。
今月号もまたまたお宅訪問ですよ。
本家はそろそろネタ切れなんじゃないの?w
でも、DASHILIFEは本家に負けず頑張りますよ!
本家には出てくれないような人でも、僕のにこやかな笑顔と持ち前の人見知りで取材させてくれるはず!w
(おいおい、うさん臭ぇなw)
というわけで、早速いってみよう!



今回の取材先は、最近目覚ましい活躍を見せているシモリンさんちです。
僕は調子こいてシモちゃんと呼ばせてもらってますw
実は、シモちゃんが90cm水槽と90cmケージを入れ替えるってことで、不要になった水槽を「ZASSO WORKS」の軸太くんと
いただきに行ったんですよ。
それを理由にお宅にあがり込み、取材もさせてもらったわけですw

シモちゃんのメインはジュエルオーキッドのようですが、それ以外にもホマロメナやコケシノブ、
その他たくさんの植物を育てられています。
Twitterでチラッと見たことがある人もいるかもしれませんが、リビングの壁一面にケージが並んでおりますw
うん、アホや、完全にアホや・・・。
でも、そういう人好きw
あんまり引っ張ってもアレなので、早速リビングの全景を載せようと思います。



ばばぁ~~~~ん!!!
どうよw
どうよ、これw
これがリビングだってんだから最高だよね。
こんなリビングに住みたいと思ったのは僕だけじゃないはずだw

あ、今回もね、ガッツリと取材してきたので、写真たくさん載せるよ!
結構長いから気を付けてね!
失神注意!!w
ほんじゃ、個別にケージ紹介していくよ!




まずはシモちゃんのメイン、ジュエルオーキッドのケージです。
最近一気に90のケージを3つも導入してましたけど、すでに結構いっぱいにw
キスゴムでトレーも設置されててまだまだ入りますなw



こちらもジュエルのケージ。
四角い鉢がびっしりと並べられております。
ジュエルってこんなに種類あるんだねw



こちらは主にシダ類が入ってます。
一際目を引く巨大な鉢に植わってるのは、ブレクナム・オブツサツム・オブツサツム、通称オブオブです。
いや~、かっこいいですね~。
ジュラシックですね~w



こちらはコケシノブケージ。
2月に東京ドームで開催された蘭展で大人買いされたようですが、その戦利品であるレパンテスも引っ掛けられてます。
このレパンテスがかわいいのなんのってw
俺、絶対買うんだ・・・と心に誓いましたw



こちらもコケシノブケージですね。
僕はこの辺はあんまり詳しくないので、ほとんど説明が出来ません!w
真ん中あたりの緑のなめこみたいなのがキドニーファーンってのはわかったw



こちらは奥様のご希望により、クライマー系のケージにするんだそうです。
取材前日にヘゴ板を買ってきて、ノコギリで切って貼り付けたそうです。
鼻をかんだら茶色いのが出てきてビビったと小耳に挟みましたw



こちらはホマロメナケージっすね。
テクスチャ系のホマロメナがわんさかあって、引っこ抜いて持ち帰って、
代わりに紙やすりでも挿し込んでこようかと思いましたよw



こちらもホマロメナですな。
ここにもなかなかえぇのんが入ってましてですね、どうにかバレずに持ち帰る方法はないもんかと考えてましたw
根っこだけでももらってくればよかったかなw



またホマロメナケージ・・・。
おいおい、いくつホマロメナあるんだよ!w
ホマロメナ税を徴収せなアカンな・・・。



こちらはアルディシアケージかな。
ここはまだまだたくさん入るな・・・。
ってことは・・・、きっとまた買うなこれw



こちらは五目ケージかな。
アルゴステマやソネリラ、ピペルなんかが入ってたかな。
こういうケージって見ててワクワクするよねw



こちらはアグラオネマのケージ。
うまく育てられないって言ってたけど、そうでもないよねぇ?
アグラオネマもエグイの買ってくださいw



こちらは主にホマロメナかな。
奥にベゴニアのクロロスティクタも見えますがw
ここは一番上だったので、写真がいまいちうまく撮れませんw



こちらにもジュエルのケージが・・・。
全部で90ケース4本って言ってたかな。
うん、まだまだスペースがあるので安心ですな。
すぐ埋まると思うけどw



はい、ジュエルケース4本目w
ここもまだスペースあるな。
ここは特選株を入れてるって言ってたけど、確かにかっこいいのが入ってた。



最後のケースは葉挿しとかをしている、いわゆる増殖ケースだそうです。
種類問わず、色んなのがいますね。
どんどん生産してくださいw


はい、駆け足で紹介しましたが、ケージはこれで全部です。
いかがでしたでしょうか、シモリンさんち。
すごいですよね~、変態ですよね~w
というわけで、今月のDASHILIFEはこれで以上です!
またいつ来るかわからない次回をお楽しみに!!












って、終わるか~~~~~~~い!!w












だしライフなめんなよ!w
これで終わったら何のための取材なんだって話ですよ。
そんなことをしたら軸太くんに怒られるぜw
ここからはね、僕が気になった株の写真を一挙に載せちゃうよ!



のっけからすげーぜ!w
特選株ケージからグッディエラ・プシラ。
センターラインが太くて、周りの黒もしっかり黒い!
めちゃかっこよかった・・・。



こちらもグッディエラ。
これも黒がしっかり出てたなぁ・・・。
写真だとそんなに黒く見えないけどw



こちらもグッディエラで、ヒスピダちゃん。
これもかっこよかったなぁ。
緑が綺麗だった。



これもグッディエラなんですってよ!
ミヤマウズラだそうです。
白いとこがえらいことになってますなぁw



こちらはアネクトチルスさん。
赤い葉脈が綺麗だったなぁ。
アネクトは僕も結構好きなんだけど、どうもうまく育てられない・・・。
シモちゃん曰く、暑さに弱いそうです。
確かに夏に溶かした・・・_ノ乙(、ン、)_
シモちゃん、もっと早く言って!w



こちらは先日のブラックアウトでの戦利品だそうです。
某氏が欲しがってたなぁw
葉っぱ1枚もらってくればよかったなぁw



こちらは涼日ちゃん。
涼日ちゃんかわいいなぁw
こういう色のホマロメナはおいしそうでいいねw



こちらは鮫肌Cちゃん。
この丸みを帯びた葉っぱがいいなぁ。
丸葉好きとしてはたまらんですw



こっちは鮫肌Aちゃん。
Cよりも葉っぱが長いですね。
しかし、元気に育ってるなぁ。



そしてこちらが鮫肌最高峰?の銀鮫さんです。
これね、間近で見たけどね、やべぇねw
むちゃくちゃかっこよかった。
これはぜひとも育てたいなぁと思いましたね。
あざっす!!(使い方覚えたw)



AZ便のグルーヴとLA便の蛇腹。
どちらも凹凸に特徴のあるホマロメナですね。
グルーヴの方は凹凸の頂点が少し丸みを帯びてて、蛇腹の方が角張ってる感じ。
どっちがどっちかわからなくなった時のために、蛇腹はハリセンと覚えておきましょうw



丸葉が最高にかわいいレパンテスさん。
これはやばいね。
何なの、このかわいさw
真ん中のチョロッとしたやつが花だそうです。
うん、やっぱりこれ、買います!w



緑のなめここと、キドニーファーンさんw
このテロッとした質感がいいですね。
でも、このお方、なかなか気難しいらしく、低温がいいんだそうな・・・。
冷水をジャバジャバぶっかけていいらしい。
これから夏に向けて、温度対策が必要ですね。



キドニーさんの新芽。
ちょっと離れてるところから顔を出してたので、シモちゃんも気付いてなかったらしい。
ほんだしさん、お手柄です!w



アネクトチルス・キナバルエンシス。
これね、すげー黒かったよ。
むっちゃかっこよかった。
黒にピンクとか反則だよねぇw



こちらもアネクトさん。
葉脈が細かくていいよねぇ。
僕は昔から黒に赤の組み合わせが好きなので、アネクトさんはドンピシャです!
シモちゃん、ドンピシャですよ!w



やっぱね、ジュエルってかっこいいわw
宝石蘭って言われるだけあるよね。
葉脈が輝いてるもんね。
稲妻のような葉脈が素敵・・・。



ドッシニア・マルモラータ。
丸葉のジュエルの中では一番好きかもしれない。
この色合いと葉脈の感じは筆舌に尽くしがたい美しさ!
(個人の感想ですw)



クールハッセルティア・ジャワニカ。
これ、去年くらいはめっちゃ高かったよね。
ドームの蘭展ではその1/10くらいの値段で売ってたので、僕はてっきり偽物かと思って買うのをやめたんですw
そしたらね、本物だったんだって!
ちきしょー!買っとけばよかったー!w



ミクロチルス・トリダックス。
見てわかると思うけど、これもやばいよねw
ピンクのドットとかどうかしてるw
う~ん・・・、かっこいい。。。



ナマエワスレータ・ナニシトンジャーw
シストーチスだったかな。
これも葉っぱがかわいいよね。
はぁ~、どれもこれもかっこいいなぁ。
って、僕が気になった株を撮影してるんだから当たり前かw



リパリス・・・だったっけな。
これも丸葉好きにはたまらない丸さですねw
葉脈であみだくじ出来るなw



これは面白い色合いだった。
ちょっとクリーム色っぽい感じ。
これだけ見ると地味な感じがするけど、ケージの中にいると存在感あるんだよね。



これはね、実物見るとすげーなーって思うやつw
写真だと伝わりにくいかもだけど、葉っぱの表面がツルツルテカテカしてんの。
そんでこのドット柄でしょ?
いいんだわ、この組み合わせがw



これもナマエワスレータの仲間w
主脈がステッチみたいでかわいい。
切り取り線ではありませんw



この2つは同じ種類なんだって!
葉っぱの形が随分違うように見えるのにね。
色合いも右の方がちょっと薄い感じで、やっぱりちょっと違う雰囲気。
なんだろうね、地域差?個体差?



クールハッセルティアのグリーンタイプ。
さっきのは黒だったけど、緑もあるんだって!
両方買っちゃうってのは変態の証だよねw



丸っこい葉っぱが多い中で、この葉っぱの形は目を引きますね。
こういうタイプもあるのかぁ。
ほとんどわからないから新鮮で楽しいw



こちらはコケシノブのナマエワスレータ。
繊細な葉っぱがいいよねぇ。
こういうチマチマした感じ、いいねw



こちらは奥様ゾーン。
コケがお好きなんだそうで、種類ごとにガラス瓶に入れて育てていらっしゃいます。
以前、我が家のケースのリセットをした際にシモちゃんご夫妻にお手伝いしてもらったんですが、
その時にコケの寄せ植えをプレゼントさせていただきましたが、それを種類ごとに分けてこうなったそうです。
2.5号鉢にワサッと結構なボリュームだったんですけどね・・・。
奥様すげーw



シラガゴケにコウヤノマンネングサ・・・でしょうか。
この感じ、ヤシの木が生えた無人島みたいでかわいいですねw



このコケ、ちょっと色合いが薄いというか淡い感じですよね。
コケって結構濃い色合いのイメージですが、その中でこういう色してると目を引きますね。



木っぽいコケw
何かミニチュアみたいでかわいいですよね。
コケのスモール感?が好きですw



シモちゃんはお魚も飼っています。
90cm水槽でも飼ってたけど、今は60cm水槽3本です。
これは違うお部屋に置かれてます。



コリドラスがたくさん泳ぐ水槽・その1w
結構な種類のコリドラスがいたなぁ。
コリドラスのモフモフがよく見れるいい水槽ですねw



コリドラスがたくさん泳ぐ水槽・その2。
え?全然いないって?
いや、違うんだ!
いるんだってば!
土管の中とか流木の後ろに隠れてるだけなんだってば!!w



こちらはインペリアルゼブラプレコさんがお住まいの水槽です。
この黒と白のシマシマ模様がワイルドだってんだからすごいですよね~。
神秘ですよね~。



シモちゃんちで生まれたインペさん。
かわいいし、かっこいい。
この魚を最初に採った人はびっくりしただろうなぁ・・・。



この水槽のマスコットのダータテトラさん。
奥様にはハゼって言われてましたw
エサくれ~!って寄ってくるんですってよw



トランスルーセントグラスキャット。
シモちゃんが熱帯魚を飼うきっかけになったお魚さんだそうです。
初めて見たとき、なんだこの透明な魚は!!と思ったところから始まったそうです。
昔からずっといる馴染み深いお魚さんですよね。






はい、というわけで、今回のだしライフはこれでおしまいです。
写真撮りまくったので、だいぶ長かったと思います(^^;
ここまで読んでくださって、誠にありがとうございますw
みなさんも疲れたことでしょう。
僕も書くの疲れましたw
軸太くんがよぅ、Twitterでよぅ、やたら書け書け言うもんだからよぅw
遅筆でいったら、ほんだしか三谷幸喜かっていうのは業界では有名な話だってのに・・・w
ま、そんなわけで、少しでも楽しんでもらえたら書いた甲斐があるってもんです。
次回はいつになるかわかりませんが、気長にお待ちくださいねw
んじゃ、そゆことで~w
















あ、忘れるとこだった。







シモちゃんちをTEAM HAのナワバリにしたったぜ!w
わーはーはー!w






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
憧れのリビング。
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
変態のリビングw


  1. 2017/04/04(火) 06:06:06|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

前回の更新から間が空くと気持ち的になかなか更新しにくくなっちゃうけど、そんな感情を弄ぶかの如く平常心で何事もなかったかのように更新してみるよ!の回。
まいどどうも、ほんだしです。
いつも前向きな事ばっかり言う人が嫌いです。
意識高い系に通ずるものがありますけどねw
何かウソっぽく感じちゃうんですよね。
人間そんなに前向きばっかりじゃいられないよね。
喜怒哀楽は誰しもありますからね。
(後ろ向きという意味での)負の感情も自分の感情なんだし、あって当たり前ですよね。
まぁ愚痴ばっかり言う人もイヤですがw
要はバランスってことっすね。
あ、やべ・・・いつもより真面目な事書いちゃってるよw
DDE情報ですいませんw


+++


何だか最近ブログが全然更新出来てないなぁ・・・と1ヶ月以上前から思ってました。
ネタはね、ちょいちょいあるんですよ。
ただ、なかなか更新するところまで辿り着かなかった・・・。
プライベートで色々ありますもんでね。
って、ブログ書くのもプライベートなんですけどねw
・・・と、面白くも何ともない前置きはさておき、転がってたネタを消化しますw




Bucephalandra sp. "Kab.Mahakam hulu"

ブセファランドラsp.マハカムフルです。
このブセのネタってことは結構前だな・・・と分かった方はなかなか通ですなw
マハカム川上流域で採取されたブセってことすね。
西カリマンタンからはよく来ますが、東カリマンタンからはあんまり来ないのでいっときました。



こんな感じのブセです。
ほんのり葉脈付近に凹凸が、そして葉縁のウェーブ。
えぇですなぁw



葉っぱはこんな感じです。
ちょっと暗めに撮ってますが、葉色は実物に近いかと。
濃い目の葉っぱですね。



ウェーブはこれくらいw
大きく緩やかではありますが、それなりの大きさをもってウェーブされてますw
これくらいのウェーブ感があると、お、ウェーブしてるな!とすぐわかりますw



根元付近に何か生えてたw
そのままミズゴケに植えつけましたので、育って来たら面白いな。。。
何かの種が不時着したのでしょうか。
うまく育ってほしいですなw



はい、お次はこれです。





ばばぁ~~~ん!!w
TEAM HAのオブジェです。
去年の草ワルンのときBB 4thのときに、TEAM BORNEOさんのブースのケース上に置いてあったオブジェを覚えている方も
いらっしゃるかと思いますが、それのTEAM HAバージョンです。
あのオブジェがかっこよくてね、無理言って季子さんに現地から買ってきてもらいましたw
キャリーケース内の貴重な草のスペースを、このために割いてもらっちゃってすみません(^^;
そして、TEAM BORNEOファンのみなさまに対してもすみません。
あと1株多く持って帰って来れてれば俺が買えたのに!って言う人がいるかもしれませんしw
これすげーカッケェーので超大事にします!



ど~~~~~ん!!w
日本的な大仏様っぽい感じのお顔が彫り込まれてますw
意外と精巧でしょ?
こういう民族アイテム的なのっていいよねw



キラーーーーン!!
燦然と輝くTEAM HAの文字!w

これね、結構カスタマイズがきくみたいでしてね。
まず、全体のオブジェのデザインを選びます。
この大仏の他、コウモリだったり現地の神様?だったり鷲?だったりと何種類かあるようです。
デザインが決まったら、色を選びます。
これは黒茶ですが、茶色、黒、白とかがあるみたいです。
そして、入れる文字と文字色を選んで作ってもらうっていう感じです。
これらを、採取に行く前に現地の方に伝えて作ってもらっておいて、採取が終わったら受け取るという感じで
持ち帰ってきていただきました。
いつもの採取より、ひと手間もふた手間もかかってしまって申し訳ないと同時に、ありがとうございます!という感謝の気持ちで
いっぱいです!
早速ワーディアンケースの上に飾ってありますw




改めまして・・・
季子さん、この度はお手数かけてすみません!
めちゃかっこよくて気に入ってます!
大事にしますね(^^)
ありがとうございました!







ということで。
TEAM HAのオブジェを作ってもらったよ!っていう自慢でしたw











い、いや、違うんだ!
この間、rough67さん、ろでぃさん、zinさんがうちに遊びに来た時にrough67さんに言われたんだ!



あれ?何これ、どうしたの?
まだ自慢してないよね?
早く自慢しなよw




ってw
だから僕はそれに忠実に従っただけなんだ!!
なので、これはrough67さんのせいであって、ぼくのせいじゃないんだ!w






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
めちゃカッケーよこれw
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
自慢ブログではないw
  1. 2017/03/04(土) 05:06:07|
  2. Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

増岡ファームの「黒軽石」のステマ記事を書くよ!w
まいどどうも、ほんだしです。
女子の「ちゃ」が好きです。
なんのこっちゃ・・・と思われるかもしれませんが、この「ちゃ」がかわいいともうかわいいですw
女子のみなさんは、ぜひとも自分の「ちゃ」を確認してみてください。
それがかわいかったら間違いないですw
ちなみに、東芝のCMに出ている満島ひかりの「ピンときちゃった!」の「ちゃ」が最高にかわいいですw
DDE情報ですいませんw


+++


はい、今回はタイトル通り、増岡ファームから発売されている「黒軽石」のステマ記事を書こうと思いますw
あ、ステマ記事って言っても、増岡くんから利益供与も受けてませんし、黒軽石ももらってませんし、
ブログに書いてくれとも頼まれてませんw
む・・・、それじゃステマ記事になんないじゃないか!
おい、増岡くん!なんかくれ!w


黒軽石が発売されてから約3ヶ月くらい経つのかな?
我が家のV60をリセットしようと思っていて、ちょうどよかったので使ってみたんですよ。
なので、紹介記事を書いてみようかなーと。
最近はチラホラとネットでも使われている写真とかを見ますが、紹介記事ってのはあんまり見たことがなかったんでね。
まぁ、僕が目にしてなかっただけかもしれませんがw



というわけで、早速いってみましょう。





リセット前の汚い写真は自主規制で割愛ですw
V60を綺麗に洗って、黒軽石を敷き詰めてみました。
これで1袋(4リットル)ちょいくらいかな?
厚さはだいたい2.5cmくらいでした。



もうちょい寄ってみます。
黒軽石というだけあって、全体的に黒いです(当たり前w)
軽石というより溶岩石って言った方が近いのかな?
チラホラと黒じゃないのも混じってますが、そこは天然ものなので仕方ないでしょうw



粒はこんな感じ。
ほんだしの焼き印が一辺約2cmですw
なので、だいたい7mm~1cmくらいの大きさじゃないのかな?
みんなの大好きな赤玉でいうと、小粒~中粒ってところかとw



ライトを点けて撮影してみました。
・・・といっても、V60のライトは赤色LEDがいくつか入っているのでピンクっぽいですがw
こんな感じで、まぁ、黒いですね。



ライトを点けてのアップ。
大きくもなく、小さくもなくといった手ごろな大きさじゃないかと思います。
小さいときめ細かい感じにはなりますが量が増えますし、逆に大きいとゴロゴロ感が強くなります。
あとね、小さいと濡れた時に鉢にくっつくんですよ。
これが地味に邪魔くさいと思うんですよねw
鉢持ち上げた時にくっついてくるから、ケースから出すときに毎回払わないといけないでしょ?
考えただけでもイヤですね、僕はw
そういう面から言っても適度な大きさなのかと思います。
あ、そうそう、販売は4リットル入りで売られてますが、その量で30cmキューブに約4cmくらいの厚さになるそうです。
増岡くんの計算ではw
まぁ、天然ものなので目安程度に思っとけばいいかなと思います。



使ってみて吸水性がかなりあるな~と思ったので、動画を撮ってみましたw
ちょい大きめ(7~8mmくらい?)の軽石に約1mlの水をスポイトで垂らしてみました。
軽石全体が濡れるまではしっかり水を吸ってますよね。



今度は逆に、水たまりに黒軽石を置いたパターンw
わかりますかね~?
水を吸う速度が結構早いんですよ。



こっちのがわかりやすいかも。
黒軽石がよく乾いてるのでw
シュッ!と吸い込んでるでしょ?w
これ見たときに、お!すげー!って思ったんだけど、どうすか?w
別に吸水のスピードはどうでもいいかもしんないけど、結構水を含むんじゃないかと。
水を含んでくれると、ケース内の湿度の確保が楽になるんじゃないかと思うんだけどな~。
まぁ、使う人の考え方?用途?次第だけどもw



黒軽石を敷いただけだとデコボコしてるので、足のないパンチングボードを置きました。
これがあると、鉢を置いたときの安定性が全然違います。
・・・って、板だから当たり前w
あ、ご入用の方はご連絡ください(宣伝w)



てことで、鉢を戻してみた。
まったく見えませんねw
ガラス閉めるとこれくらいの湿度になりますよってことでw
ちなみに、底面にピタリ適温を敷いてあります。



こんな感じで綺麗に整列してます。
それなりに湿度が稼げるようにしてあるので、湿度が必要かな~と思われるのを中心に収めてます。
僕は節操がないので、種類はバラバラですw



ピペルとか。
このピンクの葉脈のピペルは超綺麗っすね。
新葉は真っ赤で、だんだんこの色になってきます。



このデカいのはTB便のアルディシアです。
サンガウ産だったかな。
うちで育てたら小さくなるかなと思ったけど、デカいままで計算が狂いましたw



これもTB便のムアラワハウのよくわからないやーつw
葉っぱの感じが気に入ったので買いました。
あ、やべ、これ導入時の記事まだ書いてねーやw
また今度書こう。。。



これは草ワルンで買った木っぽいビオフィタムsp.ムンタランってやつw
買った時よりもちょっとデカくなりました。
リセットしたときに枝?の1本の葉っぱが全部落ちた時があって焦ったけど、大丈夫だったっぽい。
よくわからん草はよくわからんw



これは一昨年に買ったLA便のしるば~らいん。
何となく出すタイミングがなくてずっと入ってるw
出したらイジけそうで怖いんだよねw



こっちはアチェ産の銀葉のアルディシア。
前は持ってたんですが、不慮の事故でロストしてしまったのをいましゃんさんがトレードで送ってくれたw
改めて、いましゃんさんありがとー!(^^)
これもマジかっけーっすw



これは去年買ったしるば~らいん。
草ワルンの時のだったかな?
だから言ったじゃん、僕アグラオネマも結構買ってるよ!ってw
養生のままずっと入ってるけど出せてないw
でも、そろそろ出したいところ・・・。



リセットして約1ヶ月ちょいくらい経つけど、特に不具合もないし、調子悪い草もないです。
ま、たかが軽石かもしれませんが、見た目も黒くて気になりませんし、汚れもそんなに目立たないんじゃないかな?
パルダリウムとかカエルケージとかの一番下に入れるといいと思いますよ。
ホームセンターとかに売ってる一般的な軽石はだいたい白いから、用土部分との色のコントラストがありすぎて、
軽石が目立っちゃうでしょ?
軽石が白で用土が茶色とか黒系だから。
そういうところが気になる人にはもってこいだと思う。
あとは、吸水性と保水性は結構あると思うので、湿度確保とか水分確保も出来ると思う。
シダとかにもいいんじゃないのかな?
シダあんまりわからんけどw



ということで、黒軽石のステマ記事、いかがだったでしょうかw
あんまり薦めると逆にうさんくさいのでこの辺にしときます。
よかったらどうぞ!ということでw
あ、そだ、MDHでも扱わせてもらえるよう増岡くんに交渉しよw






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
ステマじゃないじゃんw
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
ま、いいかw
  1. 2017/01/17(火) 07:07:07|
  2. Tank V60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

2017年あけおめ!と共にBORDER BREAK 4thの戦利品をアップしますよ!っと。
まいどどうも、ほんだしです。
口に食べ物が入っているのに「おいしい」って言う人が嫌いです。
どうやったって「おいしい」って聞こえないのに、わざわざ口に食べ物が入っている状態で言うのは何なんですかね。
いち早く伝えたいんですかね?
いえね、ちゃんと飲み込んでからだって大して変わりませんよ?w
芸能人とかの食レポの時によく目にしますけど、わざとらしくて腹立ちますねw
DDE情報ですいませんw


+++


新年あけましておめでとうございます!
みなさまには昨年は大変お世話になりました。
こんなショボいブログなのにたくさんの方々に見に来ていただいて、本当にありがたかったです。
今年も引き続き、ほんだしと食べられません。をどうぞよろしくお願いします!


このブログを始めたのが2007年の1月2日ですので、早いもので10年目に突入します。
10年間、よくもまぁ大してためにならない話をダラダラと垂れ流してこれたなぁとw
ただ、このブログがあったお陰で、全国の方々とお友達になれましたし、たくさんの方々とも交流が持ててますので、
やっててよかったなぁと思っています。
これからも相変わらずどうでもいい話を垂れ流していきたいと思いますので、気が向いたら見てやってくださいw



というカタい話は置いといてw
新年一発目は、昨年の12月に行ってきたBORDER BREAK 4thの戦利品をアップしてみたいと思います。
いつものごとく長くなるかもしれませんので、途中で疲れたらバッサリ切って次回に回そうと思いますw
そんなこんなで、とりあえずいってみますw




Gethyllis linearis

ゲシリス・リネアリスです。
スピーシーズナーセリーさんで購入しました。
クルクルの葉っぱが堪りませんねw
前からこのクルクルを育ててみたかったのです。
UNDERGROUNDSを読んで頑張りますw



どうです?このクルクル。
何で巻くのかw
葉っぱはこの1本しか出ないのか?
謎ですw



根元はこんな感じになってます。
これ、もう1本とか出てくるんでしょうか。
出てこない感じがプンプンしますw



葉っぱのアップです。
白い柄?模様?がちょっと入ってるんですね。
直径1mmくらいなので、かなり細いです。
とても心細いですw




Eriospermum proliferum(ES3080)

エリオスペルマム・プロリフェルム・・・でいいのかな?
ES3080って何なんでしょうかw
謎ですw



先端のアップ。
これ、葉っぱでいいんです・・・よね?w
何ていうか、ほげーっ!て感じw



推定・茎部分のアップ。
細かい毛が生えてますw
これもこの1本しか出てこない系でしょうか・・・。
すべてが謎ですw(調べろ)




Leucobryum neilgherrense

ホソバオキナゴケです。
喜晴園さんで購入しました。
このコケ結構好きなんですw
パルダリウムに入れてみようかな~と思いまして。



ほら、すごくいいでしょう?w
こう見ると草原みたいでしょ。
このモファッとした感じが最高に好きですw
モファッw



これはコケの胞子が入っている朔(さく)という部分です。
花ではありません・・・っていうか、コケに花は咲きませんw
こうして見ると山間の森みたいでしょう?w




Hymenophyllum wrightii From "Aomori Pref."

ヒメノフィラム・ライティ・・・でいいのでしょうか。
KOKESHINOBU-LOGのゆうさんとこで購入しました。
青森県産のコケシノブだそうで、切り株に生えていたそうです。



さしずめ、こんな感じだったと思うw
これがぶわぁ~~っとたくさん生えていたんだと思う。
すごいですねw



葉っぱ?のアップ。
透明感があって綺麗ですね。
かなり小さいので、かわいらしいです。
これもパルダリウムに入れてみようかと。
壁にくっ付けるんだw



何か生えてきたw
これ、何?w
わかる方は教えてください。




Fenestratarum mulyadii From "Kab.Mahakam hulu"

フェネストラタルム・ムリヤディです。
以前、「Fenestratarum sp. "Sg.Mahakam" Kab.Kutai barat」でリリースされましたが、
学名付与、行政地区分割で名称が変更されています。
TEAM BORNEOさんとこで購入しました。
前に入荷したときも買いましたが、今回は水上用での購入ですw
根っこがないので特価でした。



相変わらずのウネウネ具合が最高ですねw
結構深い?強い?ウェーブです。
こういう葉っぱって何でか惹かれますよねw



購入時は根っこがありませんでしたが、養生の甲斐あってか、生えてきました。
これなら安心ですね。
まぁ、まだ場所移しませんがw
水上でも頑張るぞ!っと。




Lecanopteris curtisii From "Aceh Sumatera"

レカノプテリス・カーティシー アチェスマトラ産です。
LAのkeisukeくんとこで購入です。
コードは、LA1116-01でした。
レカノプテリスは育てたことがないので、僕的に難物です・・・。
どうしたらいいのかわかりませんw
育て方教えてw



葉っぱはこんな感じです。
まだ元気ですw
ほんのり青白い感じがします。
遺影になりそうな予感がプンプンします・・・。
やだ、怖いw



葉っぱのアップ。
それなりに硬い質感ですね。
比較的スベスベ。
何だかよくわからないかっこよさがあるw



葉裏。
こっちも見た目ほどザラザラしてなくて、意外とスベスベ。
スベスベマンジュウガニ。
あ、いや、何でもないw



この部分をリゾームって言うんですってね。
初めて知りました。
このリゾームの綺麗さにやられて買いましたw
めちゃめちゃ綺麗な色してるんですよ。
これを維持したいなぁ・・・。



これ、新芽だよね?
クルクルでちっちゃくてかわいいw
これが大きくなっていくのかぁ。
植物ってすごいなぁw



ちょっと植え方がよくわかんなかったんだけど、これでいいの?
今はミズゴケの上に置いてる状態でして、グラグラしないように針金で軽く固定している感じになってます。
もっとミズゴケ増やしてリゾームを埋めた方がいいのか、それともこれくらいでいいのか・・・。
軽く調べるともうちょっと埋まり気味の写真が見つかるんだけど、もっと埋めた方がいいのかな?
周りにミズゴケを置く?敷く?感じで増量した方がいい?
まったくわかんないので、どなたかヘルプ!w



このポッチから新芽が出てくるのかな?
リゾームにいくつかこのポッチがあるんだけど・・・。
ここから水分がピューッ!て出てきて死ぬとかないよね?w
あー、もうやだ、怖い怖いw




Aglaonema pictum

アグラオネマ・ピクタムです。
こちらもLAのkeisukeくんとこで買いました。
てか、以降全部keisukeくんとこで買ったやつ。
コードは、LA0815-z-p-01でした。
これ、BB 3.5で受付に置いてあったやつの増殖株だそうです。
今回の64番のタグでこれをゲットしました。



なかなかエグい葉っぱ出してるでしょw
こういうの好きです。
あ、僕がアグラオネマ買うと違和感があるって人が結構いるみたいだけど、意外とこれでもアグラオネマ買ってるのよ?w
毎回1株は何かしら買ってる。
僕は面白そうな葉っぱが好きなので、特に種類は問いませんw
そして、葉っぱ自体が好きなので、葉っぱを見て選びます。
植物という意味の「葉っぱ」ではなく、本来の「葉」という意味の「葉っぱ」ねw
他にも選ぶ基準はあるんだけど、長くなるから割愛w



さっきのが最新葉で、これが1個前。
ここから考えると、さっきのはだいぶ白の面積が増えてるなぁ~。
きっとkeisukeくんの育て方がうまいんだろうな~。
うちではこうはいかないだろうな~w



そしてこれがさらに1個前。
白がほぼセンターのみ。
これがあぁなるのか~。
コントラストがはっきりしてるのはいいなw



最後に上から。
下の方の葉っぱなんて、センターラインのみだもんな~。
それがだんだん変わってきてる。
こんなに変わったら育ててて楽しいだろうねw
うちではどんな風になるかな~。
棒かな?w




Gymnostachyum sp. From "Aceh Sumatera"

ジムノスタチウムsp.アチェスマトラです。
読み方あってる?w
コードは、LA0816-1ssでした。
これ、前は謎草として入荷してるやつだよね?
その時に購入したんだけど、不慮の事故でロストしたので買い直しましたw
やっぱしかっこいいわ。



葉っぱのアップ。
この独特の模様がいいすなぁ。
何かこういうの引っ掛かるんだよなぁw



ほら、毛が生えてるよ!w
みんな好きなやつでしょ?w
最近こういうの多いよね。



この草も上から見るとかっこいいんだよなぁ。
十字に葉っぱが出るから見応えあるしね。
このくらいで収まっててくれるといいんだけど・・・伸びるよね?w




Haplochorema sp.

ハプロコレマ・・・って読むの?w
読み方わかんねー。
コードは、LA0515-02でした。
これね、結構いいのよw



左の方が古い葉っぱ。
模様が消えちゃうのかな?
若干名残はあるようなないような・・・w



これ、わかるかな~?
ビロードになってんのよね。
ビロードのホマロメナみたいな感じ。
手触りがいいっすw



新芽がほんのり赤い。
新しい葉っぱはどんな感じなのかな~。
開くのが楽しみだな~。
早く見たくて、ちょっと開いて覗こうと思ったら葉っぱ破けることあるよね!w




Acanthaceae sp. From "Laos"

アカンサスアエsp.ラオス・・・で読み方あってるかな?
キツネノマゴ科ってWikipediaに書いてありましたw
これもかなりいいですね。



葉っぱのアップ。
ちょっと暗くなっちゃったけど、結構銀な葉っぱちゃんです。
丸葉なところもいいねw



お花?蕾?が付いてました。
これが咲いて種がこぼれていつの間にか増えてた・・・とか楽しそうw
そういうの憧れるw



蕾っぽいのを上から見たところ。
ちょっと毛が生えてる。
植物って意外と毛生えてるよねw




Ophiorrhiza sp. From "Aceh Sumatera"

オフィオリザsp.アチェスマトラです。
学名の「r」が重なるところがやらしいよねw
コードは、LA1116-02でした。
これ、前から欲しかったんだけどタイミングが合わず、今回やっとゲットできました。
これもかっこいいよねぇ。



葉っぱのアップ。
はい、かっこいいw
この凹凸が堪らんね。
これは濃緑だけど、普通の?緑色の葉っぱのやつもありました。
そっちもゲットしたいですなw



ボコボコ。
こういうテクスチャってやっぱり惹かれるよねぇ。
ステンドグラスっぽくもある。



葉裏はこんな感じ。
表とは違って結構ツルッとしてるw
ほんのり紫色してるね。




MIST LOVERS

最後はこちら。
葉ッパーのバイブルとなった、MIST LOVERSです。
結構な分厚さで、しかもオールカラーときたもんだ。
読み応え抜群です。
まだ買ってない人はちょっとやばいねw
お近くのアクアショップに問い合わせてみよう!
もしくは、近くの本屋さんへ行ってみよう!



著者のkeisukeくんのサイン入り!
前回のBBの時のサイン帳と比べてみたら、さらに簡略化されてた!w
こういうのを直接本人に書いてもらえるってのもイベントの醍醐味だよね。






はい、というわけで、BORDER BREAK 4thの戦利品は以上です。
財布をなくした割にはそれなりに買ってたかな?w
援助してくれた方々のお陰でございます。
改めて、ありがとうございました!!





途中で次回に回そうかと何度か思いましたが書き切りました。
ネタを小出しにしていく会の副会長としては不本意ですがw










よし、これでまたちょっと更新サボれるなw






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
あけおめ!
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
ことよろ!
  1. 2017/01/05(木) 10:10:10|
  2. Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12




←Newer | Home | Older→