スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山の神が我が家に来てくれた。
まいどどうも、ほんだしです。
コクとキレが嫌いです。
よくグルメ番組とかでいうでしょ、コクとがあって美味しいですねとか。
キレがありますねとか。
あれね、まっっっったく伝わりませんから。
少なくとも僕にはw
コクってどういうのをコクっていうの?
コクって何?w
僕の中のイメージだと、コクって味が濃いって感じなんだけど、
そこに特別な旨味とかがあるのかと言われると、正直よくわからない。
よくわからないから、コクがある状態がよくわからない。
なので、自分の言葉に責任が持てないから、コクがあって美味しいですねとは言えないんだよね。
でも、褒めてるっぽいってことは何となく雰囲気でわかるから、美味しい料理を食べさせてもらって、
それがコクがあるんだったら、コクがあって美味しいですねと言って、少なからず報いたい。
だから、コクって何かを教えてw
何だかよくわからないDDE情報ですいませんw


+++


本当にどうでもいいお話は置いといてw
本題にいきましょう。


えー、少し前のことですが、Twitterでいつもお世話になっている奈良次郎さんという方からプレゼントを送っていただきました。
奈良次郎さんは植物の育成がとてもお上手な方でして、その方が山へ行ったとき(草刈り?草見学?w)に、
見つけたけど送りましょうか?と連絡をいただいたので、またとないチャンスだと思って、送ってくださいとお願いしちゃいました。
その送っていただいたモノがコチラです。




ばばぁ~~~~~ん!!
動物の頭蓋骨!!
推定・鹿w

お金持ちの家とかに飾られてるやつあるじゃん?
そうそう、あれあれw
これで我が家もセレブの仲間入りだぜw
いや~、前から欲しかったんだよね~。(割とマジで)



僕は鹿だと思ってるけど、実際はよくわからないっすw
頭蓋骨研究家の方がいらっしゃれば鑑定してほしいです。
これ、何?w

この頭蓋骨、そこそこ大きくて、縦約70cm、横約50cmくらいあります。
これをでかい発泡箱に入れて送ってくださいました。
しかも、元払いで!
え?何?奈良次郎さんて神なの!?w

これが届いて、ちょっと土とか付いてたので、玄関の前で綺麗にしてた時の家族の反応がなかなか面白かったです。

オトン:鹿か?
オカン:漂白剤とかに浸けたら白くなって綺麗になるかね?
奥さん:すごいね。
娘   :え、何これ、キモッ!
息子 :チョッパー!

これ、正解は娘だけでしょw
よかった、家族に正常な人が1人はいてくれてw



歯ですよ。
人間の歯よりも横長な感じですかね。
って、そりゃそうか、顔の長さが違うもんなw



裏側。
こんなのまじまじと見たことなんてないっしょ?
うん、僕も初めて見た。
こんな風に歯が並んでるんですね。
そんで、意外と空間が多いw



これは虫歯なの?w
動物って虫歯なんかないって思ってたんだけど・・・って、虫歯じゃないか。
木の実とか草を食べるのにはこういう形の歯がいいんですかね。
少なくとも肉食獣の歯っぽくはないよね。



歯のアップ。
ね?虫歯っぽいでしょ?w
あ、劣化してボロけてきただけか?



立派な角の先端。
樹皮のような模様というか凹凸があるんだけど、先端部分だけは白くてツルツルしてた。
木とかにぶつかったりするからかな?
こういうの萌えるよね~w
未知との遭遇は楽しくてしゃーないw
ちなみに、角部分だけで約50cmくらいあります。



これは眼球が入ってるところだよね。
キャーッ!怖ーーーーい!w
結構綺麗な真ん丸なのね。
そして、思ったより大きい。
瞼とかがあって、そんなに大きく見えないけど、実際は大きいのかね?



早速飾ってみた。
う~~~~~ん・・・セレブっぽくないw
しかし立派だなぁ。
角の付け根のところに麻ヒモを結んで引っ掛けられるようにしました。



全体的にはこんな感じに・・・。
以前更新した木魚に入れたフペルジアとも違和感なく溶け込んでいますね。
・・・と思っているのは僕だけだろうかw
少々癖が強いか?w



あと、これも同梱されてました。
まれ~どんぐりw
たっくんさんが採ってきたやつらしいです。
これね、写真だと裏側になってて見えないんだけど、ちょっと亀裂が入ってたんですよ。
そんでね、植えようかと思ったんですが、ちょっと躊躇してたら亀裂が広がってきて中身が見えてきたんですよ。



空っぽだったw



これ、植えたら出てくるんだろうか・・・?w
皮?の裏側に少し何かがあるようにも見えるんだけど、何かが生えてきそうな何かが感じられないんですけども・・・(^^;
どうしたらいいんだろうか・・・。
タイミングを逸したか!?
もったいないことしたような気がしてならない・・・。
奈良次郎さん、これどうしたらいいのw




というわけで。
山の神が我が家に来てくれましたけれども、セレブにはなれませんでしたよって話でしたw

奈良次郎さん!
この度は素敵なプレゼントをありがとうございました!

もしまた発見したら、一応連絡くださいw
大変お手数をおかけしてすみません(^^;
とても嬉しかったです(^^)






次来たら被れるように加工するか?w






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
押さないと突くよ!
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
鹿の角ってすげーね!
スポンサーサイト
  1. 2016/06/12(日) 10:10:10|
  2. Present
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

やりたいことって色々あるよね。
まいどどうも、ほんだしです。
わらび餅が好きです。
何が好きって、味とかじゃなく、あの透明感ですw
信じられないくらい透明ですよね。
あれで餅だってんだから驚愕です。
何ていうか、水じゃね!?ってくらいの透明感ですよね。
食べないで眺めていたいですw
DDE情報ですいませんw


+++


アクアリウムをしていると、色々とやりたいことって出てきますよね。
あの水草を育ててみたい、この魚を飼ってみたい、こういうレイアウトをやってみたい、とかとかとか。
水換えが嫌いすぎてアクアリストと呼べない僕でも、生意気にもやってみたいことがあるんですよ。
結構前から(自分の中で)騒いでたんですが、それがとうとう叶いました!
・・・ってのをアップしたいと思います。


まぁね、僕のやりたいことなんてのに興味のある人はいないとは思いますがね。
うんうん、知ってる知ってるw
でもね、ブログってのはWeb Logってことだから、個人の記録として載せとこうと思うわけですよ。
そんなわけで、ダメと言われても書きますw




Otocinclus sp.

魚を買ってきたらみんながやるであろう作業からw
水槽にどでかいビニール袋を浮かべて温度合わせ。
もう学名を書いちゃってるからバレてるので書きますが、中身はオトシンクルスです。



これも魚を買ってきたら恒例であろう水合わせ。
我が家では、どんな魚でもほとんどが点滴式で水合わせしてます。
pHショックがどうとか水質がどうとかの理由ですが、細かいことは割愛しますw



愛しのオトシンちゃんたち。
オトシンクルスってかわいいですよね。
僕はネグロよりも、いわゆる並オトシンと呼ばれている彼らの方が好きですね。



なんでしょうね、このボケーッとした感じw
この姿がとても好きです。
ゆるくてマイペースっぽいところが堪らないですw



上から見たところ。
このフォルムも可愛げがありますね。
三角の頭の両サイドに目がありますが、上から見てもボケッとしてます。(個人の感想ですw)

2枚目の水合わせ中の写真で気付いた方もいるかもしれませんが、大量に買い付けてきました。
その数なんと100匹!!
やってみたいことってのは、オトシンクルスの群泳が見たい!ってことなんです。
90cm水槽に100匹入れればそれなりの大所帯ですし、どこもかしこもオトシンになるかなぁと思いましてw
うへへ、萌えるぜw




さっきの見た後に1匹だけだと寂しい感じするなw
ちょっとしょんぼりしてるように見えるし。(気のせい)
ごめんよ、オトシン。



水合わせ直後なので色がぶっ飛んでますが、アップにしてみました。
この写真だとラインが消えてて種類の同定は難しそうですねw
でもね、きっとcraftさんなら同定してくれると思うんですよ。
なので、こんな写真でも載せてるんですよw



上から見たところ。
三角の頭、いいでしょう?
オトシンってこのフォルムだからいいんですよね。
何ていうか、魚っぽくないw


あと、ついでといってはアレですが、こちらのお魚さんも連れ帰ってきました。
これも以前から飼ってみたかったお魚さんです。



Corydoras duplicareus

コリドラス・デュプリカレウスです。
アドルフォイとどこが違うのかよくわかりませんがw
背中の黒いラインの太さで判別とか聞いたことありますが、それでわかるもんなんでしょうか・・・。
個体差レベルの話じゃないの?w



ちょっと暗いけどアップで。
頭のオレンジ色が好きなところですw
って、小学生みたいな理由だなw



こちらも水合わせ直後なので色が飛んでますが、頭の部分がオレンジになってるでしょ?
これが飼い込むと輝くようなオレンジになるらしいです。
うちでそうなるのか甚だ疑問ですがw


さて、100匹のオトシンさんたちを水槽に解き放って、落ちついいてきた頃合いを見計らって、改めて写真を撮ってみました。
導入直後よりも多少は色が出てきてて、模様とかもはっきりしてきてます。
それも載せておきますね。




Ech.ウルグアイエンシスの葉っぱの上で休憩するオトシンさん。
水槽のやや奥の方なので、ちょっと写真が撮りにくかったです。
まん丸のお目目がかわいいw



こちらもエキノの葉っぱに張り付くオトシンさん。
後ろ向きですが、模様はわかりやすいですかね。
上側と横側の境目には隙間がありますね。
横のラインは尾ビレまで貫通してます。
これである程度種類が絞れる・・・んですかね?w



またしてもエキノの葉っぱに吸い付くオトシンさん。
横から見た模様がわかりやすいんじゃないでしょうか。
お腹もぽっこりしてて、ちゃんとエサを食べてくれてるのかな?



今度はエキノの葉柄に張り付いてるオトシンさん。
って、エキノばっかりだな、おいw
オトシンさんのこういう姿はみなさんもよく見かけるんじゃないでしょうか。
これを見ると、あ、なんかよかったなって思うのは僕だけでしょうかw



またエキノだよ・・・。
確かにそれなりの株数のエキノが植わってますけどね、他にクリプトとかも植わってるのにね。
なんでエキノばっかりなのかね。
故郷を思い出してるんでしょうかw



お、今度は流木だw
この胸ビレで支えるポーズもよくやりますよね。
器用だなぁといつも思います。
水中だから重くないんですかねw



そして、やっぱり安定のエキノw
これも胸ビレ立ちしてますね。
緑に黒ってそれなりに目立ちますけど、水槽内では映えていいですね。



お、初めてのガラス面に吸い付く姿。
この状態でいると、いつもは見られない裏側が見れていいですよね。
たまに僕もガラス面に張り付いて観察してますよw




でね、肝心の群泳なんですけどね、残念ながら写真はありませんw
結構待ってみたんですけどね、なかなかしないんですよ。
水槽を眺めてるとたまに、みんなでワーッて泳いだりしてて、おぉっ!て思うんですが、当然カメラは構えてませんよねw
まぁ、カラシンやコイ科のお魚さんとは違って、そうそう群泳する魚でもないんですが、
たまに思い出したようにみんなで泳ぐらしいんですよね。
(それを群泳って呼んでいいのかって話もありますがw)

あ、あとね、アクアショップでオトシンの水槽を見ると、すごい数のオトシンがガラス面にくっついてるじゃないですか。
ぷっくりしたお腹をこっちに見せながらw
それをね、自宅でも見たいってのもあったんで大量導入したんですよ。
でもね、みんな注意して!

あのガラス面のくっ付きは、自宅じゃあんまり見られないぞ!w

そりゃそうですよね、ちょっと考えればわかりますよ。
アクアショップでは販売水槽だから、ストラクチャーの類はほとんど入ってないですよね。
でも、自宅の水槽って、水草も植わってれば流木も入ってるし、石とかも入ってます。
要は、くっ付く場所がいっぱいあるんですよ。
え?当たり前だって?w
う、うん・・・まぁそうだよね・・・。
というわけで、僕のやってみたいことは、見事にほぼ失敗しました!!w


チキショウ!!w


しかもね、オトシンさんってよく張り付くじゃない?
基本張り付いてるといっても過言じゃないくらい張り付くじゃない?
そしてシャイでしょ?


つ・ま・り・・・


普段はいないも同然w



100匹いたらそうでもないんじゃない?って思うでしょ?
それがね、90cm水槽に流木組んで、水草を結構植えたりしてると、あんまり存在感ないのよw
もうちょっと、いるな~!って思えるかと思ってたけど、そうでもなかった・・・。


チキショウ!!その2w


まぁいいですよ。
僕の心の中に留めておきますよ。
僕1人で密かに楽しむことにしますよw

ただ、オトシンさんの撮影をしようと試みていて、副産物的に他の写真も撮ったので、ついでに紹介しておきます。
っていうか、させてくださいw




オトシンさんと同時導入のデュプリカレウスさん。
流木の下で休憩中。
現地でもこんな感じなんだろうか・・・と1人現地に思いを馳せていますw



リネロリカリア改め、ヘミロリカリアさん。
これはアイガンマナイかな?
この子も我が家では、普段は流木の下とかにいますね。



ハイフェソブリコン・コペランディさん。
結構長いこと生きてる、我が家の長老ですw
こちらのお方も流木の陰とか、奥まったところにテリトリーを持っています。



ラピュタ的な感じになってたアポノゲトン・コンパクタ。
エキノでいうシュートを伸ばして、その先端に写真のような子株をいくつか付けます。
それがいつの間にか外れて、着床して増えていきます。
・・・っていう増え方が我が家ではポピュラーです。
これがいいのか悪いのかはわかりませんがw



・・・あれ?
写真を見ていて思ったけど、我が家にいるお魚さんたちって、隠れていてあんまり表に出てこないお魚さんたちばっかりじゃないか!
まぁね、好きな魚がたまたまそういう生態なんだから仕方ないんだけども。。。
この間、子供の友達が来たときに、水槽をじーっと見てから、お魚さん・・・いるの?って言われたよね。
心の中で、いるわ!!とツッコんだけど、ちょっと寂しかったよねw


チキショウ!!その3w




バルス!!w






最初はやりたいことについて書いていたつもりだったけど、いつの間にか大きく脱線してたなw






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
クリックしたらオトシンが出てきますw
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
着地点があらぬ方向へ・・・w
  1. 2016/06/07(火) 08:09:10|
  2. Otocinclus
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16




| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。