スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソイルモニター

プレミアムソイル。

福岡にお住まいの方が新しくソイルを開発したので、そのモニターに立候補しました。
宅急便で送られてきた段ボールを開けると、かっこいい袋が出てきました。
【PREMIUM】と書かれた袋には、高級感が感じられます。
これからこの高級感漂うソイルを使ってリセットします。
モニターというからには、使用感や水質をレポートしなければいけません。
このブログを使って、レポートしてみたいと思います!

もじゃもじゃ水槽。

はい、お見苦しい水槽ですが、これがリセット前の水槽です。
モスがもじゃもじゃ、水草モサモサの水槽であります。
だいぶ無精しました・・・(^^;
これを、スッキリさせて参ります!

ソイル敷き詰め~。

水を抜くとか、魚を掬うとか、水草を抜くとかの諸々の工程は面白くないので、一気にここまで進みます(笑)
綺麗にした水槽にソイルを敷き詰めます。
ダークブラウンでなかなかシックな色合いですね。
個人的には濃い色のソイルが好きなので、いい感じです。

パウダータイプ。

ソイルのアップです。
これはパウダータイプの細かいソイルです。
下に通常の大きさのソイル、上にパウダータイプのソイルを敷きました。

大きさはこれくらい。

これがソイルの大きさです。
左側が通常の大きさのソイルです。
右側がちょっと崩れてしまいましたが、パウダータイプです。
恐らく、大きさ的にはアマゾニアとかと変わらないのではないでしょうか?

湿らせた。

さっきの写真と大して変わり映えしないように見えますが、これは霧吹きで表面を湿らせた状態です。
こうすることによって、ソイルが舞わない!・・・らしいですよ。
まったくの受け売りですが、せっかくだからマネしてやってみました(笑)

水入れた~。

で、これがフィルターとヒーターをセットして、水を入れたところです。
文章で書くとめちゃめちゃ早いですが、実はここまで6時間以上かかってます(^^;
若干水が白濁してますが、半分くらい元の水槽の水を入れたので、すぐ透き通ってくるでしょう。
これを機にフィルターも外部フィルターにチェンジしました。
10年以上前のエーハイムですが、現役です。
掃除してるときにインペラのセラミックを折るというアクシデントがありましたが(笑)
でも、ちゃんと今でも部品が売ってるので、余裕の復活!

これでリセット完了です!
あのモジャモジャがウソのようにスッキリしちゃいました。
あとは流木を入れて、ココナッツシェルを入れて完成です。
ちなみに、この水槽はアピスト水槽にする予定です。
水草は何を入れるか考え中です。
この「考え中」の期間も楽しいですね(^-^)

pH測定。

そして、ここからがモニターの本番と言っても過言ではないでしょう。
水質測定です。
このモニターを機にアンモニアの試薬も買いました。
これで測れる項目が、ph、亜硝酸(NO2)、総硬度、アンモニアの4種類になりました。
まずは、基本のphから。
だいたいph7.0くらいでしょうか。
いわゆる「中性」ですね。
まずまずだと思います。

GH測定。

次は総硬度です。
比色するわけじゃないのでナンですが、総硬度は4でした。

NO2測定。

そして、これが亜硝酸(NO2)です。
一目瞭然で、0.3mg/L以下ですね。
うむ、よかったよかった。

NH4測定。

最後は、噂のアンモニアです。
これも問題ない値を示してます。
0mg/Lですね。

【リセット後5日経過した昨日、2回目の水質測定をしました】

pH測定 2回目。

phが5.0まで下がりました。
結構下がった印象がありますが、魚たちには特別影響はないようです。
5日間で徐々に下がっていったので、平気だったようですね。

GH測定 2回目。

総硬度は3でした。
こちらも前回に比べて下がってますね。
総硬度3と言ったら、軟水の部類に入るんじゃないでしょうか。
南米産の水草も育てられるかな?(ちょっと期待)

NO2測定 2回目。

亜硝酸は変わらず、0.3mg/L以下ですね。
とりあえず、問題ないですね。

NH4測定 2回目。

アンモニアが少し上がってますね。
まあ、無理もないでしょう。
前回はリセット後すぐだったけど、今回は魚を入れた後なので検出されたんでしょう。
でも、微量なので許容範囲内かな?
量的には、0.25mg/Lです。
亜硝酸も少ししたら、若干上がるかな?

セットしてみた感想は、色もいいし、水質もよさげですね。
寿命も長いとのことなので、期待大です!
若干、油膜が出ましたが、エサをやってる関係もあるんでしょう。
水面にうっすらと掛かってる程度なので、特に気になるレベルではなさそうです。
もうちょっと様子を見て、依然として残ってるようならキッチンペーパーで一度取ってみたいと思います。

これで、ひとまずモニターのお役目が一段落ですね。
なかなか水質測定ができずにいたので、ご迷惑をおかけしました。
まだこれで終わりってわけじゃないので、引き続き測定をしていきたいと思います。
魚も水草(まだ入れてないけど)も、順調に育ってくれるといいなぁ(^-^)

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
プレミアムソイル意外といいんじゃね??という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 




TWITTER
  1. 2007/08/23(木) 00:00:00|
  2. Tank 60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

ほんだしにだけ表示する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happer.blog119.fc2.com/tb.php/25-a88b070c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<アピストグラマ・ビタエニアータ"テフェ・ノゲイラ"産 | Home | なんか出てきた。。。>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。