スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

zinさんちに突撃してきた!
まいどどうも、ほんだしです。
休みの日の前日が好きです。
これはもうみんな異論はないはずですw
夜更かしも出来るし、明日何しようかな~と思いを馳せることも出来るし。
そんなこんなで時間が経っていくってのも、なかなかいいもんですよね。
ワクワク感がハンパない!
DDE情報ですいませんw


+++


先日、久しぶりに土日休みだったので、お友達の家に遊びに行ってきました。
そんなわけで、今回はこちらも久しぶりの突撃レポートをしてみたいと思います!
あ、そうそう。
写真をたくさん撮ってきたので、超絶長くなると思います。
覚悟が出来てない人は読まないでくださいw
覚悟が出来てからお願いします!
ってことで、早速いってみましょう!



オフ会の朝は・・・そこまで早くなかったw
朝8時に起床して、準備をして9時に出発。
一路、西へ・・・。
待ちきれないので高速で行こうかと思ったけど、渋滞30kmとか表示が出てたのでやめるw
クソお盆め・・・。
出かけるの明日にしてくんねーかなーとブツブツ文句を言いながら下道でw
予定では高速利用で1時間くらい、下道で1時間30分くらいと思っていたけど、下道もクソお盆のせいで混んでいた・・・。
結局2時間かかってやっと到着。
着いたところは・・・





武しゃんちw
これでわかる方もいるとは思いますが、一応紹介しておきますねw
darepumabi works」のzinさんちです。
ずっと来たくて、やっと来れました!
いや~、武しゃんかっこえぇ~。



こんなフィギュアも。
zinさんちは色んなもんがあって楽しかったw
すげー整理整頓されてたし。
うちとは大違いw



これ、金持ちの家にあるやつですよねw
天井クルクル(名前忘れたw)って、あったらかっこいいけど、うちだと持て余すだろうな~。
そもそも取り付け方わかんねーしw


あ、早く部屋を紹介しろって?
へぇへぇ、わかりましたよ・・・。




zinさんちつったらコレっしょ。
部屋の間仕切りにもなっている、120cm水槽!
噂通り、とっても綺麗でした。



リリィパイプもピカピカですよ。
毎週外して洗っているそうな・・・。
これだけ綺麗なら普通洗いませんよね?w



水もこの通り、ピカピカ。
状態がいいのが一目でわかりますね。
これだけ綺麗なら普通洗いませんよね?w



ボルビティスも活き活きとしております。
コケとかないもんね。
アンビリーーーバボーーー!
(日本語訳:これだけ綺麗なら普通洗いま・・・以下略w)



住人のハナビさん。
婚姻色が出ていてフィンスプしまくってました。
ヒレのオレンジが超綺麗でしたー!



こちらも住人のコリドラスさん。
こんだけ綺麗な水槽なら、さぞ居心地いいだろうな~。
うちに来るか?ん?来てみるか?サバイバルだぞ?w



zinさんが最近ハマッているというBABY METALを巨大モニタで流して見てました。
あ、そうそう。
zinさんちに遊びに行くっていったら、「Go Aqua」のミネさんも来てくれました。
午前中しかいられないのに来てくれるなんて、何て優しいの!?
ミネさん、短時間でしたが、楽しかったですよ(^^)
今度はゆっくりミネさんちに突撃しますねw


ミネさんの帰宅時間が来てしまい、ショボーンとしてたら、また新たな訪問者が・・・。




伝説のガツを持って、「☆遊☆撮☆育☆楽☆」のけんzyくんが来てくれました。
何度となくガツを食べるチャンスを逸している僕を哀れんで、けんzyくんがガツを買ってきてくれました。
これからけんzyくんのことを、がつけんさんって呼ぼうと思いますw
がつけんさん、ありがとう!


がつけんさんもお子さんと映画を見に行くとのことで、やはり短時間しかいられませんでした・・・。
わざわざガツの配達に来てくれるなんて、がつけんさんも優しい!


わざわざ配達してくれたから、その場で食べると思うじゃん?
僕は食べる気マンマンだったんですけどね。
でも、zinさんが「冷蔵庫にしまっておきますね」と・・・。
「え?食べないの?今食べるんじゃないの?」と言いましたらですね、「え?今食べるんですか?」と逆に聞かれる始末・・・。
そこで僕は察しましたよ。
ははぁ~~~ん、みんなガツを食べ慣れてるからそんなこと言うんだな・・・と。
ガツ初心者の僕ががっついてるから(ガツだけに・・・)、嗜めようとしてるんだな・・・と。
その手には乗らねぇ!!とばかりに、1切れだけ食べて冷蔵庫にしまってもらいましたw
仕方ない、家に帰ってから食べるか・・・。



と、そんなやりとりをしていると、がつけんさんと入れ違いでまたしても訪問者が!
仕事を終えて、「ZASSO WORKS」の軸太くんが駆けつけてくれました!
軸太くんもお土産を持ってきてくれてまして、軸太くんのお父さんが釣ったマグロをお裾分けしてもらいました。
クッソでけぇのw
僕は魚食べられないんですが、息子がマグロが好きでしてね。
「あ~、軸太くん、またマグロ持ってきてくれないかな~・・・。」と、うわごとのようにつぶやくんですよw
それを知ってる軸太くんがわざわざ持ってきてくれたんですね。
「オヤジがどんどん釣ってくるもんだから、冷蔵庫からマグロがなくならないんですよ」と。
それにしたって豪勢なお土産ですよねw
軸太くん、ありがとう!
息子も喜んでがっついてましたよw
あ、ちなみに、マグロの写真はありませんw


さて、話を戻そう。




zinさんちにはこんなビバリウムケースも鎮座しております。
ここには我が家で増えた草も入れてもらってます。
環境もいい感じで、ホマロメナとかもしっかり育ってますなぁ(^^)



こちらのケースもかっちょよかった!
縦長のビバケースで、こちらも環境よさそうです。
ここのバックスクリーンはzinさんお手製で、発泡スプレー?で自作したそうですよ。



ツタが絡まってていい感じ。
まだ生き物は入ってないみたいですが、いつか絶対入るんだろうなぁと心の中でニヤニヤしながら見てましたw
zinさん、いつ入れるの?w



ここの洞窟みたいなところがかっこよかった。
こういうところ、あるよね!
探検隊が入っていくところだよねw


色んな角度からガン見してると、何やら変な音がこだましてきました。
これは一体なんぞや・・・?




正体はコレ。
1分間のミストが始まったんです。
タイマー制御されてて、1日4回だったかな?
この時は1分間でしたけど、時間帯によって噴出時間を変えてるらしい。
そりゃー環境がいいわけだ。


他にも水槽があるので、どんどん紹介していきますよー!




オヤニラミに睨まれるほんだし氏w
ちょっとピンボケですいません(^^;
このオヤニラミちゃん、すげー慣れてて、zinさんの手からエサ食ってました!
かわえぇw



もちろん、この子もいましたよー。
頭隠してお尻隠さずw
レオパードゲッコーの武蔵。



武蔵くんはこんな館に住んでおります。
こういうの新鮮だわ~。
飼いたくなるわ~w



もちろん、出して遊ばせてもらいましたよ。
新参者が来てて、ちょっと警戒してる?
意外とのっそりしててかわいかったなぁ~。



何見てんだよ!
お前誰だよ!
帰れよ!w



遠くを見つめる武蔵。
初めてこんな間近で見たかも・・・。
手にも乗せてもらっちゃったりして、楽しかったなぁ。



レオパさんって、ここに穴開いてるの知ってました??
僕は初めて見たんですけどね、この穴、向こう側が透けて見えるんですよ!
ウッソでしょ?そんなことってあるの??骨ないの?なんで穴開いてんの?棒とか刺さっちゃいそうじゃん!と、
zinさんを質問攻めにしときましたw
zinさん笑ってましたけどね、食いつきがハンパなくてw
いや、でも、何で穴開いてんの?
知ってる人は教えてくださいw



表札代わりのレオパさんの絵。
めっちゃくちゃかっこよかったよ、これ。
飼ってないけど欲しくなった。
持って帰ってくればよかったw




はい、今度は水の入った水槽ですw
こちらはブセマウンテン。
zinさんの最新作です。
ブセとモスオンリーな水槽です。



唯一の住人w
あ、あとエビもいたか。
この1匹にこの水槽はもったいないね。
僕ならもっと魚入れちゃうなー。
だからコケ生えるんだろうけどねw



この水槽台の中も隈なくチェックしてきましたよ!
フィルターの排水の途中にエアが入るようになってた。



そして、奥にはCO2も。
やっぱりT字で割り込ませるのがいいのかね~。
これだと水流が弱まったりしないもんね。
溶解率の問題はあるかもわからんけど、ミドボンなら気にする必要もなさそうだしね~。
うちはジャレコのCO2ミキサーを使ってるんだけど、こっちの方がいいかもな~と思いました。
変えようかな・・・2年後くらいにw



もちろん、TEAM HAのステッカーも貼ってありますよ。
以前にrough67さんが来たときに置いていきましたからね。
これでzinさんちも、我がTEAM HAのテリトリーですw



最後に、こんな水槽もありました。
コケとケヤキが植わってる水槽・・・というよりもケースです。
この白い砂の部分にフォークで線を入れて、枯山水ごっこをする用のケースなんですってw
写真左端にハケが置いてあるでしょ?
これで白砂部分を均して、何度も枯山水ごっこをするんです。
ここの照明はLEDを使ってたんだけど、覗き込んで見てたら、「すごいとこ見ますね~。」と言われた。
いや、もしかしたら呆れられたのかもしれんw
ちょうどケヤキの上にスポットLEDが設置されてたんだけど、今は点かない(一瞬だけ点いて消えた)みたいなので、
zinさんちに行った際には点かないことを確認してくださいw






そんなこんなで、最終的には軸太くんと2人で18時ごろまでお邪魔してました。
軸太くんが声掛けてくれなかったらこのまま泊まっちゃいそうだったw
意を決して帰路に着きましたが、テンションが上がっちゃって、途中でトロピランドに寄ってから帰ったw
特に何もいませんでしたけどw
いや~~、楽しかったな~。
また行きたいなーw






zinさん!
長々とお邪魔させていただき、ありがとうございました!

色々と楽しかったです!
また遊びに行きますねw

ミネさん!
短い時間でしたが、来てくださってありがとうございました!

次はミネさんちに行きますねw

がつけんさん!
わざわざガツを配達してくれてありがとう!

また買ってきてねw

軸太くん!
仕事終わってお疲れのところ、来てくれてありがとう!

色々と楽しかったね!
次はミネさんちに行こうぜw





うおーーーーー!
やっぱりお宅訪問は楽しいぜぇーーーーー!










あ、そうそう。
持ち帰ったガツですけどね。
ちょびっとだけ食べたんですけどね、大部分は奥さんと子供に食われましたよ・・・。
なので、ほとんど食えてないというねw
がつけんさぁーーーーん!w






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
押さないとガツ食えないよ?
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
ガツ食いたい。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/16(日) 10:10:10|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ほんだしさんがまたおかしなことをやってますよ! vol.3
Takashi Amano
(photo-credit:新潟日報モア



まいどどうも、ほんだしです。
2015年8月4日 23時18分、「ネイチャーアクアリウム」の提唱者でもあり、ADA(アクアデザインアマノ)の社長でもある
天野尚さんが亡くなられました。
ADAから発行されるカタログを見て、何じゃこりゃ!?と度肝を抜かれてアクアの世界に入ってきた方も多いのではないでしょうか。
日本、そして世界中のアクアリストが天野さんの死を悲しんでいると思います。

61歳。
早すぎるよ。。。
製造中止になるからといって、数年前に20年分まとめ買いしてギャラリーの冷蔵庫にしまってある
大判カメラのフィルムまだ使い切ってねーだろ。。。
あと20年は活躍してもらいたかった。




このニュースは日本含め、世界中のアクアリストが凹んだニュースだったなぁ。
凹みすぎて地球にクレーターが出来そうだよ。
そのクレーターに水を張って、水草植えて、カージナルを泳がせよう。

天野さん、ありがとう。
そして安らかに。


+++


巨星墜つ・・・。
ただただびっくりしました。
一度でいいからお会いしたかった・・・。
合掌。



はい、では、今回の記事をアップしていきましょう。
今回はちょっとしたD.I.Y.的なお話です。
タイトルにはおかしなことって書きましたが、僕的にはいたって真面目なんですけどねw
工作好きな方はご覧になってみてください。
面白いかはわかりませんがw

あ、ちなみに、vol.3となってますが、vol.1vol.2もありますので、おヒマな方はご覧になってみてください。
見なきゃよかったー!って思っても責任取りませんがw




はい、こちらはどこにでもあるプレステラ90深鉢用のトレーです。
今回はこれを加工していきたいと思います。
最終的にどうなるかは、見ていくとわかります。
ってか、途中でわかると思いますw



まずは、この約3mmほどの細い部分を切って、トレーを半分のサイズにします。
材質は普通のプラスチックなので、カッターで切れます。
注意点ややってみた所感も交えて書いていきますね。
まずは立ちはだかる敵から紹介しますw



ががーーーんっ!
いきなり強敵現る!w
半分に切る上で、こいつが2回出現します。
トレーの強度を確保するためだと思いますが、補強?されている部分です。
なので、硬いですw
切るときにはちょっと、いや、かなり力が必要になる部分です。



裏側はこんな感じになってます。
X字になってて、その回りが□に囲われてますね。
まぁ硬いですよw
切るときはどうしても力が入ってしまうので、手を切らないように細心の注意を払ってください。
こいつを倒せればあとはザコ同然ですw



ザコ・・・の裏側w
ちょっぴり補強チックになってますが、こんなのはさっきの強敵に比べれば屁でもありません。
一気に蹴散らしましょうw


というわけで切り方ですが、相手が細いので、いきなりいくと失敗しやすいです。
ちょっとしたコツを・・・。




まずはカッターの先端を使って軽く溝を切ります。
真ん中に注意深く切っていきます。
力をあまり入れずに、薄く線を描く感じでスーッとです。
この時は多少真ん中からズレても修正がききますので大丈夫です。
実際、写真も少し真ん中からズレてますしw



細い部分もなるべく真ん中を通るように切っていきます。
写真のように少しガタガタになっても大丈夫です。
焦らず少しずつ切っていきましょう。



端から端まで溝を切ったら、今度は本番です。
写真のようにカッターをナナメ60度くらい?にして、押しながら切っていきます。
写真の状態にして、ナナメ左下へ向かってゆっくり力を込めて押し切る感じです。
さっき薄く溝を切ったところをガイドとして、そこを切っていきます。
溝が真ん中にいってないところはガイドを無視して真ん中を切り進めます。
慣れてくると押し切る感覚がわかってきますので、工作スピードも上がってきます。



はい、強敵が現れました!
ここは切る部分が多い?厚い?ので、より一層注意が必要です。
調子乗ってやってると指切りますw
切る部分の厚みが一定じゃないので、いきなりズバッと刃が進むことがありますので、油断しないようにしてください。
そして、何といっても硬いので、ヘバッてきますw
はい、そこは面倒くさがり屋のほんだしさん、何とか楽出来る方法はないかと思案した結果、いいこと思いついたw

カッターの刃をライターで炙ってみた。

するとどうでしょう!
さっきまで硬かった強敵が、するすると切れていくではありませんか!
って、そりゃそうだw
今までは押し切りでしたが、これはさしずめ溶かし切りでしょうか。
ただ、あまり炙りすぎてしまうと切るというよりもマジで溶かす感じになっちゃうので、仕上がりがよろしくありません。
ちょっと楽になる程度にしておきましょう。
ちなみに、ザコを切るときも軽く炙ってから切るとかなりサクサクいけました。
このあとのもう1体の強敵も溶かし切りでやっつけて、見事に半分に切れました。
それがこちら。



はい、真っ二つ。
こんな感じで、縦4つx横6つだったトレーを、縦4つx横3つにしました。
間違えても縦2つx横6つにはしないでくださいねw


これでトレー側の加工は終わり。
次に用意したものは・・・




100均で調達してきたA4のトレーです。
こちらは事務用品のコーナーにあると思います。
書類とかをまとめて置いておくためのトレーですね。
これを使います。



こんな風に。
えぇ、さっき半分に切ったトレーとこのA4トレーの大きさがピッタリなんですよ!
このためにあるかのようにピッタリなんですよ!
すげぇーーーーーー!!!





・・・あれ?





あんまり感動しない?
え?何?お涙頂戴映画とか見ても泣かないタイプ?
涙腺崩壊とか信じられない系?
・・・まぁいいやw



ちょっとここでトレーについて少々触れておきましょう。
プレステラ90深鉢用なので、当然これ以上ないくらいピッタリすっきり収まります。
このために作られたんだから当たり前ですね。



ちなみに、90ノーマル鉢も収まります。
深さが違うので、当然高床式になりますが。
約3.5cmくらい高床になります。
あと、鉢のトップが出っ張らないので、少しだけ鉢が取り出しにくいかもしれません。
写真のように、境目の部分には切り欠きがあるので大丈夫だとは思いますが・・・。


これで使ってもいいんですが、もう一手間かけようと思います。
大した手間じゃないかもですがw




こちらも100均で調達してきた人工芝です。
100均はアクアリストの味方ですなぁw
何でも揃っちゃいそうです。
あ、人工芝はお店によっては2種類売ってるかもしれませんが、こっちのうさんくさい方の人工芝ですw
これをA4トレーの大きさに切ります。
ハサミで切れますので、加工は楽チンです。



切ってはめたところ。
ほら、こうすると見た目も緑で何だか爽やかな感じがするでしょ?w
ちょっとした彩り?w



人工芝はこんな感じのプラスチック製です。
高さは約1cmくらいですかね。
実は彩りだけで敷いてるわけじゃないんですよ。
これを下に敷くことによって、A4トレーと鉢底の間に空間が出来ます。
そうすることによって、鉢内の余分な水分が流れ出やすくなる・・・と思います。
あ、あと、通気性も確保されそうな気がします。
まぁ、あくまで本人の精神衛生上の問題かもしれませんがw
効果のほどはわかりませんが、何となくよさそうな気がするというのが大事なんですw





はい、これで一連の加工は終了です。
んでは、完成図をどうぞ。







じゃーーーーん!!
スッキリ!
綺麗!
最高!
さすがほんだしさん!!w



まぁ、自画自賛は置いといてw
なぜにこんなことをやったかってことですよね。
この方法は、「Enjoy!Aqua Life」の野武士さんと「loose aqua」のざんさんに教えてもらいました。

このA4トレーがですね、横幅90cmのワーディアンケースの1段にちょうど3つ置けるんですよ。
1つのトレーに12鉢なので、1段で36鉢置けます。
3段で煩悩の数と同じ108鉢ですw
まぁ、全部置くかは別として、整理整頓してスッキリ並べられるという利点がまず1つ。


そして、もう1つの利点があります。
僕的にはこちらの方が大事だったりします。
それは、この半分に切ったトレーを持ち上げて移動させられるってことです。
つまり、鉢を並べた状態で一気に移動させられるんです。
これが出来ると、水やりが格段に楽になります。
このトレーを使ってないと、水やりの時には1鉢1鉢出さないといけません。
並べられる鉢の数は変わらず12鉢ですが、水やりの準備の手間が1/12になるわけです。
これを採用しない手はないでしょう!
常に楽出来る方法を考えていると言っても過言ではない僕が、これを見逃すはずがありませんw
大変なのはこれを作る製作工程まで。
そこを頑張れば、後は楽する一方です。
こういうことばかりを常に考えていますw



ただ・・・デメリットもあります。
僕的にはそれほどデメリットでもないんですが、人によってはデメリットになり得るので、思いついたことを書いておきますね。


1)鉢増しが出来ない

トレーに入れられる鉢の大きさが90深鉢だけなので、必然的にそれ以上の大きさの鉢は使えません。
90深鉢は2.5号鉢相当なので、3号鉢以上はダメってことですね。

2)A4トレーの出し入れが面倒

ワーディアンの1段に3つ置けると書きましたが、3つ置くと真ん中のトレーがちょうどワーディアンの真ん中に来ます。
当たり前ですねw
んで、ワーディアンは互い違いに開くガラス戸なので、どちらに寄せてもそのまま引き出すことが出来ません。
スッと出せないことがストレスになるかもしれませんね。

3)葉っぱが重なり合う場合がある

株が大きくなってくると、葉っぱが重なり合います。
隣の株の葉っぱに触れることもあるでしょう。
生長に差が出てくると置く位置を考えないといけないかもしれませんね。

4)株が一列に並んでるので、奥の株が見えにくい

これは構造上仕方ないことですが、互い違いに置くことが出来ません。
正面から見たときに見えにくいかもしれませんね。
大きい株を後ろの方に置いたりなどの工夫が必要かもしれません。



・・・とまぁ、パッと思いついたデメリットを挙げてみました。
僕は、強いて言えば2番のデメリットが一番イヤかなぁ。
面倒くさくなるからねw
でも、最初に出すときに2つのトレーを出しちゃえばいいんだという、ものすごく根本的で誰もが最初に思いつくであろう方法を
発見したのでもう大丈夫ですw

3番は病気が出たときとかにイヤかなぁ?
他の株に伝染しそうですもんね。
って、そういう状況だったら、ワーディアン内の株全部に伝染しそうだから、隣の株がってこともないのかもね。
そういうときは迷わず隔離病棟へ移しましょうw




そんなこんなで、水やり簡単トレーを作ってみましたとさw
この運用を始めて2ヶ月弱くらい経つけど、すげーーーー楽チンですw
1鉢1鉢出すのがどれだけ手間だったか・・・。
それが1回で済むってんだから最高ですね。
105のプレステラに入れてる株もあるので、まだ全部の鉢を移行出来てないんですが、植え替えのタイミングで
徐々に入れ替えていこうと思ってます。


今後ずっとこの運用かどうかはまだわかりませんが、当分の間はこれでいくと思います。
もし使っていく中で不都合が出てきた場合にはまた記事にするか、Twitterでつぶやくかすると思いますw









ふぅ・・・。
またつまらぬものを作ってしまったぜ・・・w






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
押し切れ!
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
バカではない。
  1. 2015/08/08(土) 10:10:10|
  2. D.I.Y.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10




| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。