スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピンボケ写真量産機。
まいどどうも、ほんだしです。
龍角散ののど飴が好きです。
のどが痛くなったら毎回これです。
結構効くと思ってます。
舐めたことある方はわかるかもですが、ちょっと前からまぶされてる龍角散の量が減ったんじゃないかと思ってます。
っていうか、絶対減ったw
おい!龍角散!セコいぞ!
前みたいにもっとまぶせ!w
DDE情報ですいませんw


+++


ブロガーのみなさんは、魚や草のちょっとした瞬間、綺麗に育ったところ、いい色が出てるところなんかを
写真に収めているんじゃないかと思います。
かく言う僕も収めてますw
でもさ、せっかく撮ったのにタイミングを逸してアップし損なうことありません?
え?ない?
僕はありますw
そんなときはシレッとアップしちゃったりもするので、今回もシレッとアップしてみようと思います。
シレッ。



Parosphromenus harveyi

パロスフロメヌス・ハーベイ。
いわゆるリコリスグラミーでございます。
その、ハーベイって種類。
実はこのお魚さん、結構長い間入荷してなくて、ずっと欲しかったお魚さんなんです。
それが入荷したってんでゲットしたわけです。
約半年前に。
えぇ、半年前にw
・・・さすがにそれをシレッとアップはできないか。
ちっw



各ヒレが青くなるんです。
いわゆる青系のリコリスです。
まったく色出てませんがw
でも、ちょっと片鱗は見えるでしょ?



胸ビレに青い粒子がっ!!w
体に色は出てませんが、こういうのを見ちゃうと萌えるよね。
早く色揚がってこないかな~って思っちゃいます。(気が早い)



背ビレの外側?外縁部とかいえばいいの?にも青い色素が見えますね。
こんなちょっとしか見えてないのに、お!青い!青い!とか盛り上がってんの。
深夜に。
しかも1人でw
きもっ。



尾ビレにも青の縁取りが!
こういうのを見ながら想像(妄想?)を膨らませてるんですよ。
深夜に。
しかも1人で。
写真撮りながら。
きもっw
まぁでもいいじゃない、趣味なんだから。(開き直り)


んで、ここで終わっちゃったら、なんだよつまんねー!ってことになるから、続報も載せようと思いますw
なんせ半年前だからね。
その後の様子も載せないことにはかっこつきませんからねw




いきなりのピンボケ写真w
いや~、撮影者泣かせだわ~。
奥まったところにいるし、暗いしでなかなか綺麗に撮らせてくれない。
でも、何となく色合いはわかるでしょ?
あ、ちなみにこれ、導入から約2ヵ月後です。



多少まともな写真w
ヒレはシックな感じのブルーブラックで、縁取りの青ライン。
なかなかかっこよいです。
胸ビレの青さ、わかりますかね?



リコリスを飼ったことのある方ならわかるでしょうけど、これお決まりのポーズですw
ヒレは開いててくれてるんだけど、なぜか縦・・・というか正面向きw
こっち向けよ!横になれ横に!!と水槽の前で叫ぶこと請け合いw
リコリスにはまったく届いてませんが、飼育者の魂の叫びなわけです。



お、ちょっと横向いた!と思って焦ってシャッター切るとブレブレになるっていうねw
これはまだまともな方。
に、肉眼ではもっと綺麗なんだからねっ!w


んで、ここで終わっても何だかな~って感じなので、さらに続きますw
ネタを一気に放出しちゃおうってことじゃないんだからねっ!
はい、つい先日も写真を撮りましたので載せます。
導入から約半年後です。




おおっ!すごいまともに撮れた!
ちなみに、スマホで撮影しました。
一眼で撮るとピンボケなのにスマホで撮るとくっきり撮れる・・・。
何か悔しいw



ブルーのラインが2重になってきて、とても綺麗です。
これもブレてる写真ですがw
本当はフィンスプ時の写真を撮りたいんですが、まぁしてくれませんよねw



これもお決まりのポーズですね。
ナナメ下を向くのはリコリスの習性なんでしょうか。
よくこのポーズで静止してます。
写真の撮れない場所でw
ふぁっきん。



逃げられたわけではありませんw
尻尾を撮りたかったんです!
本当ですっ!w
いい感じに光り輝いてますよね。



う~ん・・・一応それなりにブレずに撮れてはいるんだけど・・・何ていうか・・・もっと色出してw
アピストみたいに鏡を置いたりしたらフィンスプしてくれるんだろうか・・・。
今度試してみようかな。
逃げられるのがオチだろうけどw



しかし、リコリスの写真を撮って、改めて雑誌とか書籍の写真を見ると、すんごい綺麗なのね。
さすがプロ!って思います。
そして、魚も状態抜群。
色もギラッギラに出てるし、何よりヒレの形?がすごい。
上の写真だと背ビレと尾ビレは繋がってないけど、書籍のリコリスは繋がってるように見えるくらい
大きい?太い?幅広?なんだよね。
体の後ろ半分くらいがヒレでぐるっと覆われてる・・・くらい各ヒレが立派に成長してる。
ちょっとボキャブラリーが貧相なのでわかりにくい説明だけどもw
ああいう風に育てるにはどうしたらいいんだろうな~。
エサ?水質?環境?水流?同居魚?
リコリス初心者だからわからん~。
どなたか教えてくださいw
繁殖とかもさせてみたいけど、どうしたらいいのかわかんないしな~。
近くにリコリス博士いないかな~w
成功談に失敗談など、何でもいいのでお話聞かせてくださいw



というわけで、半年前のネタを今頃出してきたくせに写真がピンボケばっかりっていう記事でした~w
ご清聴ありがとうございましたー!w
またそのうち貯めてあるネタを放出しまーす!w






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
押さないわけにはいかない。
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
引っ張りすぎ!
スポンサーサイト
  1. 2016/04/02(土) 10:10:10|
  2. Fish
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12




| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。