だしライフ 6月号!
まいどどうも、ほんだしです。
機械の相性が嫌いです。
まず、相性ってなんだよw
「相性が悪かったら使えない場合がありますのでご了承ください。」とかあるけどさ、
ご了承出来るわけねーだろw
使えるから売ってんだろと。
買ってみて、ダメでした、返品してくださいで返品してくれるんだろうけど、その手続きが面倒くさいわ。
みんなこれ納得してんの?
僕は四の五の言っても埒が明かないだろうから、渋々納得してる(本当は納得したくないけどw)
あー、面倒くせーなー、俺w
DDE情報ですいませんw


+++


DASHILIFE 3月号、4月号と発行してきましたが、案の定、5月号はありませんでしたw
まぁ、ネタはあったけど、PCがぶっ壊れたので発行できなかったっていうのもあるんですけどね。
んで、今回6月号を発行しようかという運びとなりましたw
えぇ、またお宅訪問してきましたよ。
ちょっとネタ的には前になっちゃいますけどね。
ってことで、DASHILIFE 6月号、いってみよう!




ど~~ん!
もうこれだけで、あ、やべぇな!ってわかりますよねw
この水槽の数を見たらやべーでしょ。
所狭しと並んでますからね。
今回お邪魔したのは、「ネグロ川の楽しみ方」の梨乃のパパさんのお宅です。
正確にはお宅じゃなく、お仕事の事務所です。
僕らからしたら最高の事務所ですよねw



この事務所はマンションの一室を事務所として使ってるみたいです。
なので、間取りとかは普通の?マンションなんです。
んで、ここは普通はキッチンのガスコンロとかを置くちょっと凹んだところw
そこにも水槽が鎮座しています。
たぶん、これで炒め物とか出来るんだと思いますw



ほら、普通のマンションの玄関でしょ?
え?普通のマンションにはないものが写ってるって?
え?これ扇風機ですよ?w
・・・これ、うちのオトンの作業場にあるのと一緒だよw
いや、右側のシンクにはちゃんとコップが置いてありますから、やっぱり普通ですよ、うん。
コップに網にアクアバイタルにpHマイナスにスポイトなどなどw



アクアバイタルにpHマイナスにスポイトがあるということで、勘のいい方ならお気付きかもしれませんが、
パパさんはアピストをメインに飼われています。
写真の赤丸のところにはアピストの稚魚がワラワラと・・・。
見難いですけどもw
パパさん、凄腕のアピスト飼いなんですよ。



先ほどの親魚です。
背ビレの色が綺麗や・・・。
土管の周囲を警戒しております。



体のサイド中央に特徴的な2本線・・・高級魚の誉れ高いディプロタエニアさんですよ。
ディプロさんなんかもちょちょいのちょいっと繁殖ですよ。
こういう方をですね、アピスト界では重病人というそうですよw



こちらのアピストも背ビレが素敵でした。
あ、今回は会社帰りに急遽訪問することになったので、一眼レフを持って行ってません。
すべてスマホでの撮影です。
なので、いつもとちょっと違います。
・・・という言い訳w
大して違わねーわw



南米のシクリッドのみならず、アフリカにまで手を伸ばしておられますw
重病人の重病人たる所以ですねw
アフリカ産は南米産とは違ったカラフルさがありますね。
(こいつすげー早くてちゃんと撮れなかった・・・。)



アピストやってる人には見慣れた光景でしょうかw
ブラインをごっそり沸かしてました。
1回で10gくらい沸かしてるって言ってたかな。
10gって言われてもよくわからないですよねw
ブラインを買うとスプーンが付属してるんですが、そのスプーンが2gです、確か。
普通の人は2gくらいで足りるだろってことだと思うんですよ。
なので、普通の人の5倍の量を沸かしてるってことです。
え?それでもわかりにくいって?
仕方ないなぁ・・・。
これはあんまり言いたくないんですけど、仕方なく言いますよ?
いいですか、敢えて仕方なく言うんですからね?



普通の人の5倍変態ってことです!w



これでわかりましたかねw
それだけのお魚さんがいるってことですね。



先ほどのディプロタエニアさんの水槽には、他の種類のアピストも同居してます。
僕思うんですけど、アピストやってる人たちって、水槽管理がうまいですよね。
この水槽をあけてこれを入れて、これとこれは一緒の水槽に入れて・・・とか、やりくりがとてもうまい。
アピストってケンカも結構すると思うんですけど、その辺のさじ加減というか、見極めが上手なんだろうなぁ。



お!普通の水槽だ!w
カージナルテトラも泳いでましたよ。
一般種やー!w



キッチンの蛇口には、当然のごとくこれが設置されてましたw
いわゆる浄水器ですね。
RO水を精製して水作りですね。



お、これはキッチンの傍に置いてあっても不思議じゃない!
ゴミ箱っすね。
なんだ、やっぱり普通なところもあるのねw



違ったーーーーーっ!!w
フタを開けたらそこにゴミはなく、種水がストックされてました。
ほんのり茶色をしてるのは、ピートのせいでしょうか。
ストッキングの中に入ってるのはピートでしょうかね。



お、またまたアピスト以外のお魚が!
こちらはお馴染みのパロスフロメヌスさんですね。
あ、通称・リコリスグラミーですw



こちらはディープレッドホタルですね。
スマホのカメラだとそれほどでもないですが、実際にはプリップリで真っ赤でしたよ。
水がいいんでしょうね。



こちらはアピストの王様?女王様?のエリザベサエさんです。
飼ったことはなくても、名前くらいは聞いたことがあるんじゃないでしょうか。
やっぱり王様やら女王様やら言われるだけあって、綺麗ですね~。



スマホだと寄って撮るのが難しいですね・・・。
いつもの一眼レフだと寄って撮りやすいですけど、スマホだといい感じのところに来てくれないと撮れない・・・。
まぁ寄れた方じゃないですかねw



こちらは稚魚用水槽です。
アピストは一度に結構な数の稚魚が採れたりしますが、うまい人だとそのまま落ちずに育っちゃうのでいいボリュームですね。
これは小学校くらいでしょうかw



こちらは別の稚魚水槽。
先ほどのよりも小さいですね。
幼稚園ってところでしょうかねw



稚魚はかわえぇなぁ~。
これくらいの大きさになってくるともうアピストって感じですね。
いっちょ前だ~w



写真でおわかりになると思いますが、結構数いますよねw
これで水槽の半分くらいを写しているので、ざっとこの倍はいる感じです。
アピストの群れ・・・いいすなぁ~w



こちらはパパさんこだわりの網です。
北海道のショップ(だったかな?)でオーダーメイドで作ってもらったそうですw
シャフトの部分がカーボンだそうで、丈夫で軽かったです。



ここがコダワリ部分。
この柄の部分は蒔絵っぽい感じになってるんですが、色とかを指定出来るそうですよw
1本それなりのお値段はしますが、趣味なので、こういうところでも楽しみたいですよね。

あ、そうそう。
この網を引っ掛けてるホルダーですけどね、これね、僕が作りました。(宣伝w)
網を置いておく場所がほしいということでオーダーいただきました。
手前側の折り返しによって柄の部分が引っ掛かり、落ちないようになってます。
そこもパパさんのこだわりでしたw



パパさんとこのアピスト水槽の底床は、大体この砂でした。
これはAn aquarium.の志藤さんがいくつかの砂を選りすぐってブレンドした砂です。(確かw)
アピストって、底床を口に咥えてモゴモゴッとやって、ペッと吐き出す動作をするんですが、
それをするのにちょうどいい重さなんだそうです。
軽すぎると舞う時間が長くなっちゃいますからね。
適度な重さってところでしょうか。
・・・うろ覚えなので、間違ってたらすいませんw
全体を覆うほどの底床は必要ないんですね。
こういうの(←砂のことね)って玄人っぽくていいよねw




でかっ!w
こちらはイバナカラ・アドケタさん。
堂々たる風格ですねw
それにしてもイカつい顔してんな~w



おおっ!水草水槽やー!
ソイルにトニナ!
こういう水槽もあるんですな~w



でも、中にはやっぱりシクリッドがw
チェッカーボードシクリッドってやつですね。
これも色が揚がってくるとブルーのスポットが入って綺麗なんですよね~。



この水槽の隠れキャラw
ワイツマニーテトラさん。
ショップで見かけるのは結構小さいのが多いですが、これはプリプリで大きかったです。
何匹か入ってましたが、草葉の陰に隠れているので探すのが楽しかったですw
アピストメインで飼われてますが、意外とカラシンもいたので何気に楽しかったです。




というわけで、今回はアピスト界の重病人(←褒め言葉w)・梨乃のパパさんの事務所にお邪魔してきました!
パパさんはお会いする度に気さくに話しかけてくださいますし、何よりよくしゃべるw
人見知りの僕にはとってもありがたい方ですw
アピストは元より、盆栽なんかもかなりのハイマニアな方ですし、以前はエビもされてたようで、
探求心がすごいんだろうな~と思っておりますw
なので、話してて楽しい方ですね。
そんな梨乃のパパさんに会ってみたいって方は、週末あたりにAn aquarium.とかセノーテに行ってみたら会えると思います。
大きな声で店長さんと話している方がたぶんパパさんですw
(実際行ってみて違ってたらごめんなさいw)


そして、最後になりましたが、今回一緒にお宅訪問をしたのは以下の方々です。

Pulp Fiction」のミヨちゃん
☆遊☆撮☆育☆楽☆」のけんzyさん
Dwacichlog」のsmzさん
容疑者Kさん
セノーテの店長w

パパさんの事務所には行ってないけど、ショップで「三十路夫婦の趣味日記2」のヒョン谷さん(旦那さんの方w)にもお会いしました。
(他、抜け漏れあったらごめんなさいw)

実はね、ミヨちゃんが横浜に出張があるので、ついでにショップ巡りしたりアピスト仲間に会うってことで便乗させてもらったんですw
あれ?ショップ巡りのついでに仕事だったか?
まぁ、どっちでもいいかw

で、ショップ巡りの最後のお店で合流したんですが、そこからパパさんの事務所に行くっていうので付いていったんです。
初めは、翌日も仕事なので、ショップでミヨちゃんに会ったら帰ろうと思ってたんですが、
smzさんがまたお店の方まで戻ってくるっていうので、まさに便乗させてもらっちゃいましたw
smzさんはアピスト界ではレジェンドと呼ばれるお方で、相当なアピスト歴というかアクア歴をお持ちの方です。
そのsmzさんの車に乗せてもらって、色んなお話が出来てウハウハでしたw
smzさん、その節はありがとうございました!
今度はsmzさんのお宅訪問もさせてもらいたいなぁ~!(図々しいw)

かなり濃ゆいメンバーに入れてもらえて、だいぶ楽しませていただきましたw
アピストの話は、わかることもあり、わからないこともありで、それも楽しかった!
やっぱりその道の変態さんの話を聞くのは楽しいですなw
わかるとかわからないとかを超越して楽しいからね。
あ、でも、今濃ゆい話してんな!ってのはわかりますw


パパさん!
この度は突然訪問させていただき、ありがとうございました!

今度はご自宅にも連れて行ってくださいねw
またよろしくお願いしま~す!






あれ・・・?
そういえば、がつけんさんも行ったのに更新されてないな・・・。
おかしいな~、あんなにたくさん写真撮ってたのにな~。
一眼レフまで持ってきて写真撮ってたのにな~w







がつけんさん!




・・・わかってるね?w






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
クリックしたら重病人になりますw
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
お宅訪問は楽しい。
  1. 2016/05/19(木) 10:10:10|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

だし散歩
まいどどうも、ほんだしです。
ワキ毛が嫌いです。
正直、いらないよねw
人体における毛の役割って、何かを守ったりしてるって聞いたことあるけど、
ワキ毛って何か守ってんの?
もういっそのこと剃っちゃおうかなって思うよね。
あと、ついでにいうとスネ毛もいらないねw
DDE情報ですいませんw


+++


いや~、久しぶりの更新になっちゃいましたー。
実はね、PCがぶっ壊れましてw
電源ボタン押してもウンともスンとも言わなくなっちゃって、焦った焦った。
えはぶろ」のえはさんに色々聞いて教えてもらったら、どうやら電源かマザーボードだろうということで、
秋葉原に電源を買いに行ったりしてました。
結局それでも直らなくて、最終的には新しいPCを買いましたw
PC買ったの何年ぶりだろって感じです。
自分で買ったのはWindows Meが最後ですよw
Meのあとは妹のPC(Windows XP)を使っていて、そのあとは会社の人もらったWindows XPのPCを使ってました。
そして今回、Windows10ですよ。
今まで使い慣れていたソフトが使えなくなっちゃうかな~なんて思ってましたが、全然大丈夫でしたね。
よかったよかった。
今回のPCはBTOってので買ったんですが、ここでもえはさんに色々教えてもらって、SSDっちゅーやつにしました。
これ、起動とか早くていいですね~。
今までの起動時間は何だったんだってくらい早い。
こういうのいいねーw
いや~、快適っす。
あ、Twitterで教えてくれたうりぼうさんもありがとね(^^)


ってことで、本題に・・・w


オフ会の朝は早い。。。
って、今回はマジで早かったw
朝6:30にrough67さんち集合w
なので、準備含めて朝4:30に起きた。
ちなみに、前日寝たのは4:00頃ねw
4:30に起きて準備して、5:30に出れば6:30くらいに着くだろうと思ってたら、みんな5:30には集合してんのw


早いわ!!w


言っとくけどね、到着したのは僕が一番遅かったけど、遅刻してないかんね!
6:30に到着したからセーフだかんね!w
つーわけで、以下の方々と御岳山に山登りに行ってきました。

Rough Style」のrough67さん
ZASSO WORKS」の軸太くん
aquarium GREEN」ののっぴさん
RainForestさん
ほんだし

この日は前日から雲行きが怪しくて、当日の朝も雨がパラついてたんだけど、roughさんちに着いて、
準備して向ってるうちに空が明るくなってきて、御岳山に着いたら雨止んだw
晴れ男伝説は相変わらず健在だったぜw

僕は登山グッズはほとんど持ってないんだけど、roughさんが普段着でも大丈夫だよって言ったから、
思いっきり普段着で行ってきました。
ただ、万が一遭難した時に、真っ先に見つけてもらえるように、真っ赤なズボンを履いていきましたw
みんなはガチ登山の格好してたけどねw






御岳山の麓(よりもちょっと登ったとこらへん?)の滝本駅です。
ここまで車で来ました。
駅に駐車場があるので、そこに停めて、ここからはケーブルカーで行きます。



ケーブルカーの一番前で写真撮りました。
大人気ねぇ?
気にすんなってw
写真だとあんまりわからないかもしれないけど、これ結構な斜度でしたよ。
軸太くんと、これ途中でケーブル切れたらどうなんのかね?
ジェットコースターみたいにピューッ!て落ちて行くのかね?なんて話をしながら乗ってましたw



到着した駅の写真を撮り忘れましたが、ちょっと歩くと神代ケヤキという大木に出会えます。
樹齢1000年以上だそうですよ。
すげぇねw



登山道は最初のうちはこんな感じでした。
結構霧?靄?が出てましたね。
雨降ってたし、朝だからかね。
お陰で幻想的な雰囲気の中を歩けましたけどもw



苔むした木。
苔の緑がとても綺麗でした。
フカフカの苔が生えてた。



ん?ここは屋久島か?って感じ。
行ったことないけどw
こういうのってすごく自然を感じるよね。



ここまで苔に覆われるのって、一体どれくらいの時間がかかるんだろうね。
1年や2年とかいう単位じゃ無理だよね。
30年くらい??
よくわからんけど、時間を感じるよね~。



みんなこういうの好きっしょ?w
うん、俺も好きw
近くで見ると、草丈?もそれなりにあって、触るとフワフワでしたよ。
この苔の大木のところでちょっと休憩して、バナナを食べましたw



休憩終わってちょっと歩くと、こんな滝に到着しました。
七代(ななよ)の滝っていうらしいです。
こじんまりした滝ですねw



滝の傍にはこんなカッケェー草が生えてました。
これ何ですかね。
何かゲスネリアっぽいよねw



そして、またちょっと歩いたら、天狗岩ってのが出てきました。
ほうほう、天狗みたいな形してんのかな?



天狗みたいな形してたw
と思ったら、roughさんが、天狗が出てきてどっかに座ったから天狗岩っていうらしいよって教えてくれましたw
なんだよ、形関係ないのかよっ!w



形の関係ない天狗岩を後にして、こんなネイチャーな風景のところを歩いていきました。
こういう寄せ植えっぽい岩がそこかしこに転がってましたよ。
これを1個持って帰って、家の庭にでも置いとけばあっという間にネイチャーですよw



こんな感じのところを歩いてた。
獣道みたいなところはなく、ちゃんと歩道っぽくなってたから比較的歩きやすかったですよ。
何となく奥入瀬渓谷っぽいですね。
行ったことないけどw



苔の生えた石がいっぱい。
水槽で石に苔が着くとみんな一生懸命取るのにね。
こういう苔はみんな大好きなんだねw



はい、お昼休憩です~。
と言っても、まだお昼前だけどねw
途中に休憩所があるので、そこで昼食タイムにしました。



軸太くんはカップラーメンを食べるために3リットルの水を持参してましたw
みんなの分の水はありますからね!と心強いことを言ってたので、お言葉に甘えて分けてもらいました。



バーナーの火っていいよね。
辺りが暗かったらもっとよかったのにね。
こういうのが燃えてるところを見るのって楽しいよねw



軸太くんが沸かしてくれたお湯を注いて3分間待つの図w
こういう時間の使い方って贅沢だよね。
普段の3分とはまた違った3分になるよねw



あー、待ち切れねーw
やっぱり登山にはチリトマトだよね!
この後美味しくいただきました(^^)



ご飯を食べ終わった後、roughさんからプレゼントをもらいました。
TEAM HAの缶バッジです。
めっちゃカッケェー!
roughさんありがとー!



倒木にも苔・・・。
またこんな感じの景色のところを歩いていきます。
いや~、もうねマイナスイオン吸いまくりましたよ。
空気が綺麗!
・・・な気がしたw



ちょっと霧が出てきてて、来た道が見えなくなってたw
あ、そういえば、途中にヤマメも見かけたな。
いるんだね~、こんなところにも。



と、そうこうしているうちにまた滝に到着。
綾広の滝というらしいです。
七代の滝よりもちょっとだけ大きかったかな。


というわけで、こんな感じで御岳山の登山は終了しました。
ケーブルカーが来るまで山頂駅で休憩してました。
今回はroughさんが普段着でも大丈夫と言ったので普段着で行きましたが、まぁ大丈夫でしたね。
ちゃんとした登山の格好の方が動きやすいでしょうけども。
ただ、普段着で行って、1つだけ後悔したことが・・・





すぐこうなるw
5歩歩くとこうなっちゃう。
何回か直したんだけど、やっぱり5歩でこうなっちゃうから、もう途中から直すのやめて、このまま歩いたw
だから、半分裸足で登山してきたことになる。





【教訓】
靴下は長いのを履いていけ。








御岳山の帰り道に、ちょっと寄り道して増岡ファームに行ってきた。
最近、増岡くん色々と頑張ってるみたいだから、ちょっとくらい宣伝してあげようかなって思って、ちょっとだけ写真撮ってきたw
こんな水上栽培ケースを作ったりしてるみたいよ。



ブセファランドラも盛りだくさんに配置して、ミストを設置して、自動で霧吹きをしてた。
ちなみに、ミストの間隔が結構短いみたいだから、いきなり真似するとカリッカリになるので注意してねw
どうしたらいいかは増岡くんに聞こう!w

あ、そうそう。
増岡ファームでお茶飲んでたらお客さんが来て、何だ珍しいな・・・とか思ってたら、関東水草連合のSUSさんだったw
あれ!?何でみんなしてここにいるの??って言ってたけど、そりゃこっちのセリフだよ!w



増岡ファームの後は、roughさんちを見てきた。
roughさんちに行くと、いつもコーラが出てくる。
奥さんはとてもデキる方のようだw
実はカエルも草もトカゲもヤモリも全部奥さんが管理してるのかもしれない。
roughさんはハエとかワラジムシだけしか管理してないのかもしれない。
もしや、奥さんの手柄を横取りしているんじゃないだろうか。
もし仮にそうなら、それに対しても文句の1つも言わない奥さんは、やはりデキる方なんだろうw
奥さんには何度かお会いしたことがあるが、確かにデキそうな感じだった。
ぐぬぬ・・・roughめ・・・rough67め・・・奥さんの手柄を横取りしおってからに!w




・・・とまぁ、そんなこんなで、だし散歩終了w
今回も楽しかったです。
またみんなでどっか登りにいきましょう。
しっかし、自分たちのことながら、TEAM HAってホント仲いいなw
俺しやわせw






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
クリックした方が絶対いいって!
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
新たなシリーズ?w
  1. 2016/05/09(月) 10:10:10|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

だしライフ 4月号!
まいどどうも、ほんだしです。
誤字脱字が嫌いです。
何で文章を書いたときに誤字脱字がないか確認しないのかと。
会社にいるんですよ、すごい人が。
毎回メールで必ず1ヶ所以上誤字脱字があるんですよ。
毎回ですよ、毎回。
ホント信じられない。
社内、社外問わずあるんですよ。
社会人として失格だと思うんですよ。
僕が社長ならクビにしてやりたいねw
DDE情報ですいませんw


+++


前回の記事で、DASHILIFEを創刊させたわけですよ。
今までも相当数のお宅訪問をし、相当数の紹介記事を書いてきたわけですが、DASHILIFEとしては前回が創刊号でした。
そしたらですね、思いの外好評だったみたいで、4月号はまだですか?とか、書いてすぐに反響をいただいたんですね。
食べられません。通ならすでにおわかりかと思いますが、書いてすぐ次の号なんて出るわけないんですよw
しかも、3月号と書きましたが、発行したのが2月だから3月号としただけで、月刊誌でもないんですよw
でもまぁ、ブロガーの端くれとしては、そうやって反響をいただけるのは大変ありがたいですし、励みにもなります(^^)
というわけで、食べられません。としては異例の2ヶ月連続で発行してみようと思います。
うん、ネタがね、あれば書くのよw
あ、一応言っておきますが、月刊誌ではありませんのであしからずw
それでは、DASHILIFE 4月号、いってみましょう!


今回の取材先は、Twitterでお世話になっている久留米藩士さんのお宅です。
すでに、らふライフ、zinライフでも紹介されていますが、だしライフでも取り上げます。
いいものは何度取り上げてもいいものですw
ほんだし目線でのご紹介になるので、他の2誌とも違った切り口になるのではないでしょうかw




ばばぁ~~ん!
玄関入ってリビングに到着するやいなやこれですよ。
as soon asでこれですよw
このケージ群ですよ。
これを見た瞬間、みんな静止してました。
なので、リビングのドアのところで渋滞ですよw
ヤドク渋滞。

あ、そうそう。
今回一緒に取材に行った方々もご紹介しておきましょうね。

Rough Style」のrough67さん
darepumabi works」のzinさん
増岡ファーム」の増岡くん
ほんだし

4人で休日の朝早くからお邪魔してきました。
マジ迷惑w
久留米藩士さん、ホントありがとうございました。

はい、んじゃ続けましょう。
早速個別にケージのご紹介をしていきますね。



まずはこちらのケージです。
ここにはちらっと見えてる黄色いカエルちゃんが入ってました。
探せれば探してみてください。
頭がチロッと見えてますw


Dendrobates tinctorius "Regina GIANT ORANGE"

はい、こちらのお方です。
アイゾメヤドクっちゅーカエルちゃんだそうです。
不審者4人組が来たので、警戒して隠れてますw
隠れてますが、出てきてもらいますよ?w



うーむ、出てこないw
現地でもこんな感じで隠れているのだろうか。
ソワソワしますねw



はい、出てきたーー!
黄色と黒のコントラストが眩しいっ!
こんな鮮やかな色してるんですね~。



木々が鬱蒼と茂るジャングルに佇むアイゾメヤドク。
光沢のある体が艶かしい・・・。
って感じでしょうかw



ガラスを開けて撮らせてもらいました。
ヤドクガエルって色がホント綺麗ですよね。
何でこんな鮮やかな色をしてるのかと。
警戒色だとか何だとか言われますが、んなこたぁどうでもよくなっちゃうねw


Justicia sp.

あ、この草かっこいいw
ジャスティシアっていう草らしい。
アルディシアでもこんなの来てたよね。
こっちにも見とれてたw



あ、いっぱい出てきたw
このケージには5匹(だったかな?)いて、大きさもそれなりに大きかったので、ワサワサ出てきたら迫力ありましたね。
派手な黄色のカエルが5匹ですからねw



いや~、かっこいいな~。
状態もプリプリでした。
これが家にいたらずっと見ちゃうだろうな~。
たまんねーなーw



一眼レフで撮影に没頭するらふライフさんw
らふさんが一眼レフ持ってるのなんて初めて見たわ。
いっつもコンデジかスマホなのに。
うちに来たときなんて、カレー屋さんしか撮らないくせにw
ちっw



お次はこちらのケージ。
ここにもアイゾメヤドクがお住まいでした。
もちろん、隣のとは違う種類?です。


Dendrobates tinctorius "Oyapok"

このブルーを基調としたカエルちゃんは、オイアポッキという種類だそうです。
コリドラスにもいますよね、オイアポクエンシスってのが。
それと同じ?近隣?の産地なんですかね?



こう見ると、ちょっと黄色も入ってるように見えるなぁ。
こういう葉っぱに乗っかってるとカエルっぽいなぁと思ってしまうのは日本人だからでしょうかw
もうね、写真撮りまくりですよ。



これとか超かっこいい。
なんせブルーの色が綺麗なんだわ。
足とか体は濃いブルーで、ラインが薄いブルー。
堪らなくかっこいいよね。
zinさんがしきりにかっこいいって言ってたw
僕は心の中で、あ、買うな・・・と思ってましたw



何だろうね、この美しさ。
たかがカエル、されどカエル。
小さな生命を愛せずして、大自然を語ることはできない。
天野さん、いいこと言った!w



壁面を登るオイアポッキ氏。
カエルって思いの外、登るんですよねぇ。
人間で言ったらビルを登ってる感じなんじゃないかと思うんですが、怖いとかないのかねw



これなんて雑誌の写真みたいじゃね?w
これもガラスを開けて撮らせてもらいました。
ちょっと湿っててかっこよさ3倍増。
赤くはないけどw



さらにアップ!
どこまで寄れるかチャレンジ!



さらにアップ!
結構寄った!



さらにアップ!
寄り切ったぁーー!
これ以上はピントが合わなかったので諦めましたw
ここから先はマクロレンズが必要だな・・・。
どうです?質感とか色合いとか模様とかわかりましたかね?



続きましてはこちらのケージです。
これには何が入ってるのかな・・・?


Oophaga pumilio "Bluejean"

はい、イチゴヤドクちゃんでしたー!
このイチゴヤドクちゃんは、ブルージーンといって、足が青いんです。
ジーンズを履いてるみたいなので、ブルージーンなのです!
(ですよね?w)



イチゴちゃん、喉が膨らんでるでしょ?
これね、鳴いてたんですよ。
ゲロゲロって。
いや、なんと!ゲロゲロとは鳴かないんですよ!
アマガエルとは違うのだよ、アマガエルとは!w



はぁ~、綺麗な赤だな~。
さすがイチゴですよねw
あまおうよりも、とちおとめよりも赤いんじゃないの?w



めっちゃ鮮やか!
イチゴちゃんって、確かオタマを背中に乗せて移動させるんですよね。
ちょっとした水溜りに産んで、そこから移動させるってすごいですよねぇ。
どうやって背中に乗せるんだろw



だしライフは、エサのハエちゃんにもフィーチャーしていきますw
ホマロメナの葉っぱにとまるハエちゃんも絵になるな~w



拡大してみましたw
おぉ!目が赤いんですねぇ。
ハエというより蚊みたいだなw
手持ちでよく頑張った、俺w



お次はこのケージ。
パッと見、カエル見えませんねぇ・・・。
このケージの住人はかなりシャイであんまり姿を見せてくれませんでした・・・。


Ranitomeya fantastica "True Nominal"

が!
そこはだしライフ!
根気強く探して、しっかり激写!
らふライフはすぐ諦めてたw



写っているのはzinさんの手ですw
えー、実はガラスを開けて撮影してたら、一瞬の隙を突いて逃走されました・・・。
もうね、冷や汗かきましたよ(^^;
幸い遠くには逃げなかったので事なきを得ましたが、行方不明になられたらドえらいことですからね。
よかった、zinさんが捕まえてくれてw
zinさんに、今がチャンスじゃないの!?って言われて慌ててシャッター切ったけど、動揺しててピンボケばっかりだったw



ケージに戻したらすぐ隠れたw
ホントに出てこないのな。
あ、今あそこの葉っぱの裏に逃げた!つって、そぉ~~っと葉っぱをめくったりして何とか撮影できたんだけど、
こりゃカメラマン泣かせだわw



ガラス面を登るところもキャッチ!
足の網タイツが素敵ですね~。
網タイツフェチの方にも納得してもらえるんじゃないですかねw



ようやく落ち着いて撮れた・・・気がする。
他のヤドクちゃんは比較的動かなかったりするんですが、この子は結構動いてた。
ってか、すぐ隠れようとするw
なので、あんまり寄ったりできなかったなぁ・・・。



またガラス開けて逃げられたらやばいからこのくらいの距離でw
写真だとじっくり撮ってるように見えるかもだけど、実は結構急いで撮ったりしてます。
この後もすぐどっか行ったしw



最後はまだカエルちゃんが入ってないケージですが、一番最近届いたケージ。
ものすごい早さでケージとカエルが増殖している・・・w
セレブやぁ。
ここは先ほどのイチゴちゃんの新居かな?
ブロメリアレイアウトで繁殖させようって感じかな。
背中にオタマを乗せてるイチゴちゃん撮りたいなぁw
久留米藩士さん、期待してまっせ!w


久留米藩士さんちには、カエルちゃんの他にも魅惑の生き物がいたんですよ。
僕は初めて見る生き物で、めっちゃかわいくてめっちゃ興奮したw
それは、こちらの生き物ですっ!



Nephrurus amyae

ばばぁぁぁぁぁぁぁん!!!!
わかる人にはわかりますね(当たり前)
オニタマオヤモリちゃんです!
この子がね、むっちゃくちゃ可愛かったんですよ!



この体勢から・・・



こう!w



この体勢から・・・



こう!w

もっと臨場感溢れる感じで見てみたい方は、以下の写真にマウスのカーソルを乗せたり外したりしてみてくださいw



どうです?
もうね、この仕草がかわいくて堪らなかったw
ヤモリが腕立て伏せするって初めて知ったw
これね、威嚇してるんだって。
威嚇してんのにめっちゃかわいいのw
俺、威嚇されてんだけど、すげーー喜んでんのw

シャーーッ!
かわいーっ!w
シャーーッ!
かわいーっ!w
シャーーッ!
かわいーっ!w

これはやばい生き物だ・・・。
実物見たら飼いたくなる人めちゃくちゃいると思うw



この細い足につぶらな瞳・・・。
かわえぇw
こんな生き物が地球上にいるって知れてホントよかったわw



オニタマさん、オーストラリアの砂漠に住んでるんですって。
オーストラリアよ、この生き物を大事にしてくれよw



名前の由来にもなってる玉がついてる尻尾w
何でこの玉が付いてるのかと。
ソーラー1を吊ってるワイヤーの先端(ソーラー1の内側の方)にもこんなの付いてるよねw



恐竜みたいなトゲトゲ。
ちょっと触らせてもらったけど、結構硬かった!
まさに恐竜!
恐竜触ったことないけどw
やはり変温動物なだけあって、体はちょっとヒンヤリしてました。


さて、さっきのケージ群ですが、よく見かけるケージの写真とかだと、正面に塩ビ管で排水用の配管をしていますよね。
久留米藩士さんちにはそれがないので、排水とかはしてないんですか?って聞いてみたんですよ。
そしたら、排水してますよ、と。
んで、見せてもらいました。
キャビネットの内側をw



あらスッキリw
アクアだとフィルターを置きますけど、ビバリウムだとフィルターいらないですからね。
フィルターの代わりにエサのハエちゃんの養殖場がありましたw
そんで、水槽の底面から排水されてました。
なるほど、これなら正面からは見えないですね。



キャビネットはアクアのオーバーフロー用のキャビネットだそうで、ちょうどいいことに天板に穴があいてるので、
そこから配管してました。
なるほど、そうきたか!とw



こうするとスッキリ収まりますね。
ただ、ケージを移動させたりするときに、下に何か噛ませないと置いておけないんですよね・・・とzinさんが言ってましたw
確かに塩ビ管がちょっと出てますからね。
なるほど、一長一短があるんだなぁ。



こちらはエサ用のコオロギだそうです。
初令のコオロギってなかなか売ってないんだって。
なので、卵を月2回ショップから送ってもらってるんですって。
お取り寄せしちゃうなんてセレブ~w






最後はいい大人3人がワーキャーしている写真でお別れですw
らふさんもzinさんも増岡くんも、みんなテンション上がってた。
どれくらいテンション上がってたかっていうと、あのラーメン大好きなzinさんがラーメンを前にして写真撮るのを忘れるくらい。

あ、そうそう。
久留米藩士さんのお宅でお昼ご飯もご馳走になっちゃったんですよ。
地元・久留米のとんこつラーメンをお取り寄せしてくれて、その上、川崎でガツと軟骨も買ってきてくれて。
もうこれがうまいのなんのって。
ガツはムサシヤのとは違った味付けだけど、これはこれでうまかったし、軟骨は歯応えと胡椒が効いててうまかった!
増岡くんなんて軟骨を食べて、「今まで食べたものの中で一番うまいです!」とか言っちゃってた。
いいの?そんなこと言うと奥さんに言うよ?って言ったら、いつもご飯を作ってるの僕ですから・・・って言ってた。
うん、何か頑張れ増岡くんw
いや~、でも、マジで全部うまかった。
久留米藩士さんは名前をグルメ藩士に変えた方がいいw




というわけで。
久留米藩士さん!
初対面なのにいきなりお宅訪問させてくれて、
しかもお昼までご馳走してくれて本当にありがとうございました!

またすぐ拡張されるでしょうし、カエルも増えるでしょうから、またすぐ遊びに行きますねw
うちからも比較的近いし、こりゃ今後が楽しみだw





この後、zinさんに我が家まで送っていただいて、ちょっとだけだしライフ編集部に寄っていってもらったんですが、

うわ・・・こりゃ確かにドブだわ・・・。

と言ったとか言わなかったとか・・・w



はい、というわけで、だしライフ 4月号はこれにれ終了~!
ご満足いただけましたでしょうか?
写真が多めだったので長くなりましたが、まぁそこはいつも通りということでw
次がいつになるかはわかりませんが、機会があれば発行しまーす!






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
だしライフ、買ってね!w
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
ダシゴスティーニ。


  1. 2016/03/04(金) 05:06:07|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

だしライフ 3月号リリース!
まいどどうも、ほんだしです。
のんびりが嫌いです。
僕がせっかちなのか、のんびりするってことが出来ません。
てか、のんびりって何やねんw
「今日は休みだから家でのんびりしよう」とか言うじゃん?
この場合は、何もしないで過ごそうとか、そういう意味合いだよね?
それって、ダラダラとは違うの?w
ダラダラだと感じ悪いからのんびりとか言ってかっこつけてんじゃないの?w
Google先生に聞いたら、のんびりとは、「ゆったりとしてくつろいださま」って言ってた。
ほら、やっぱりダラダラのかっこつけバージョンじゃんw
日本語って難しいねーw
DDE情報ですいませんw


+++


AQUALIFE 3月号、みなさん買いました?
色んな楽しみ方のスタイルが載ってるらしいんですよ。
それに、我らがTEAM HAのrough67さんが載ってるみたいなんで、まだ買ってない方はぜひ買って読んでみてください。
でもね、たぶん、たぶんですけどね、読んでも物足りないと思うんですよ。
それは紙面の都合だったり、内容のマニアック度?だったりで。
でね、そんなマニアックな読者のみなさんの満足度を高めるためにね、
DASHILIFE 3月号を発行しようと思うわけですよw
えぇ、実はroughさんが取材を受けるってんで、僕も現場に急行したんです。
なので、裏AQUALIFEとしても楽しんでいただければな、とw
んでは、だしライフ 3月号、どうぞ!w




まずはコチラの写真をどうぞw
この辺はアクアライフにも出てると思いますけどね。
roughさんがこの度ビバリウムケージを作ったので、それの取材でした。
まぁ、見ての通り、かっこのいいケージを作成されたわけです。
そりゃーこんなのを見せられたら、アクアライフも黙ってられませんよねw

んでね、この写真だとちょっとわかりにくいかもしれませんが、ガラスに反射してちょっとばかり部屋に置いてあるものが
写り込んじゃってるわけですよ。
まぁ、素人写真ですよねw
これをプロが撮るとどうなるかというと・・・












アクアライフ 3月号をご参照くださいw










アクアライフ見ました?
見ましたね?w
綺麗に撮れてたでしょ?
それ、どうやって撮ったか気になりません?
僕は気になるw
だから撮ってきた。
見せちゃうよ?
ほいっ!



こうやって撮ると周りが写り込まないんですよ。
大きめの黒い布に穴を開けて、そこからレンズだけ出して撮るんです。
そうすると写り込まないんですね~。
さすがプロですよね。
これは家で水槽の写真を撮るときに使えるテクニックだな~と思いました。
こういうのはアクアライフには出てないでしょ?w



ちょっとナナメ上から撮る時は、このように体に布を巻きつけます。
そうするとズボンとか足が写り込みません。
これも家でも出来ますよね。
たった1枚の布があれば出来るんだから、綺麗に撮りたい人はやらない手はないですよねw



ついでにレンズ類も激写しときましたw
カメラマンさんのカメラはニコンでしたので、キャノンユーザーの僕は見るだけでした。
僕もニコンだったらちょっと貸してもらったのにw



取材を受けるroughさん。
何かね、マジメに答えてたよw
とりあえず今は自分の中ではビバリウムがきてますね!とかそんなこと言ってかっこつけてたw



カエルがなかなか姿を見せないからズルして出してるroughさんw
こういうのも載ってないよねw
ちょっとした演出?をしてこそのあの写真なわけですよ。



ちょっとした演出の成果w
なかなかいいところに出てきてくれないんだよね。
僕と同じで人見知りなのかもしれませんw



しかも、こういうちょっと暗くて狭いところにいるから写真も撮りにくいんだわw
かっこいいんだからもっと堂々と出てきて欲しい・・・。
ちっ、シャイなやつめw



と思ってたら出てきたw
急に壁を登りだしたよ。
カエルごとにお気に入りの場所があるってroughさんが言ってた。



せっかく出てきてくれたので、ちょっとアップで撮らせてもらいましたw
色といい模様といい、すげーーかっこよかった。
これは飼いたくなるね・・・。



こういう窪んだところにひっそりと佇んでると絵になるね~。
すいませんね、素人写真でw
実物を見ると鼻息荒くなるよw



おっと、ケージの中身の紹介がまだでしたね。
草も撮ってきたので載せましょうね。





草も載せると言っておきながらのキノコw
キノコのフォルムっていいよねー。
なんかアホっぽくてかわいいw



はい、ホマロメナー。
あんまり大きくならないタイプのホマロメナです。
テラジャエンシスって言ってたかな?



はい、ベゴニアー。
花咲いてるー。
これはルゾネンシスかな?



はい、ツター。
これはMt.ベサールかな?
小振りな葉っぱなので、使いやすい大きさだと思う。



何かシダっぽいやつw
名前聞いたような気もするけど忘れたーw
(ダメ編集者)



もういっちょベゴニア。
これは・・・何だっけなw
クロロスティクタだったっけな?
まだ子株なので、大きくなって柄が出てきたらroughさんにおねだりしてTwitterにアップしてもらってくださいw



はい、コケー。
アラハシラガゴケかな?
このコケいいよね。
僕も好きなコケです。



もういっちょコケー。
このコケなんだ?w
これも名前忘れた。。。



アクアライフにも出てるかもだけど、roughさんの部屋の全体写真も載せるね。
もちろん許可取ってないよw





ちょっと綺麗すぎておかしいねw
何で床に発泡箱とか置いてないんだろう・・・。
ちょっと片付けたとは言ってたけど、それでもやっぱりおかしいねw



素敵アグラオネマケース。
ガラガラすぎておかしい。
もっと詰め込んで!



素敵ガラスケージ。
一番右のVシリーズなんて1株しか入ってないじゃん!
もったいない!w
もっと入れてw



素敵ミニカー。
あれ?左から2番目が曲がってますね。
うん、綺麗すぎて悔しいから俺が曲げたw



素敵コンテナ。
コンテナのくせに素敵。
普通に考えると絶対おかしいんだけど、部屋全体が綺麗だとこれもオシャレに見えちゃうから不思議w
オシャレ界の1周回ってわかんなくなっちゃう現象ってやつだなw



素敵エキノ。
やっぱりね、上から見てナンボでしょw
クリプトとかもかっこよかった。



素敵ホマロメナ。
ミズゴケ敷いて湿度を確保して元気に育ってます。
ミズゴケが汚れてないのがおかしいね。
うん、おかしいw



素敵巨大ホマロメナ。
これ鉢植えになってるんだけど、鉢底から根っこが出てきてミズゴケにまで根っこ張ってた。
カメラマンさんが出してもらえます?って言ってたけど、ミズゴケ全部ついてきちゃいそうだから断念したw



素敵道具箱。
TEAM HAのロゴをステンシルしたんだって。
逐一オシャレだよねw
この道具箱も大工さんが使ってたやつをもらったんだって。
そういうのもオシャレだよね。
・・・軸太くん、道具箱くれねーかなw



素敵霧吹き。
こういうオシャレな霧吹きとか、売ってるの見たことある??
俺はないw
どこに売ってんだよ、こんなオシャレ霧吹き。
俺もオシャレ霧吹きほしーよw



素敵ワーゲン。
ワーゲンにフリスビーですよ。
(フリスビーだよね?w)
こういうの部屋に飾る!?
俺の部屋にはないw



素敵ファン。
ワーディアンにファンが付いてました。
こういうのを俺も付けようと思ってる。
これはワーディアン純正?のファンだけど、なぜかオシャレに見える不思議。
何これ怖いw



どうです?
roughさん、どんだけオシャレなんだよ!って思いますよね~。
普段あんまり自分の部屋を出さないから、roughさんち行ってみたいな~、見てみたいな~と思ってた方々も
多いんじゃないですかね?
そういう要望にお応えするのがだしライフですよ!w
これでだいぶ行った気になれるんじゃないかと思いますよ。
調子に乗って、最近roughさんが可愛がってるものも見せちゃいましょうねw



これです。
わかる人にはわかるけど、わかんない人にはわからないですね。
また僕は当たり前のことを大袈裟に言ってますねw



これでわかります?
ハエですよ、ハエw
ウイングレスの飛べないハエで、カエルちゃんたちのエサです。



roughさんね、これがかわいいんだよ~とおかしなことを言ってましたw
ハエがかわいいとか、ちょっと・・・いや、かなりおかしいよねw
またまたぁ~、だってハエだよ?って思って見てみると・・・








やべぇ・・・かわいい・・・w








あれ?俺もおかしくなってきた?
もしかして、オシャレになっちゃった?w
いやね、これね、不思議なもんで、動きを見てるとかわいらしく思えてくるのよ。
このカップをトントンってすると、みんな下に落っこちるんだよね。
そんで、少しすると、みんなで一斉に上を目指して登りだすんだよね。
何回トントンしても、みんなで一斉に上を目指して登りだすんだよねw
何回トントンしても、みんなで一斉に上を目指して登りだすんだよねw
何回トントンしても、みんなで一斉に上を目指して登りだすんだよねw
何回トントンしても、みんなで一斉に上を目指して登りだすんだよねw(何回もやったから何回も言うw
その動きを見てると、確かにかわいく見えてくる不思議。



そんなこんなで、roughさんちの取材も無事に終わりましたとさw




いかがでしたでしょうか、だしライフ 3月号。
普段は見れない撮影の裏側だったり、アクアライフの裏側だったり、葉っぱライフの裏側だったりを
鋭くえぐれたんじゃないかと思いますw
雑誌とかって、そこをもっと詳しく!!ってこと、多くないですか?
そんな痒いところに手が届くのは、だしライフをおいて他にありますまい!w

と、まぁ、冗談はさておき。
今後も色んな方のお宅訪問をしたいと思っておりますが、ほんだし目線で気になるところを激写出来ればなぁと思っておりますw
変な格好で写真を撮りますが、お気を悪くしないでくださいねw
というわけで、だしライフは不定期更新ですが、今後ともよろしくご愛読くださいね~!





おかしなやつが来たと思われたのか、ヒョウモントカゲモドキの師匠にはご挨拶出来ませんでしたw





+++

オマケ。



奥さんがバレンタインデーにTEAM HAのクッキーを作ってくれました。
かなりの出来映えにビビッておりますw
奥さん、ありがとー!(^^)






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
押してくれました?w
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
取材先募集!w
  1. 2016/02/15(月) 07:07:07|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

ガツの聖地に行ってきた!
まいどどうも、ほんだしです。
視力検査の「C」みたいな記号が嫌いです。
だって、全然見えないんだもんw
僕ね、裸眼の視力が0.03くらいなんですよ。
それもだいぶ前に計ったから、今はもっと悪くなってるんじゃないかと思ってます。
もうね、失明寸前ですw
コンタクトやメガネがないとマジで何も見えません。
視力検査で一番大きい「C」みたいなやつって、0.1でしょ?
あれが見えないんですよ。
驚異的ですよねw
ドラゴンボールを集めたら、一生悪くならない視力1.5の目が欲しいって言いますよ。
ギャルのパンティおくれ!とか言ってる場合じゃないw
DDE情報ですいませんw


+++


はい、毎年恒例になっている、年が明けてから去年のネタを放出するの巻ですw
去年の年末にがつけんさんこと、「☆遊☆撮☆育☆楽☆」のけんzyくんちに納品に行ってきたので、その模様をご紹介します。
早速どうぞ!




がつけんさんが年末にエーハイムのケージを買ったらしく、すでにセッティングして稼動してました。
エーハイムのケージ、いいすね、これ。
綺麗でいいわ。



そんな綺麗なケージに早速TEAM HAのステッカーを貼っておきました。
これでがつけんさんちもTEAM HAの勢力下に入りましたw
あ、エーハイムのシール剥がしてくればよかったなw



早速ガサゴソとケージを開けて撮影させてもらいました。
軽石の上にミズゴケを敷いて湿度を確保しています。
BRUTUS方式ですねw
ご覧のように、色んな植物が入ってましたよ。



BB 3rdで代理購入してきたグッディエラ・ヒスピダ。
これ綺麗だな~。
グッディエラは綺麗だから結構好きなジュエルです。
ちょっと集めたくなるなぁ。



アグラオネマのロタンダムさん。
みなさんはロタンダム派?ロツンダム派?
僕はロタンダム派ですw
ピンクの葉脈がやべー。



毛の生えたベゴニア。
毛の生えた植物っていいよねw
いつから毛が生えているのか。
なぜ毛が生えているのか。
謎は深まるばかりですw



これもBB 3rdで代理購入したシダ。
勝手に選んで勝手に買ってきたやつw
繊細な感じがいいですな~。
難しそうだけどw



あ、そうそう。
納品した品物はこちらです。
がつけんさんが、ケージに植物を吊るす場所が欲しいってんで、サクッと作ってみました。
取り外し出来た方がいいとのことなので、このスタイルに。
エーハイムのケージって、メッシュ部分に6mmくらいの穴が開いてるんですってね。
そこにステンレスのパイプをJ字型に曲げて、穴部分にネジ山を切って、6mmの穴を通してメッシュの上に板を置いて、
そこでネジ止めさせました。
これにステンレスのパイプを横棒として乗っけて、吊り下げスペースの出来上がり。
あまり目立たず、いい感じに出来たんじゃないかなとw



実際に植物を吊るしたところ。
針金やS字フックなどで吊るせると思います。
これで空間を有効活用出来る!・・・はずw



途中で「Rough Style」のrough67さんも合流しました。
ケージ内を激写するroughさんを激写しましたw



チュミチュミくんも飾られてました。
roughさんとの観察及び協議の結果、ペアに見えるけどペアじゃないことが判明しました。
右はオスだけど、左はメスに見せかけたオスでした。
つまり、オネエw
チュミチュミ界にもオネエが存在したことは、新たな発見として近々学会の論文で発表されると思います。



さて、そんなケージの下には常湿で育てられている植物たちが置かれていました。
主に吊り下げ系の葉っぱちゃんたちですね。
この金網みたいなやつはなかなか使えますねw



これはホヤの一種だそうです。
僕も3節くらいいただきましたが、息子曰く、キュウリだそうですw
葉裏がちょっと白っぽくて、葉縁が緑色なのでキュウリに見えるそうです。
実際に見てみると、なるほどと納得しましたw



キノクニウラボシ。
シダの仲間ですかね。
結構葉っぱが硬かったです。



これはアグラオモルファって言ってたかな。
アグラオネマのニセモノってことですね(違うw
これ、すんごくでかくなるらしいですよ。
楽しみですね、色んな意味でw



その横には水の入った水槽もありましたよw
ここの住人は、ぱっと見不在に見えますが、ちゃんといるようです。



アドケタさん。
隠れて出てこなくて、やっとちょっとだけ撮れたw
エサもあげてもらったんだけど、咥えたら写真の撮りにくいところで食ってた。
なんてブロガー泣かせな魚なんだ!(憤慨w)



こいつはもっとひどいぜ!
頭のちょっとだけしか見せやがらねぇ!w
あ、コリドラスのアドルフォイだったかな?
がつけんさん、何だったっけ?w



ふぅ~、写真撮ったぜぇー!と部屋を出ようと思ったら、こんなところにトラップが!w
カリマンタン島(ボルネオ島)の地図がドアに貼ってありました。
超マニアック!
超変態!w
小学校のときに部屋に日本地図を貼ってるやついたけど、カリマンタン島の地図を貼ってる人はいなかったなーw



そして、リビングでしばし歓談。
リビングがオシャレで定評のあるがつけんさんですが、確かにオシャレでした。
ほら、こんなフペルジアが垂れ下がってるんですもん。



IKEAの温室も置いてありましたよ。
まだ植物が少ないって嘆いていたので、これからもっと増えていくことでしょう。



パンダが行き倒れてましたけどねw
でも、リビングで一番オシャレだったのはやっぱりこれですかね。
roughさんとも意見が一致しましたしね。












がつけんさん、シュールすぎやしませんか?w
エーハイムのケージを買ったときに入ってたダンボールで作った、子供たちの家ですw
アンパンマンが秀逸ですね。
奥様が描いた絵を息子さんがアレンジされたそうです。
将来有望な感じがしてなりませんw





そんなこんなでオシャレハウス・がつけん邸の突撃レポートは以上です。
ですが。
がつけんさんちに来たからには、僕には行かねばならないところがありました。
そう!
それはココですっ!!!












ババーーーーーーンッ!
ガツの聖地・ムサシヤさんですっ!
全国のガツファンのみなさん、ここであの有名なガツが生み出されているんですよ!



このロゴ、年季が入ってて渋いな~。
年末で営業してなかったんですが、常連のがつけんさんが電話してくれたので購入することが出来ました。
がつけんさん、ありがとう!
さすが、がつけんさん!w
ってことで、2kg買って帰りましたw

500gずつ分けてもらって、ガツがあと1回のビールのおつまみ分しか残ってねぇと嘆いていたたれじろうさんと、
まだガツ食ったことねぇんだよなぁと、こちらも嘆いていたろでぃさんと、奥さんの実家に勝手便で送りましたw
んで、残る500gは我が家用に。
その夜、子供たちのお友達家族が家に来ることになってたので、ちょうどよいお土産になりました。
そのお友達家族の旦那さんは、ガツを食うなり、うめーうめー!の連発で、それ以降、夜な夜なガツについて検索しているそうですw
一口で一瞬にして虜にしてしまうガツの魔力、恐るべし!






と、いうわけで。
がつけんさん、年末の忙しいときにも関わらず、お宅にお邪魔しちゃってすいませんでしたw
ガツも買えたし、オシャレハウスも見れたし、楽しかったです!(^^)
今度はうちに・・・と言いたいところですが、あんなオシャレハウスを見せられたら呼べないなw
綺麗になったら遊びに来てください!
いつになるかはわかりませんがw
がつけんさん、ありがとーーーー!






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
押したらガツが!
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
鬼に笑われないようにですよw
  1. 2016/01/25(月) 11:11:11|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16




←Newer | Home | Older→