スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほんだし流チュミチュミくんの繁殖について。
まいどどうも、ほんだしです。
「デスクトップに使ってないアイコンがあります」っていうポップアップが嫌いです。
余計なお世話だよねw
そんなに使わないかもしれないけど、使うときにすぐ使いたいから置いてるんだっちゅーの。
お前が指図すんなっつーの。
そんなこと言うヒマがあったらデフラグでもしてろよw
DDE情報ですいませんw


+++


さてと。
ボヤキも終わったところで本題にいきますかw
えー、今回は、最近お問い合わせの多い、チュミチュミくんの繁殖についての記事を書きたいと思います。
今までこの類の記事はなかったと記憶しておりますので、アクア界初の記事ではないかと自負しておりますw
では、早速いってみます!


まず初めに、決まり文句を言っておきます。
今回紹介するやり方は方法の1つであって、これが正解でもありません。
目的を達成するための手段の1つという位置付けでお願いします。
もちろん、他のうまくいくやり方もあると思います。
我が家ではこれでうまくいきましたということです。
そして、この記事を見て、同じ方法を試してみたからといって、結果が同じになるとは限りません。
そこが繁殖の難しいところであり、面白いところでもあると思います。
あ、一応言っておきますが、真似される方は自己責任でお願いしますね。
大事なチュミチュミくんが☆になってしまったと言われても責任取れませんのでw
ということで、記事に入ります。




まずご用意していただくのは、プラケースです。
隔離しなくても繁殖するときもありますが、ペアなら成功率が少なからずアップすると思います。
これは100均で買いましたが、これくらいの小さいプラケースでも十分可能です。



次に、これくらいの量のミズゴケを用意します。
やや湿度のある環境を好みますので、保水性のあるミズゴケが最適です。
ヤシガラ繊維だと、ちょっと保水量が少ないので、霧吹きで補う必要があるかもしれません。



ミズゴケをプラケースに入れるとこんな感じになります。
あまり多くても観察しにくいので、適宜調節してください。
ベアタンクでも構いませんが、どちらかというと上級者向けの方法かと思います。
最初はミズゴケがあった方が何かと安心です。



ここにペアのチュミチュミくんを放します。
この2匹はペアを形成してから少し経ってますので最初から近付いてますが、ペアを形成したばかりの場合は、
初めは少し距離を置くかもしれません。
その場合はよく観察して、オスがメスをいじめるようなら、流木などのストラクチャーを入れてみてください。
半割りの植木鉢でも構いません。
あ、当然ですが、通常はフタを閉めてくださいね。
今回は実験も兼ねてますので、フタはしてません。



この前の草ワルンで産卵床をゲットしてきましたので、今回はそれを使ってみます。
初めて使うのでうまくいくかドキドキです。
産地が同じだと思うので、落ち着いてくれるといいのですが・・・。



今回は試しにいつもの丸太の上でやってみました。
ここの方が観察しやすいので。
木なので少しは落ち着くかなとも思いましたが、写真でもわかるように、やはり最初はお互いちょっと距離を取っているみたいですね。



あ!メスが少し産卵床に近付いていきました!!
現地の匂いでもするんですかねw
ちょっと興味を持っている様子が見えますね。



おぉ!メスが産卵床として認識してくれたようです!
すでにご存知かとも思いますが、メスは産卵する場所を綺麗にする習性があります。
右手でホコリを払うような仕草がかわいいですね。
図鑑では見たことありましたが、実際には初めて見ました。



あ、オスもちょっとその気になってきたんでしょうか。
少し遠巻きにメスの仕草を見守っています。
ここからオスも一緒に掃除し始めたらかなり可能性がアップすると思いますが・・・。



あああーーー!!
オスも一緒に綺麗にし始めました!!
こ、これはアツい。。。
結構仲の良いペアみたいです。
これは期待が持てるかも!!
・・・つい興奮して大声をあげてしまいました。
ちょっと静かに観察しようと思います。



ペアで産卵床に入りましたね。
気に入ってくれたんですかねw
僕自身も初めて見ますので、行方を見守りたいと思います。。。



あ、オスがメスの方を向きました。
でも、メスはあんまりその気がないんでしょうか。
そっぽ向いてるw
このままだとやばいかな?



ちょっとだけ環境を変えてみました。
ベタでいったらマジックリーフ投入みたいなもんでしょうか。
小道具を置いて気分が変わってくれるといいんですが・・・。



おおっ!
メスもオスの方を向きました。
前にマハチャイの繁殖シーンを見ましたが、やはり抱擁はするんですね。
オスがしっかりとメスを抱いています。
あ、今さらですが、右側がオスねw



お、オスが積極的に仕掛けていきましたね。
ここまでくると産卵の90%は終わったも同然です。
このシーンはピーシーズ(通称・黒本)のNo.12 チュミチュミくんの138ページに載っている写真と同じような感じですね。
この状態のまま10分くらい動きませんでした。
これで産卵は終了ですかね~。



いや~、感動的な繁殖シーンでした。
図鑑でしか見たことないシーンが目の前で見られるってのはアツいっすな。
なるほど、こうなるのか~みたいな。
でも、問題はここからですよね。
アピストもそうですけど、産卵まではいっても浮上でうまくいかないってこともあるじゃないですか。
チュミチュミくんは孵化まで約1週間~10日くらいみたいなので、その間はそっとしておこうと思います。




あれから10日後・・・。






テッテレーーーーー!!
産まれたーーーーー!!

真ん中にいるのが子チュミチュミです。
結構カラフルなのが産まれました。
こんな模様のもあるのかw
オスのガッツポーズが勇ましいですね。
しかし、これは将来有望な子チュミなんじゃないの?w



アピストだとオスを抜いたりしますが、チュミチュミくんの場合は同居でも問題ありません。
ペアの仲がいいと2人で世話をしますので。
用意したプラケースだと狭そうだったので、大きめのプラケースに入れました。
といっても、ジュエルのケースですがw
隠れるところとかも出来たので、環境的には結構いいのかな?



早速3人仲良くしてますね。
オスが少し遠めに警戒し、メスが子チュミの周りを警戒しています。
繁殖後はペア、子チュミともに体力を消耗しているので、しっかり餌付けして体力を回復してもらわないとね。
これくらいならブラインは食べられると思います。
アカムシも細いやつならいけるかな?
とりあえずは元気に大きくなってもらいたいと思います(^^)






いかがだったでしょうか。
我が家ではこんな感じでうまくいきました。
チュミチュミくんの繁殖を狙っている方々に、少しでも役に立てばいいなぁと思います。
色んな方法がわかれば成功率も上がってくると思うので、みなさんも色々と試してみてくださいね。
そして、いい方法がわかったら教えてくださいw
情報交換していきましょーーー!





VIVA!チュミチュミくん!w






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
押したら増えるかもw
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
ガチです。
  1. 2013/11/27(水) 22:33:45|
  2. Information?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

コメント
コビト図鑑みたいだ!w
きっとこの記事を読んで
皆もチュミチュミ君の繁殖を試すこと間違いなし!w
  1. 2013/11/27(水) 22:56:28 |
  2. URL |
  3. 野武士 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]
チュミチュミ君恐るべし繁殖スピード★
前戯は忘れないでね★^-^
  1. 2013/11/28(木) 00:13:53 |
  2. URL |
  3. Beeeeマル #-
  4. [ 編集]
増えたら
増えたらヤフオクで売ってもいいですか。(笑
  1. 2013/11/28(木) 00:58:00 |
  2. URL |
  3. craft #8Z5KALLQ
  4. [ 編集]
これは電車とかで見ちゃいけない系の記事だw
やっぱりらふさんの環境は高度だったのか…

いや~ニヤニヤした(笑)
  1. 2013/11/28(木) 06:36:18 |
  2. URL |
  3. けんzy #-
  4. [ 編集]
キャ~、チュミチュミ君のチョメチョメな写真が~!w
てか、最初のほうはニヤニヤしながら見てましたけど
産卵床のところで吹きました。
そして、マジックリーフ(?)のとこまでいくと、逆にもう感心しました。
あ、もう突き抜けてるわ、と。
とにかく、無事に子チュミが生まれて良かったっすね~(^^)
うちでもまたチャレンジしてみます!
家族の目に気を付けながらw
  1. 2013/11/28(木) 09:25:25 |
  2. URL |
  3. ミヨ #wQxKi706
  4. [ 編集]
●のぶっちゃん
こびと図鑑は子供がよく見てますよ。
昨日も踊ってましたw
これでみんなも試してみてくれるといいんだけどね。
先陣切ってアップした甲斐があるってもんですw
  1. 2013/11/28(木) 10:23:41 |
  2. URL |
  3. ほんだし #JalddpaA
  4. [ 編集]
●beeeeマルさん
はじめまして…ですかね?
こんな記事にコメントいただいて恐縮です(^^;
繁殖スピード早いですよねw
ちゃんと産まれてくれて一安心ですw
  1. 2013/11/28(木) 10:27:40 |
  2. URL |
  3. ほんだし #JalddpaA
  4. [ 編集]
●craftさん
ヤフオクにはまだ出てないので高値で落札されるかもしれませんねw
  1. 2013/11/28(木) 10:44:47 |
  2. URL |
  3. ほんだし #JalddpaA
  4. [ 編集]
●けんzyさん
らふさんはマニアですからねw
最初はミズゴケあった方がいいですよ。
ベアタンクに鉢だけはかなりの上級者仕様ですw
  1. 2013/11/28(木) 10:47:06 |
  2. URL |
  3. ほんだし #JalddpaA
  4. [ 編集]
あかん、、、職場で読むにはハードルが高かった
(笑いをプルプルこらえる為に)

いやぁ、マジで記事にして貰えて楽しかったですw
小道具出てくるあたりでかなりやばかったですね。
イランイランの花を産卵床の周りに撒き散らしたりしても良い感じになりそうですかねw
  1. 2013/11/28(木) 10:47:34 |
  2. URL |
  3. えは #vZbA1Su2
  4. [ 編集]
●ミヨちゃん
ガチですよ。
無事に子チュミが産まれてくれてよかったです。
夜な夜なこんなバカなことをやってます。
奥さんに写真撮ってるところを見られても気にしません。
何やってるの?って聞かれましたけど、繁殖の写真撮ってるって言いましたしw
ミヨちゃんも試してください。
そして、記事をアップしてください。
プラケでいけるよ!w
  1. 2013/11/28(木) 10:50:11 |
  2. URL |
  3. ほんだし #JalddpaA
  4. [ 編集]
●えはさん
ごめんなさいw
予告したので、しっかり記事にさせていただきました!
イランイランの花とかあったら最高ですね。
成功間違いなしです。
ぜひそれで記事にしてください!
お待ちしておりますw
  1. 2013/11/28(木) 10:52:27 |
  2. URL |
  3. ほんだし #JalddpaA
  4. [ 編集]
す・・・すごい!!
あまりにも赤裸々なラブシーンに会社で赤面してしまいました。
さすがはほんだしさんですね・・・。
繁殖の一部始終を撮られるなんて!!!
僕もB.B辺りでチュミニストデビューをしようと思っているので
この記事は非常に参考になります!!
専用ケースを用意しとかねば・・・・!
  1. 2013/11/28(木) 18:27:55 |
  2. URL |
  3. ろくろー #-
  4. [ 編集]
●ろくろーさん
赤裸々に書いてしまいましたw
・・・アホな記事ですいません。
今、やや後悔してますw

BBでチュミチュミくんをゲットしてチュミリストの仲間入りを果たしてください!
そして、ぜひ繁殖まで漕ぎつけてくださいw
まずは100均に行ってプラケを買ってきてくださいねw
  1. 2013/11/29(金) 00:39:05 |
  2. URL |
  3. ほんだし #JalddpaA
  4. [ 編集]
なんだか呼ばれた気がして!
プラファのケースですよね。
  1. 2013/11/30(土) 23:05:43 |
  2. URL |
  3. プラファ #k2/3fVuY
  4. [ 編集]
●プラファくん
そうそう、プラファのケースでプラケースねw
絶賛活躍中!w
  1. 2013/12/01(日) 01:57:34 |
  2. URL |
  3. ほんだし #JalddpaA
  4. [ 編集]
さすがほんだしさんクオリティ高すぎる記事にビビりました。
これだけ早く大きくなるなら安心ですね~

つーヵ普通に素敵なケースですね^^カッコイイです。
  1. 2013/12/02(月) 18:32:10 |
  2. URL |
  3. なってりー #2CgFCX4E
  4. [ 編集]
●なってりーさん
あれ・・・コメントしたのに反映されてない?
ので、再度w

クオリティ高いっすか?(^^;
アホ記事ですいませんw
大きく産まれてくるので、エサが楽でいいですね。
バリバリ食って、どんどん大きくなって欲しいですw

ケースはマコデスメインにしてます。
もっと増やしたいですし、増えて欲しいですw
  1. 2013/12/04(水) 01:23:48 |
  2. URL |
  3. ほんだし #JalddpaA
  4. [ 編集]

ほんだしにだけ表示する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happer.blog119.fc2.com/tb.php/448-089b2af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<健全なる火遊び。 | Home | 屋台で食べるラーメンはうまい。(適当なタイトルだけど、やる気がないわけではない。)>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。