スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10cmキューブ水槽を作ってみました。

夕方から鼻水がズルズル出てきて、若干だるいです。。。
どうも風邪を引いたっぽいです。
よし、明日会社休もう!
・・・だったらブログ更新なんてしてないで、早く寝ろって話ですよね(笑)

+++

10cmキューブなのです。

10cmキューブでレイアウト水槽を作ってみました。
レイアウトと呼べる代物じゃないのはわかってます。
が!
あ・え・て・そう呼ばせてください(笑)

斜めから。

水槽が小さいので、構図的にはいたってシンプルに。
右奥付近に龍王石を配置。
ADA式石組みレイアウトの基本にのっとって、真ん中を外して若干右よりに。
親石、副石、添石の3個を配石。
副石がわかりにくいかもですね。
添石もかなり小さめです。

上から。

石の周辺には【パールグラスspキューバ】を植栽。
初めてキューバパールを植えましたが、めちゃめちゃしんどいですね(^^;
これだけでもかなり疲れました。。。
まだまだ全然まばらですが、こんもりと繁茂してほしいです。

岩アップ。

これだと3個の石がわかるかな?
・・・微妙か(^^;

この水槽、10cmと極小なので器具類は一切なしです。
フィルターもヒーターもCO2もライトもなしです。
バランスドアクアリウムってやつですね。
・・・出来るかどうか、わかんないけど。

かなりチャレンジ精神旺盛な水槽、果たしてうまくいくのか!?
頑張って維持してみます。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
維持できんのかよ!?という方はポチッ!とお願いします(^^;

 

 




TWITTER
  1. 2008/03/27(木) 00:00:00|
  2. Tank 10Cube
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

コメント
楽しそう~♪
キューブで小型、かなり難しい石組みですね!

こんなの大好きですぅ♪



で、どっちが添石でどっちが副石か知識がないのでわかりませんが、正面から見て手前の飛び地の石が親石に重なってしまっているのでいわゆる三角構図が取れていないのかなと感じます。

ポピュラーな石組みだと副石(添石?)は空間の広い側つまり左側に置いたほうが良いのではと思います。

感覚的な感想ですみません。
  1. 2008/03/27(木) 07:22:14 |
  2. URL |
  3. マッキー #79D/WHSg
  4. [ 編集]
小さっ!
定規を持って10Cを想像してみました。「小さっ!」って言うのが正直な感想ですが、きっと水草が茂って綺麗なインテリアになることでしょう。
  1. 2008/03/27(木) 12:14:48 |
  2. URL |
  3. show #79D/WHSg
  4. [ 編集]
Re:楽しそう~♪(03/27)
マッキーさん



作るのは楽しかったです(^-^)

箱庭ですね。



ADA式とか偉そうに書きましたが、よくわかってません、すみません(笑)



三角構図・・・なるほどなるほど。

空間の広い側に置いた方がいいんですね。

勉強になります。



>正面から見て手前の飛び地の石が親石に重なってしまっている



これは、一番小さい石のことですか?

これを広いほうにした方がいいってことですか?

正面から見て、一番大きい石⇒寄りかかってる自称副石(笑)⇒一番小さい石って順番に右から左へ流れを作ったほうが三角構図になることですか?



質問攻めみたいですいませんが、アドバイスください(^^;



  1. 2008/03/28(金) 02:11:29 |
  2. URL |
  3. ほんだし1642 #79D/WHSg
  4. [ 編集]
Re:小さっ!(03/27)
showさん



僕も実際作ってみて「小さっ!」って思いました(笑)

これで茂ってくれればいいんですけどね~。

果たしてどうなるか!?

維持、がんばります(^-^)



  1. 2008/03/28(金) 02:13:02 |
  2. URL |
  3. ほんだし1642 #79D/WHSg
  4. [ 編集]
Re:10cmキューブ水槽を作ってみました。(03/27)
いいえ、ちょっと違います。

文章で説明するのはちょっと難しいのですが、最後の写真で言うと、親石のてっぺんと副石の付け根(左下)そして添え石(小さいので真中)を結ぶ三角を書いてみてください。

ほぼ親石の形と変わらないでしょう?・・・これでは構図としてのイメージが浮かびにくいのではないでしょうか。

問題点はふたつ

1)添え石が近すぎるのと親石の右側の傾斜の延長上に置かれている点。

三角構図とは石を使って空間に三角を描くこと、これが視覚的なバランスを生みます。

2)副石が親石の形に変化を持たせていない。

親石の左斜面と副石の左斜面の角度がほぼ同じであるのに加えて副石の頂点が親石の左斜面に近すぎて頂点をイメージしきれていない。



やろうとしていることは理解できますが、やはり小さい水槽ということで苦労されていますよね(笑)



私がやるとすれば

(1)添え石を水槽の左側に置く、できれば今よりも大きく見せる置き方が望ましい。

(2)親石の右斜面が変化に乏しいですね。上から見ると親石はなかなか良い形をしているのでそのシルエットを活かす為に親石をそのまま時計の逆周りに45度回転させてみてください・・・右斜面に変化が出ませんか?

(3)最後に親石の左斜面が単調にならないように副石を置きます。

単調にならない方法は「ふたつの石の斜面の角度を変える」もしくは「副石の頂点がはっきり表現できるように置く」様にすれば良いのでは?



ちなみに私は石組みのことはど素人、というより入門しようとしてあきらめた人間ですのであくまで一意見ということで(笑)

正直書いているうちに自分でもやってみたくなりました~♪
  1. 2008/03/29(土) 07:23:57 |
  2. URL |
  3. マッキー #79D/WHSg
  4. [ 編集]
Re:10cmキューブ水槽を作ってみました。
マッキーさん>>>

文字での説明がわかりにくいのに、丁寧なコメントありがとうございます!

副石が近すぎるので、親石と1つに(一体化して)見えるので、もっと変化を持たせた方がいいってことですね?

…かなり要約してますがf^_^;

イメージとしては、三角定規(30度、60度、90度のやつ)を横にした感じに石を置けばいいってことですか?

辺に変化を持たせて。

ちょっと家に帰ってから、いじくってみます。
  1. 2008/03/30(日) 19:04:44 |
  2. URL |
  3. ほんだし #79D/WHSg
  4. [ 編集]
そうそう
そんな感じです。

しかも色々な所にいろいろな形で三角形の空間を作っていくのです。

小学校の三角定規って正三角形と直角二等辺三角形で、一つ一つを見るとなんだかつまらない形ですが、ふたつを重ねてみると楽しい図形ができる♪

そんなイメージです・・・ってますますわかりにくい?(大汗)
  1. 2008/03/31(月) 00:45:00 |
  2. URL |
  3. マッキー #79D/WHSg
  4. [ 編集]
間違えた!
正三角形の定規なんてないっすね!(汗)

直角三角形の誤りということで…(笑)
  1. 2008/03/31(月) 00:47:25 |
  2. URL |
  3. マッキー #79D/WHSg
  4. [ 編集]
Re:10cmキューブ水槽を作ってみました。
マッキーさん>>>

あ、よかった、合ってて(^^)

昨日いろいろいじってみて、多少(かなり?)変えてみました。

今日か明日にアップする予定なので、よかったらまたアドバイスくださいm(__)m
  1. 2008/03/31(月) 22:41:29 |
  2. URL |
  3. ほんだし #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ほんだしにだけ表示する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happer.blog119.fc2.com/tb.php/52-37d5ea4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<レイアウトを変えてみたのです。 | Home | 発芽ーっ!>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。