スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤くなるか?

Leaf Corporationの【Fe Energy AQUA】という液肥をチャームでポチりました。
20mlで300円ということで、手を出しやすい値段ですよね。
100mlで1500円と考えると高いんですが(笑)
とりあえず、お試し気分で使ってみます。
これで効果が出るのかどうか、実験してみたいと思います。

 

まずは、どんな製品かというと・・・
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --
光合成における必須成分「鉄」。
Feエナジーは植物の生長に必要な2価鉄イオンを安定して供給します。
水草やビオトープ植物への鉄分補給に最適です。
水草では赤系のものに特に効果を発揮します。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --

ということが書かれています。
まぁ、水草用で鉄分を供給すると謳っている商品は大体こんなようなことが書かれてますよね(笑)
これもご多分に漏れず、2価鉄イオンを供給してくれるようです。
しかし、メネデールなんかは2価鉄イオンがキレート化されているようですが、この商品はそういった文言は記載されてませんでしたね。
容器もご覧のように遮光性のあるものではなく、普通の容器でした。
保存してる間に3価鉄になっちゃったりしないんかな?(^^;
ま、直射日光が当たるような場所には置いてませんが。。。

 

使用方法は以下の通りです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --
・60cm水槽の場合、1回につき0.5ml(約10滴)を目安にご使用ください。
・基本は1週間に1度の添加になりますが、赤系水草に色抜けが見られる場合には
 数日間連続添加をおすすめします。
・水草や植物の健康状態に合わせて、使用量を調節してください。
・観葉植物などにご使用の場合は、30倍に希釈して水遣りの要領でご使用ください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --

ふむふむ、1週間に1度、10滴の添加ね。
試しに使う予定の水槽は90cm水槽だから、水量約3倍。
ってことは、30滴/週ってことだわね。
週1回の添加よりは毎日少量添加の方がよさそうなんで、ちょい多目の5滴/日で添加してみようと思います(^^)
これで1週間後に赤系水草の色が濃くなってたらいいなぁ・・・。

 

実験するに当たり、被験体になってもらう水草はコチラの方々です~。

まずは、アルアナの夕焼け。
ワインレッドがお気に入りの水草です。
なんだか取り止めもなくボーボーに伸びててすいません(笑)

ワインレッドというよりは、オレンジですね(^^;
実物はこれよりも、もう少し赤いんですがもっと赤くなってくれるはず・・・。

やはり水面に近い方が赤みは増しますね~。
光がしっかり当たるからですかね。
赤くなるのは過剰な光に対する水草の防衛反応なんて話も聞きますし。

もう1種類はプロセルピナカ・パルストリス。
しっかり緑、そしてやや白化気味。
いい被験体ですね(笑)
ぶっちゃけ、アルアナとかそんなに赤くならないと思うんスよね(^^;
でも、それで効果がないと言うのはちょっと違うと思うんですよね、鉄分という栄養素の性質上。
鉄分って葉緑素の生成に関与しているんですよね・・・確か。
なので、白化してる状態から緑になれば少なからず効いていると判断してもいいんじゃないだろうか?と思うわけですよ。

というわけで、Feエナジーを5滴/日、カリウムを3ml/日、これを1週間続けてみようと思います!

 

 

~あれから10日後~
SLAM DUNKばりに(笑)

 

 

というわけで、続けてみました!ってのが、コチラ。

アルアナのアップじゃなくてすいません(^^;
何を思ったのが広範囲に写しちゃってます。
えぇ、忘れてたんですよ、1週間後の写真。
で、奇跡的に10日後に写真を撮っていたので載せてみました(笑)

ちょっと遠くてわかりにくいですが、あんまり効果が見られません・・・よね?(^^;
僕もあんまり違いがわかりませんでした。
う~ん・・・アルアナには効果出なかったなぁ。

でも、写真は撮り忘れましたが、プロセルピナカ・パルストリスは緑色の葉っぱを展開していて、白化は改善されてました。
なので、肥料(厳密には肥料じゃないけど)としての効果は少なからずあるんじゃなかろうかと思います。

他に気付いたことは、アルアナが異様に脇芽を出していたことです。
頂芽付近から脇芽が出ること自体はそうそう稀なわけじゃないんですが、量がいつもより多かったような気がします。
特にピンチカットをしたわけじゃないのに。
なんでだろ・・・?偶然?(笑)
赤くなるか?という実験だったのに、違うところに気付いちゃいました。
脇芽を出させる栄養素?物質?でも含まれているんだろうか?
説明書きには、特に珍しいことは書かれてなかったんだけどなぁ。

ちょっと実験開始当初の主旨とは違いますが・・・

うちでは脇芽が多く出ましたよ!

ということで(笑)

いつもありがとうございます<(_ _)>
Click!  
    
ロゴ
ズボラな実験だ。



TWITTER
  1. 2010/01/06(水) 00:00:00|
  2. Experiment
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

コメント
鉄って
カリウムを補給して、微量元素を少量添加したら

次なににしよう…ってなった時に目に留まりますよね。

うちではクリプト主体のレイアウトなので

茶系の種類には少なからず効果が出そうですが

まだ添加はしていません。。



というか底床大磯なんですね。凄いです。
  1. 2010/01/07(木) 00:41:41 |
  2. URL |
  3. harborcat #79D/WHSg
  4. [ 編集]
Re:鉄って
horborcatさん

 

赤い水草を赤くするっていうのは、僕の中で永遠のテーマな気がします(笑)

なかなか綺麗にいってくれないんですよね。

燃えるような赤……いいですよね~(^^)

 

茶色系クリプトにも効果ありそうですよね。

緑は緑に、茶色は茶色にと、しっかり色が出そうで実験してほしくなります(笑)

 

底床はずっと大磯です。

大磯砂普及推進委員会ですから(笑)

もう20年くらいやってますが、ソイルは2回しか使ったことがないですf^_^;
  1. 2010/01/07(木) 12:54:54 |
  2. URL |
  3. ほんだし #79D/WHSg
  4. [ 編集]
得意技
赤系水草を緑色にするのは私の得意技です(爆)

自慢ですが 某高級メーカーの鉄を添加しても

ダメです 。゚(゚ノ∀`゚)゚。



大磯、ずいぶんこなれているんでしょうね。

元旦にショップに行った時 玄関外で激安で

こなれた大磯売ってました。

多分お店で使い込んだものだと思いますが

とりあえず使う予定ないので 横目で見つつ

ぐっとこらえました(笑)
  1. 2010/01/07(木) 13:14:50 |
  2. URL |
  3. みも #79D/WHSg
  4. [ 編集]
Re:得意技
みもさん

 

僕も同じくです!

某メーカーのを使っても、ダメなもんはダメなんです!(笑)

こんな時は、ソイルなら赤くできるのかなぁ?なんて思っちゃいます。

 

こなれた大磯ですか!

買っちゃえばよかったのに!

そして、大磯水槽を立ち上げて、大磯砂普及推進委員会に入ってください(笑)
  1. 2010/01/07(木) 14:00:05 |
  2. URL |
  3. ほんだし #79D/WHSg
  4. [ 編集]
a.k.a
大磯なんですね!!!!

ヒューとか、ブローサばっちりじゃないですか♪



最近は赤くする実験していませんが60Pに、蛍光灯12000K4本、RB1本、co2強制添加、水換えしょっちゅう(浄水器通さないで)、低Ph、水換え時に気分的にメネデール+カリ、底床に***&完熟***、愛情を注ぐwwでやった時はバキバキでしたよ~♪

まだ何かをやっていた気がします・・・
  1. 2010/01/07(木) 19:45:17 |
  2. URL |
  3. こーじ #79D/WHSg
  4. [ 編集]
Re:a.k.a
こーじさん

 

大磯なんですよ!!

ブローサとかキーとかストリオとかいけますよね!

ヒューは育てたことないので、わかりませんがf^_^;

 

それだけやれば赤くなりそうですね!(^^)

蛍光灯の色も実は関係しますよね~。

 

水草って、実は頻繁に水換えすれば肥料なんてなくても綺麗に育つと思います。

赤くなるかは微妙ですが、貧栄養の方が赤くなりそうな気がしないでもないです(笑)

ピートも効きそうですもんね。
  1. 2010/01/07(木) 21:31:15 |
  2. URL |
  3. ほんだし #79D/WHSg
  4. [ 編集]
遅まきながら
本年もよろしくお願いします。

鉄分の効果はすぐには出ませんが間違いなく必須元素ですよ♪

私は貧乏なので注射器で底床にメネデールを注入しますが(笑)
  1. 2010/01/07(木) 21:43:52 |
  2. URL |
  3. マッキー #79D/WHSg
  4. [ 編集]
大磯仲間
メネデールより鉄多し!とあるスジで耳にした

ハイポネックス活力を毎週添加してたんですが、

サボっても何も変化が無かったのでヤメてしまいました。

ウチでは液肥は・・・?です。



赤くなる条件って草ごとに違う

様な気もします・・・。

元気に育てば、色はこれがウチ仕様!って

強がる事にしてます(爆。
  1. 2010/01/07(木) 22:02:10 |
  2. URL |
  3. cheepappa #79D/WHSg
  4. [ 編集]
Re:大磯仲間
cheepappaさん

 

ハイポネックス活力はうちもやってましたが…コケるんですよねf^_^;

アクア用より濃い気がします。。。

 

確かに赤くなる要素は水草ごとに違う感じですよね。

実験に使いましたが、アルアナは液肥じゃ赤くなりません。

うちでは…。

何で赤くなるか探ってるんですが、今だによくわかりません(笑)
  1. 2010/01/07(木) 22:41:20 |
  2. URL |
  3. ほんだし #79D/WHSg
  4. [ 編集]
Re:遅まきながら
マッキーさん

 

あけましておめでとうございます~(^^)

今年もよろしくお願いしますm(__)m

 

確かに必須元素ではありますよね。

赤くならないまでも、緑が濃くなりますし(^^)

 

メネデール注射は僕もやってましたよ!

イマイチ効果が実感できませんでしたけど(笑)

赤くなるって意味では。

元気に育てるって意味では効果あったとは思います。

やはり、草ごとにってことでしょうかね~?
  1. 2010/01/07(木) 22:46:51 |
  2. URL |
  3. ほんだし #79D/WHSg
  4. [ 編集]
Re:赤くなるか?(01/06)
遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

アルアナ…うちもありましたが知らぬ間に(ホントは知っている)なくなりました(笑)

基本液肥を使わない私にとってこういう記事は楽しみで仕方が無いです^^

赤系なのに何で緑になるんですかね^^;
  1. 2010/01/08(金) 15:33:15 |
  2. URL |
  3. hpa0633 #79D/WHSg
  4. [ 編集]
Re:赤くなるか?
hpa0633さん

 

あけましておめでとうございます~(^^)

 

hpaさん、液肥使わないんですか!

なんかちょっと意外…(笑)

楽しみにしていただけて光栄です(^^)

今後もやりますんで、ご期待ください!

あ、赤くなるかじゃくて、記事の方を、ですけど(笑)

 

今年もよろしくお願いしますm(__)m
  1. 2010/01/08(金) 20:03:36 |
  2. URL |
  3. ほんだし #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ほんだしにだけ表示する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happer.blog119.fc2.com/tb.php/148-4d8a57e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<例のアレ。 | Home | 謹賀新年。>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。