スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JR便!?え、何それ、どういうこと!?電車ってことなの?? vol.2
まいどどうも、ほんだしです。
生クリームが好きです。
先日パフェが好きだとも書きましたが、生クリームを食べたいがためにパフェを食べてるとこありますw
パフェやケーキ、クレープなどに生クリームが入ってたりしますが、大体どれも好きです。
DDE情報ですいませんw


+++


今回は、前回ご紹介したJR便(勝手に命名w)の第2弾をお送りします。
JRと言っても電車じゃありません。
jungle-rioさんが採ってきたのでJR便です。
てことで、第2弾、いってみよーっ!
ダァシエリイェス!!w(←それ京急)



? sp. "Tebakang"

初っ端からよくわからん草を・・・w
ナンジャコリャsp.トゥバカンですw
草姿はかっこいいと思うんです。



上から見たところ。
こういう葉っぱの生え方っていいよね。
ヤシの木みたいで南国っぽいw



葉っぱはこんな感じで細葉です。
主脈が隆起していてうっすらと黒いスポットが入ってますね。
何だろうね、この草。
わかる方はぜひ教えて欲しいです。



葉裏も表とあんまり変わらないんですね。
色が若干薄くなったかな?くらい。
スポットも同様に入ってます。



根っこ。
何だかえらい真っ直ぐ生えてきてんなw
かなり硬くて根っこっぽくない。。。



茎の様子。
ってかさ・・・これってさ・・・・・・だよね?w
ちっちゃい木だよね、これ絶対w



ほら!!
完全に木じゃん!
流木を折るとこんな感じになるよねw
これ、木だーーーーーっ!!
ま、別にいいけどw



? sp. "Matang" Type 1

よくわからないシリーズ・その2w
ナニコレsp.マタン タイプ1。
便宜上、タイプ1としましたが、入荷時のインボイスはタイプ1とはなってませんでした。
小じんまりとしたかわいい系の草です。



葉っぱはこんな感じ。
葉縁がピンクに縁取られます。
その他は無地ですね。
派手なような地味なような・・・といったところw



葉裏は濃い目の紫でした。
こういう色合いは結構好きな感じです。
この手の草にはよくある色ですが、実際に見ると案外いい感じです(^^)



根っこはこれくらいの太さ。
そんなに細いってほどでもないかな。
アグラオネマとかに比べるとかなり細い部類に入るだろうけどね。
まぁ大丈夫でしょうw



? sp. "Matang" Type 2

ミタコトアルヨウナナイヨウナsp.マタン タイプ2。
よくわからないシリーズ・その3ですw
こういう草、たまに見るよね。
え?僕だけ?いや、そんなことないでしょう?



主脈の盛り上がりが激しい葉っぱ。
マットな色合いもなかなか素敵です。
意外と硬めの葉っぱちゃんでした。



それもそのはず。
葉っぱの厚みがそこそこある。
写真の葉縁部分を見て、何となく厚みがあるのがわかりますかね?



葉裏はこちらも紫色ちっくでした。
この手の草で葉裏が紫のやつだと、何らかの形で葉表の方でその片鱗を伺い知れることが多いけど、
これは葉っぱの厚みのせいか、そういった兆候は特になし。
葉裏を見た人だけが楽しめるマニア仕様w



そんでもって、これも木っぽい雰囲気を醸し出してましたw
根っこも激しく頼りないし・・・。
大丈夫か?俺・・・。



? sp. "Tebakang"

コレモヨクワカンナイヨsp.トゥバカン。
よくわからないシリーズ・その4w
入荷時の名称はツルsp.トゥバカンでした。



葉っぱは丸くてかわいいです。
2010年にTB便で入ってきたグロッパsp.カユラピスに似てるなぁと思いました。
ほんのりと葉脈が見えるチラリズムw



葉裏はライムグリーンみたいな感じ。
意外とスベスベ感があって、触り心地がよかったw
いや~、丸葉っていいもんですね~w



根っこはこんな感じに生えてます。
白いやつが新しい根っこ、茶色いのが古い根っこってことでいいんだよね?
白いのはRioさんちで養生されてるときに生えてきたのかね?
だとしたら、生長はそこそこ早いのかな?
節から生えるってわけじゃなさそうなので、草体維持にはいいのかもね。



? sp. "Matang"

ワカルヨウナワカラナイヨウナsp.マタン。
よくわからないシリーズも、とうとうその5までw
入荷時は、sp.マタンとなってました。
詳細不明ですが、ヤブコウジ?



葉っぱはこんな感じ。
中央のシルバーというかホワイトというか・・・のラインが目を引きますね。
葉っぱもしっかりしてて、結構いいっす、これ。



葉っぱのアップ。
ちょっと暗いですが、ラインの感じがわかりやすいかと。。。
こんな感じのってスキスマでよく見ますよね。



葉裏は薄緑色。
ヤブコウジでこういう感じの葉裏をよく見る気がする。
葉脈部分がちょっぴり盛り上がってる感じが。



根っこはこんな感じ。
茎が曲がってるところもヤブコウジっぽいw
結構しっかりとした根っこでした。
果たしてこれは何なんだろう・・・。
わかる人教えてください!




つーことで、今回はここまでーーーぃ!
今回ご紹介したのは、よくわからない草5種でしたw
これって、この種類なんじゃない?ってのがわかった方はぜひ教えてくださいませ~。
僕にはまったくもってわかりません!w




まだ続く・・・かな?
あと1回くらいw
よかったら次回もご覧ください。。。






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
今日は押した?
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
雑草じゃないってば!
スポンサーサイト
  1. 2014/05/27(火) 12:34:56|
  2. Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

JR便!?え、何それ、どういうこと!?電車ってことなの?? vol.1
まいどどうも、ほんだしです。
クラクションをやたら鳴らす人が嫌いです。
まずね、うるさいw
そんで、クラクション鳴らせる余裕があるってことはそんなに差し迫ってない。
マジでやばかったら鳴らしてる余裕なんてないから。
クラクションはありがとうの時にプップッ!と軽く鳴らすくらいでいいわ。
ま、本来の使い方とは違うけどねw
DDE情報ですいませんw


+++


先日、リンクさせてもらってる「熱帯雨部屋」のjungle-rioさんが、ちょっとボルネオ行ってくるわー!つって、
飛行機に飛び乗って、バーッてボルネオに行って、ガーッて草を刈ってきました。
そんで、ドドンと大量に持ち帰ってきてましたので、いくつか購入させてもらいました。
次回の旅費の足しになれば・・・とw
今回は、その変な・・・おっと、素晴らしい草たちをご紹介してみたいと思います。
あ、今回はと書きましたが、1回で全部紹介するの無理だったわw
何回かに分けて紹介します。
ってことで、第1弾スッタートゥ!




Elatostema sp. "Matang"

エラトステマsp.マタン。
読み方はマタンでいいんだよね?
おい誰だ!初っ端から雑草だなぁオイ!とか言ったやつ!
うちの近所には生えてないから雑草じゃないw



葉っぱはこんな感じです。
ほらきた!どうよ!
雑草じゃないでしょ?
薄っすらと入るセンターライン、薄っすらと入る葉脈、そして薄っすらと生える・・・毛。
え、毛!?w
いやいや、生えてないっしょ?毛なんて・・・。



あ、生えてたわw
ちょっと生えてるね、これは。
うん、完全に生えてる。



ググッと寄ってみました。
あ、何だ、毛じゃないじゃん。
これ、トゲだよトゲ。
うんうん、よくあるタイプのトゲだよ。
よかったー、毛じゃなくてw



これは・・・托葉?
ちっこい葉っぱが生えてるんだよね。
こういうのもたまに見るね。



葉裏はこんな感じ。
薄い緑が綺麗です。
あ、エラトステマっていうのはイラクサ科の草だそうです。



根っこはこんな感じ。
それほど細くはないけど、頼りがいがあるってほとでもないかな。
こんな細くてちゃんと水吸えるんかな?って思っちゃうよねーw



Ginger sp. "Tebakang"

ジンジャーsp.トゥバカン。
ジンジャー、つまりショウガです。
風邪引いたときに生姜湯として飲むアレです。
僕は飲みませんけどw



葉っぱはこんな感じで深緑な感じです。
触った感じはかなり硬め!
その硬さがクセになる!w



衝撃の葉裏!
真っ赤というか真紫というか、とにかくすんごい色してます。
見た瞬間、これはヤバイな・・・と思いましたよ。



根っこはこんな感じで、どことなくショウガっぽく見えるような見えないような・・・w
ゴリゴリするとショウガの味がするんだろうか?
さすがに怖くて試せませんが、誰かに試して欲しいw



新芽!
強烈な色してるよね!
毒々しいにも程がある!
これ見た瞬間、買いだな・・・って思いましたw



Tradescantia sp. "Matang"

トラデスカンティアsp.マタン。
ツユクサ科の植物だそうです。
ツユクサなら知ってる!
ムラサキツユクサとか多摩川に生えてた!w
ん?雑そ・・・いや、何でもないw



葉っぱのアップ。
なかなかフサフサですな。
葉縁や茎に毛がたくさん生えてます。
触り心地がいいですw



ファッサァ~w
葉っぱの表面にはあまり生えてなく、葉縁に多い。
何ゆえ!?



みなさんのご期待に応えて、毛をさらにアップで!w
こう見るとほつれた糸みたいに見えるね。
もしくは、カーペットの端っこw



こちらも葉裏は真紫!
そういえば、子供の頃に見たムラサキツユクサは葉っぱが互生してたけど、これも互生してるっぽい。
ツユクサ科の草は互生なのかね?
そこら辺あんまり詳しくないからわかんない。。。



根っこはこんな感じでした。
そこそこのしっかり感。
片側からばかり生えてるってことは、這って育ってたのかな?



Piper sp. "Matang"

ピペルsp.マタン。
これもピペルなのか~。
今まで見たピペルとはちょっと感じが違いますね。
って、そんなにピペル見てないけどw



葉っぱはこんな感じ。
葉脈が割りとしっかり入っててかっこいいです。
色も濃いめの緑で渋いっすなぁ。



葉裏は打って変わって薄めの緑色。
表ではあまり見えなかった横方向の葉脈がよく見えますね。
メロンみたいw



根っこは意外とたくさん生えてた。
こういうツル性のやつはしっかり根っこを保湿してやるとうまくいくと思うんだけど、根っこが多いと何か安心するw
各節に1本とかだと不安だよねー。



Begonia sp. "Bau"

ベゴニアsp.バウ。
ヘタクソなクセについ欲しくなっちゃうベゴニアさん。
葉模様がいいのが多いよね、ベゴニアって。
いつもその魅力に負けて買ってしまう・・・。
ちなみに、今回も自信はありませんw



葉っぱはこんな感じ。
この左右非対称な感じとか、いいよね~。
何だろうね、この魅力的な感じは。
こういうのをサラッと育てられるようになりたい。。。



葉っぱのアップ。
シルバー模様がすげぇかっこいいんだよね。
でもさ、ベゴニアって葉っぱ弱くない?
すぐ溶けるイメージあるんだけど。
鉢の縁とかに当たってるところから溶け出してくる。
なので、今回は当たらないようにミズゴケを多めに入れて盛ってみたw



葉裏はこんな感じで、フツーw
赤い茎の流れで、ほんのり主脈が赤いかな。
ベゴニアなんて簡単だっていう人もいるけど、どうも苦手・・・。
でも買っちゃう・・・。
何か申し訳ない(^^;



根っこはほんのちょっぴり出てたw
こういう水っぽい感じの茎が苦手なんだよね~。
どうも溶かしちゃう。
蒸れすぎなのかね?
水が多いから温度高め・湿度高めだと内部から崩壊してくるのかね?
何となくだけど、乾燥気味で維持するのが怖くてつい多湿気味にしちゃうんだけど、意外と湿度低めでもいけるもんなのかな?
ごんじいらさんはワーディアンでベゴニアを綺麗に育ててたけど、湿度ってどれくらいなんだろ。
ワーディアンやケースでうまいことベゴニア育ててる方は、ぜひともご教授願いたい。
コツ的なものと一緒に教えてくださいw




ってことで、本日はここまで~~!
いや~、面白い草が目白押しで、RIOさんのブログを見て鼻息荒くしてましたw
欲しい草を手当たり次第にリストアップしてたら4万円を軽く超えてたw
さすがにそんなに買えないので、泣く泣く絞りましたよ。。。
あー、俺がアラブの石油王だったらなー!
せめて、ホテル王だったらなー!
買い占めたのになー!
しがないサラリーマンだぜ、チクショー!w




まだ続きますw
次回以降もよかったらご覧くださいませ~。






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
読む度に押した方がいい!
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
雑草じゃないよ。
  1. 2014/05/24(土) 10:10:10|
  2. Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

マメじゃない人にマメなモノが届いた!
まいどどうも、ほんだしです。
チョコレートパフェが好きです。
レストランとかにあると食べたくなっちゃう。
食べると太っちゃうしな~、でも食べたいな~・・・、う~ん、どうしようかな~・・・食べちゃえ!的な。
女子力高めですいませんw
DDE情報ですいませんw


+++


先日・・・といっても結構前ですが、「OptimisticAqua」のhay911さんがTwitterで
使わないアクア用品がたくさんあるけど、誰かいる?とつぶやいてたので、立候補させていただきました。
何だか最近いただいてばかりで、もうこれは完全にクレクレ君ですな。。。
ホントもう何かどうもすいませんw
で、いただいたのがこちらのアイテムです!




パスタケースではありませんw
あ、これじゃ何だかわかんないって?
ですよねw
よーく見れば薄っすらと何となくわかるかもですが・・・w



じゃん!!
マメデザインのマメスキマーです!
綺麗なガラス製品で人気のマメデザインですよ。
海水やる人がよく使ってるマメスキマーですよ。
こんな高級アイテムをいただいてしまいました。。。



由緒正しきMAME・DESIGNの刻印。
マメスキマーの他にも色々ラインナップがありますよね。
タイマーで日の出から日の入りまでが再現出来るLED照明は圧巻ですね。
あれはすごい。



設置はこんな感じになるようです。(説明書見ながらやってみた。)
入れ物から出して、深夜にセコセコ設置してニヤニヤするという完全にどうかしている風なことをやって楽しんでましたw
誰かに見られなくてよかった。。。


で、お前海水なんてやってねーじゃん!


ってことになるわけですが、えぇ、ごもっともですw
じゃあ、何に使うんだ?ってことですが、これを夜間のエアレーションに使ってみようという魂胆です。
今までも夜間のエアレーションは行っていたのですが、水はねが気になって、
どうにかならんもんかと思っておりました。
まぁ、エアが出るところを何かで囲う(フタをする)ってのは考えていましたが、
どうやってやろうかというのが長年の課題だったんですよね。
そこで、冒頭のhay911さんのつぶやきに戻るわけですよ。
これは渡りに船とばかりに恐縮しつつもお願いしたというわけです。
アクリルパイプで自作しようか?とか思っていたので、本当にありがたかったです。



んで、実際に設置してみました。





木を隠すには森ってことでw
水槽の右奥のモジャモジャしている奥に設置してみました。
ガラス製なのであんまり目立たないですよね?



ブクブクさせるとこんな感じです。
水面は白っぽい輪っか(シリコンリング)があるあたりですので、ブクブクすると結構水位が上がるというか、
水が持ち上がってきます。
まぁ、元々そういう製品なわけですがw
僕の用途的にはもう少し下げて設置した方がいいんですが、そうすると上の水平に出ているガラス管から
水がブフォ!ブフォ!と結構な勢いで出てくるんですよね。
跳ねないようにするつもりなのに跳ねちゃうのは本末転倒なので、少し持ち上げて水が出てこない位置での運用としました。

ここにチューブを繋いで自動水遣り器みたいにしてモジャモジャ部分に水遣りが出来ないかなぁと思って試してみましたが、
さすがにそんなに高くまでは水が持ち上がらなかったですw



水中部分はこんな感じでシュゴーッ!とエアレーションされています。
一切跳ねないし、飛び散らないのでとても快適です(^^)
でも、1つだけ疑問点が・・・。

やっていて思いましたが、このエアレーションされた水ってのは水槽内に循環していくんですかね?(^^;
どこからも出て行ってない(ように見える)ので、このガラスの筒の中だけで循環しているんじゃないかと思い始めました・・・。
言ってみれば、エアレーションしている意味がないんじゃないかと。
実際のところ、どうなんですかね?
やっぱり上から水を排出するようにしないとダメですかね?(^^;
流体力学とか、科学とか、何かそういう方面に詳しい人、解説お願いしますっ!!w

まぁ、見た目が綺麗だし、ブクブクされてるところも綺麗なので、このままでもいいんですが、
どうなのかな~ってのも知れればありがたいなぁと。。。



hay911さん!
この度は素敵な製品をありがとうございました!
割らないように大切に使わせていただきますっ!!





これで俺も少しはマメにならないかな~w






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
ブクブク押して!
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
マメデザインはかっこいい。
  1. 2014/05/20(火) 00:02:19|
  2. Present
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

一歩さんと東京3歩旅!
まいどどうも、ほんだしです。
雨上がりのミミズが嫌いです。
なんで彼らは雨上がりに道路に出てくるのか・・・。
ちょっと湿ってて、お、これもしかして道路渡るのワンチャンあるんじゃね?とか思って出てきちゃうんでしょうか。
いつも、ワンチャンないから!!と思って見ています。
DDE情報ですいませんw


+++


先日、リンクを貼らせてもらっている「日々徒然:否に嫌々」の江戸川一歩さんが山形から東京に来るってことで、
1日遊んできました。
11:00に南千住駅に集合して・・・と思ったけど、到着したのは11:30ごろ。
車だったのでちょいと遅れちゃいました(^^;
一歩さんごめんなさいw

で、早速1歩目のお店にレッツゴー。



久しぶりのShinoppi DE Aquaです。
Twitterで13:00オープンと言ってたような気がしたけど、いれば開けてくれるんじゃね?と思って早めに行きましたが、
当然ながらシノピさん不在w
お店の前で待つも、なかなか帰ってこないので、コンビニでお昼ご飯を買ってきてお店の前で待ちながら腹ごしらえ。
13:00過ぎになっても帰ってこないので、おいシノピ~~、まだかよ~~!と思っていたら、なんとNくんとお友達さんが来店。
こんなところで会うとは思ってなかったのでかなりビックリw
そんなこんなで、シノピさんが帰ってくるまで4人でお店の前でダベッてました。

13:30くらいにシノピさんが帰ってきて、やっとお店オープン。
早速3Fへ行って店内見回す。
うん、石と木しかねぇw
早々に買い物終了!!と思ったけど、せっかく来たから何か買わないとな・・・ということで、2点購入。
戦利品は後半でw

ここではNくんがADA無双してて、見てて面白かったw
持ってるのに買っちゃうとか、45cmキューブを即決で買うとか、シノピさんが値段言い終わる前に買います!と言っちゃうとか。
ベタ、リコリスもさることながら、ADA好きも相当なもんだね。
全方位的に変態なんだろうねw
でも、そんなNくんが僕は好きですw

あ、そうそう。
パパさんちに入り浸っていて、最近アピストにはまりだしているmoominさんにお会いしましたよ。
あんまりお話出来なかったけど、軽くご挨拶させていただきました。
moominさん、あんまりパパさんちに行くと重病人になっちゃいますよ!w


そして、Nくん、お友達さん、moominさんと別れ、次のお店へ。
ってことで、2歩目のお店はこちら。




遠方からのお客様がいらしたときは連れて行くお店・H2ですw
そして毎回僕が貢いでるお店でもありますw
使い回し画像ですいません(^^;

こちらでは、リネロリカリアが数種類いました。
結構珍しい感じのやつだったんじゃないかな~。
ロックバンジョーも久しぶりに入荷してた。
うちのよりもスリムだったなぁw
とりあえず、某氏に連絡しといたw

こちらでは、ファロウェラがいたので買い占めてきましたよっとw
といっても、そんなに大量ではありませんが・・・。
何匹買ったかは後ほどねw


この後は3歩目ということで、こちらのお店に行きました。
都内有数の狭いお店です!!
・・・とかいうと怒られるかな?w




水景工房です。
またも使い回し画像すいません。
って、言わないとわからない?w

こちらでは、「THE NATURE AQUARIUM」のmasakiくんに会いました。
お店の前で軽く世間話など。。。
店長の池ぴょんに、週に1回は来てもらわないと困りますとか言われ、いや、さすがにそんな来れないだろうとか。
こちらでは、冷凍アカムシとお魚さんを購入。
これも後ほどねw



ということで、以上3店舗を巡る、一歩さんとの東京3歩旅でした!w
続きまして、戦利品のご紹介に移りたいと思います!
一気に紹介するなんて珍しい!w
ネタを小出しにしていく会 会長のらいさんに怒られる。。。
でも、俺は紹介するぞーッ!



まずは、1歩目のShinoppi DE Aquaでの戦利品をどうぞ。



ADAの鉢です。
内側にADAの刻印があるので、使っちゃうとわかんないタイプw
まぁ、自己満足なので見えなくてもいいですけど。



そして、こちらの白っぽい石ころw
これはラプラタサンドのビッグです。
鉢に入ってたので、石ごといい?って聞いたら、いいよっていうので。
これをどうするかといいますと・・・



こんな感じで使います。
ちょっと鉢がでかかった感があるけどまぁいいかw
先日作ったモミジのミニ盆栽を飾る用に調達。
このモミジは子供たちと近所の公園に遊びに行ったときに拾ってきましたw
子供たちを遊ばせておいてこれを拾うというダメ親父っぷりをいかんなく発揮。
あり合わせの鉢と苔を貼って作りました。
出来がいいかどうかは二の次で、作ることに意義がある!・・・はずw




もう1点は45cm用のゼンスイのLEDライト。
水上ケースの照明に使えるかな~と。
市販のLEDライトは何気に初購入でした。



色はホワイトピンク。
最近結婚した、鳥の名前の●わとりさんはピンクだけのやつを買って部屋がかなりエロくなってたので、
僕はその教訓を活かし、ピンクとホワイトのやつを買いました!(`・ω・´)キリッ
ま、これしかなかったわけだけどもw
植物育成だからピンクが入っててもいいだろうということで。



点灯するとこんな感じでした。
まぁまぁいい感じなんじゃない?
白すぎず、ピンクすぎず。
実際に照らすとどんな感じかというと・・・



こんな感じ。
まっっったく何の参考にもならないねw
い、いや、決してカレー屋さんを出したかったわけでは・・・w
ちなみにこれは、部屋の電気を消して、LEDライトだけを使って撮りました。
って、どうでもいいかw


Shinoppi DE Aquaでの戦利品は以上でーす。
続いて、2歩目のH2でも戦利品もどうぞ~。



Farlowella sp.

ファロウェラさんは何匹いますか?と聞いたら、5匹ですとのことでしたので、
全部ください!と男らしく宣言してきましたw
またしっかりと貢いできました。
完全に変なナマズ好きだと思われてるよな。。。
でもね馬場さん!僕はカラシンが好きなんですよ!w



ファロウェラって尻尾のフィラメントってこんなに伸びましたっけ?
今までこんなに長いフィラメントのファロウェラ見たことないっす。
まぁ、そんなにたくさんのファロウェラを見てるわけじゃないですがw
かじるやつらがいなかったってことかな?



左上の3匹と右下の2匹は同じ種類なんだろうか?
吻(←「ふん」と読みまして、いわゆる鼻ね)の長さが違うような気がするんだよね~。
詳細は調べてみないとわかりませんが、吻の長さが違うってことは骨格が違うってことだから、
別種の可能性もあるんじゃないだろうか。
ま、個体差の範囲内だったら同種かもだけどw
・・・なんてことをファロウェラ初心者なりに思うのであったw



鼻かわえぇw
結構長めの鼻をしている・・・んです、これでもw
我が家の子供たちは、ウソップと呼んでかわいがっていますw



翌日、ガラス面にくっついてるところを激写!
こういう写真を撮っておくと、あとで種類を調べるときに参考になる・・・ような気がするw
これは2枚組なのか、それとも3枚組なのか・・・。
途中まで3枚で、途中から2枚?
謎だ・・・。


H2での戦利品は以上でーす。
続いて、3歩目の水景工房での戦利品ですー!



Stiphodon ornatus

ニジイロボウズハゼです。
色が綺麗だったので、ついついお迎えしちゃいました。。。
でも、これ買うとroughさんに怒られるんだよな~。
誘惑に負けた・・・orz
roughさん、ごめん。。。



水合わせが終わったところでも、この輝き!
う~ん、いい色してるわ~。
素っ頓狂な感じの顔も好きなところですw



翌日の水槽内で、エキノの葉っぱと戯れるニジイロさん。
体色がとても綺麗なブルーをしています。
ニョロニョロしている動きも萌えw



こういう写真は勝手に現地っぽい!と思っていますw
もっと丸いゴロッとした石とかがあると、より雰囲気が出そうな気がする。
90cm水槽に入れると行方不明になるかと思ったけど、意外と見えるところでニョロニョロしててくれてますw


3店舗目の水景工房の後は、一歩さんを銀座まで送っていきました。
実は、お友達が結婚式に出席するために東京に来るということで、一緒に来てたんです。
んで、お友達が結婚式&2次会に出ている間がフリータイムだったわけ。
2次会終わったよ~と連絡が入ったので、銀座まで送っていき、お友達と合流したあとにホテルまで送っていきました。
電話で友達と連絡を取っているときに、一緒に来てる人が女性だってことがわかりました。
彼女ですか?って聞いたら、違いますって言ってたけど、俺信じてねーから!w
2次会会場付近まで行って、ちょっと迎えに行ってきますと言って車を出て行き、
一緒に戻って来た女性を見ると、とてもお綺麗な方でして。
うん、俺信じてねーーーから!w
まったくこれだからイケメンというやつは・・・w


あ、そうだ、忘れるところだった!
そんなイケメン・一歩さんから山形土産をいただいたんだった!




山形名物・玉こんにゃく!!
玉こんにゃくって食べたことなかったけど、これ、すんげーうまいのな!
2袋いただいて、帰ってから早速食べたけど、すでに1袋完食しちゃいましたw
味が中まで染みててめっちゃうまかった!!
一歩さん、ありがと~~~~!!(^^)


ということで、一歩さんとの東京3歩旅は以上でーーすw
今日のところはこれにて終了!!


と、思いきや!
もうちょっと続きますw
もうえぇわ!!という方はそのままコメント欄に、見てやってもいいかなという方は先にお進みくださいw


実は一歩さんとお会いする前日に、An aquariumさんにてお魚を買ってきてました。
それもご紹介しておこうと思います。


Tucanoichthys tucano

これだけ見て種類がわかる方は相当なマニアだと思いますw
色がスッカスカに抜けてますが、トゥカーノテトラさんです。
小型のカラシンで、結構渋めのナイスなカラシンです。
このカラシンも好きなので、なんと10匹も買ってきちゃいました!!
前回の記事で、そろそろお魚さんを追加したいな~と書きましたが、ナイスなタイミングでナイスなカラシンと出会いました。
お魚さんとの出会いも一期一会です。
おっと、ちょっとかっこいいことを言っちゃったぜw



翌日の水槽内にて。
ちょっと逆光気味で見にくいですが、色も出てきました。
ブルーの目、ゴールドの体、ブラックの太めのラインが素敵です。



目の下が赤く染まるところもいいですなぁ(^^)
やっぱりトゥカーノはいいカラシンですな。
水槽内にはビタエニアータもいるので、意外と群れて泳いでくれてます。
今のところw
トゥカーノの群泳(小規模w)はすげぇいいです!
写真撮れませんでしたけどw



あ、そうそう。
ビタエニアータといえば、ちょっとした変化がありました。


Ap. bitaeniata From "Tefe Nogeira"

わかります?
流木の窪みのところに黄色い何かがありますよね?
あれ、稚魚っすw
そうです、産卵したんです!
しかも、すでに孵化していた!w
泳ぎだすまではもうちょいかかりそうですが・・・。
今日見たところでは、数も減ってるようには見えなかったので、しっかりママさんが守っているようです。



守っているママさん。
色が真っ黄色になっています。
流木の付近をパトロールしていて、近づく魚を追い払っています。
パパさんはそれより少し広い範囲をパトロールしている素振りを見せていますが、
基本、反対側の流木のあたりまで追い払われていますw

いや~、もうね、産卵なんてするとは思ってなかったので、見つけたときはビックリしたよ。
何かこの流木付近をウロウロしてるな~とか、近づく魚を追い払ってるな~とは思ってましたが、まさか産卵してるとは。。。
でも、そこは混泳水槽ですからね。
稚魚は残らないんじゃないかな~。
とりあえずは、ペアにお任せスタイルでいきたいと思ってます。
そして、急いでブラインを沸かしましたw
明日とか明後日あたりに泳ぎだしそうなので、そしたらブラインを噴射しようと思ってます。
って感じでいいの?ミヨちゃんw
重病人の方のアドバイスをお待ちしておりますw



つーことで!
今度はホントにおしまい~~~!w
長々とお付き合い、ありがとうございましたー!


一歩さん、この度はありがとうございましたー!
また東京来たら遊びましょうね~(^^)





ほら、やっぱりカラシンブログでしょ?w






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
押せば産む!
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
やっぱりカラシンが好き。
  1. 2014/05/06(火) 01:11:11|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36




| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。