スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

家から30分で採集に行けるなんて、いい時代になったもんだなぁ~。 vol.3
まいどどうも、ほんだしです。
香水の臭い人が嫌いです。
あれ、絶対自分でわかってないですよね、臭いって。
もうね、鼻がバカになってるんだと思う。
なんでそんなにジャブジャブかけるのかと。
満員電車で隣に来た日には、もはや公害ですよね。。。
DDE情報ですいませんw


+++


またしても時間が空いてしまったけれども、最寄のジャングルからの採集記の第3回目を書きたいと思います。
当然のことながら、今回も長いと思いますので、おつまみ片手にご覧くださいw
でも、たぶん今回で最終回になると思いますので、頑張って読んでくださいませ。



Piptospatha sp. "Selangor"

ピプトスパサsp.セランゴールです。
何とも言えない雑草感がありますよね、ピプトスパサってw
そこがいいと思っちゃうのは病に罹っている証拠でしょうか?
いや、違うw



葉っぱをアップにしても雑草感は拭えない。
そこがいいと思っちゃうのは病に罹っている証拠でしょうか?
いや、違うw



さらにアップにしても雑草感は拭えない。
そこがいいと思っちゃうのは病に・・・(以下略w



でも、葉裏はなかなかいい感じじゃないですか?
葉脈のこんな感じってかっこいいですよね?
緑の濃淡がいいですよね?
うんって言って!(懇願)



根っこはこんな感じ。
ピプトの根っこってこんな感じだったっけ?(^^;
意外と頼りないのね・・・。
もうちょっとしっかりしてたイメージでした。



Begonia sp. "Selangor"

ベゴニアsp.セランゴール。
ベゴニアはどうも苦手・・・(^^;
でも、育てたくてしょうがない。。。
コツを掴んで上手くなるしかないよね!
どなたかコツを教えてくださいw



葉っぱ、かっこいいよねぇ。
なんだろうね、このかっこよさ。
ドットがいいとか、そんな単純な話じゃないと思う・・・。



アップにしてみた。
何か変な感じだねw
あー、ベゴニアいいわー、ベゴニアー。



葉裏。
紫と緑って意外と合うよね。
でも、端っこから溶けてくるんだよなぁ。。。



これ、何ていうんだろう。
根茎?球根?
こいつさえ無事ならばいける・・・んだよね?



Rhaphidophora sp. "Selangor"

ラフィドフォラsp.セランゴール。
これ、ラフィドフォラでよかったんでしたっけ?よっしーさんw
とりあえず、ツル性の植物ですw



葉っぱのアップ。
一般的?なラフィドよりも硬めの葉っぱな感じがします。
ツルツルしてるし。



葉裏はフツーw
パッと見あんまり変な風には見えないんだけど、どことなく変な感じw
実物見ると、意外と惹かれる風体をしてます。
いいよ、意外とw



? sp. "Selangor"

よくわからないsp.セランゴールですw
なんでしょうね、これ。
ヒョロヒョロした感じです。。。



葉っぱは結構ペナンペナンw
薄くて頼りない感じ。
すぐヘタりそうで怖いw



アップだとこんな感じ。
薄さが・・・わかんないっすね(^^;
ほんのり葉脈に白い色が入ってます。



葉裏はこんな感じ。
ペナンペナンな感じがわかりますかね?
うまく育てられるんだろうか・・・。



根っこもとても頼りない感じw
見れば見るほど自信がなくなってくる・・・。
湿度がないとヤバそうだけど、ありすぎてもヤバそうな感じの草・・・といえばわかってもらえるでしょうかw
が、頑張る・・・。



はい、というわけで、全3回に渡ってご紹介してきました最寄のジャングル採集記ですが、今回で全部出し切りました!
頑張った!
俺頑張った!w
ベゴニアとわかんないsp.がヤバそうですが、他は今のところ大丈夫そうな感じで推移してます。
何とか持ちこたえてくれるといいんだけどなぁ。。。
どうしたら育てるのがうまくなるんですかね?
育てるのがうまい諸先輩方は植物の声が聞こえるんでしょうかw
草たちよ!俺に語りかけて来い!!
いや、きっと語りかけてきてはくれてるんですよね。
それを僕が聞き取れないだけ。
どこまでいっても初心者だなぁ・・・。
少しでもうまくなりたいもんですね。。。






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
草好きな人は押すべし!w
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
翻訳コンニャクが食べたい。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/14(金) 00:44:38|
  2. Present
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

家から30分で採集に行けるなんて、いい時代になったもんだなぁ~。 vol.2
まいどどうも、ほんだしです。
布ガムテープが好きです。
ハサミを使わなくても綺麗に切れるところがいいですね。
粘着力も強いですし。
逆に紙のガムテープ!
テメーはダメだw
重ね貼りすると剥がれてくるしね。
みんなも布ガムテープ好きでしょ?w
DDE情報ですいませんw


+++


ちょっと時間が空いてしまいましたが、最寄のジャングルからの採集記の第2回目を書きたいと思います。
またしても長文になることが予想されますので、心してかかってくれw
気を抜いてると途中で寝ちゃうからね!
では、早速。



Gesneria sp. "Selangor"

第2回のトップバッターはこちらです。
もうみんなは言わなくてもわかるよね?w
そう、ゲスネリアです!
セランゴールで採れたゲスネリア。
その名も、ゲスネリアsp.セランゴールです!(そのままw



やはりこのゲスネリアも葉っぱにトゲがあります。
葉縁と主脈上にポツポツと。
これを指でそっと触るのが巷で流行ってるとか。。。



トゲを拡大してみた。
しっかりトゲトゲしてますね。
素人を3回平手打ちしたデヴィ夫人くらいトゲトゲしていますw



葉裏はこんな感じでほんのり紫色。
奥ゆかしい日本的な美しさを感じます。
平安時代っぽい。



そしてやっぱり細い根っこw
どうしてこうも頼りなさそうなのか。
生えている土壌によるものなのだろうか。。。



托葉。
ゲスネリアに托葉は仕様なんですかね。
全部が全部じゃないだろうけど、付いてるのが多い気がする。
初めて見たときは出来損ないの葉っぱなのかと思ったのは内緒w



Pteridophyta sp. "Selangor"

シダsp.セランゴール。
何ていうシダなのかは、よっしーさんもわからないとのこと。
小型でかわいらしい感じのシダです。



葉っぱのアップ。
これを見れば目星が付く人もいるんじゃないだろうか?
わかる人は教えてください。
僕にはまったくわかりませんw



根っこはこんな感じ。
シダの根っこも頼りない感じの細さだよね。
そのくせ太古の昔からある植物っていうだから不思議だよね。



Pteridophyta sp. "Selangor"

シダsp.セランゴール その2。
こちらも小さくてかわいい系。
これも種類不明なので、絶賛ご意見募集中w



葉っぱはこんな感じ。
形的にはピンナティフィダみたいな形だよね。
さっきのとは種類が違うんだろうな~くらいはわかるけど、詳しい種類はわかりませんw



やはり頼りない根っこ。
太さはそれなりにあって、やや硬め。
こういう感じの根っこはどこかで見たことある感じw



Schismatoglottis sp. "Selangor"

スキスマトグロッティスsp.セランゴール。
ロゼット状ではなく、ツル性のスキスマです。
横に伸びていく感じですかね。



葉っぱはこんな感じで細長いです。
そして、ほとんど特徴のないのが特徴w
シュッとした葉っぱって感じですw



特徴がなくてもアップにします。
でもやっぱり特徴が見出せない。
なんて素晴らしい草なんだw



葉裏はこんな感じ。
うっすらと葉脈が見て取れますが、まぁ普通だよねw
雑草と言われても反論出来ないところが堪らない。



根っこはこんな感じ。
こちらの根っこは太くてしっかりしていて、とても頼れる感じがします。
このくらいの太さがあると安心感がありますよね。
それでも茶色くなるんだけどもw



Sonerila sp. "Selangor"

ソネリアsp.セランゴール。
ノボタンの仲間ですね。
この手の草はちょっと苦手・・・(^^;



葉っぱのアップ。
ドット模様がステキですなぁ(^^)
葉縁がほんのりピンク色なのもいいね。



葉っぱのアップ。
ドット模様の中にもさらにドットがw
こういうのを見ると、なんだか不思議な植物だな~としみじみ思っちゃいます。



鮮烈の葉裏!!
すごい色ですよねー。
この鮮烈なピンク色は衝撃的です。
まさにショッキングピンク!



根っこはこんな感じです。
うーむ・・・か細いw
どうも溶かしてしまうんだよな~。。。



小さなかわいい花も付いてました。
って、これ花でいいんだよね?
ノボタンを検索するともっと大きくてカラフルな花が出てくるんだけど、あれは園芸種だから?
これとは大きさも色も全然違うんだけど・・・。
これの正体がわかる方はコメントお願いしますねw




ということで、第2回はここまでにしておきます。
まだまだありますw
たぶん、あと1回は続くはず。。。
ってなわけで、もうしばらくのご辛抱をw




+++


以下、オマケ。

最近、釣りにハマッてます。
去年の年末からTEAM HAの面々と釣り談義をしておりまして、みんなでやろう!ということになったわけです。
んで、釣り初心者の僕と軸太くんはゼロから道具を揃えましたw


CRK-S782AJI

ロッドは、メジャークラフトのアジングモデル・CRK-S782AJIにしました。
メバルが釣りたいのにアジ用のロッドを買うっていうねw
いえね、これならどっちも釣れるみたいなのでね。



ティップ(ロッドの先端ね)はこんなに細くて折れないんかい!?と思いましたが、折れないみたいですw


NASCI 2500S

リールはシマノ・ナスキー2500Sです。


これら一式が届いたのは1月中旬なのですが、待ちきれずに1/5に釣りに行って来ましたw
道具一式は、よっしーさんからお借りしました。
よっしーさん、ありがとうございました!

しかしながら、夜通し釣るもまったく釣れず・・・。
夜が明けてから野武士さんと移動してこんなところに行きました。



このときすでに釣れていたよっしーさんと軸太くんは余裕の帰宅w
僕と野武士さんでこの磯でチャレンジしました。



んで、こんなのが釣れた。
これ何よw
こんな毒々しい魚は初めて見たぞ。
何かハゼっぽい魚が1匹だけ釣れました。
人生初の海釣りで変な魚でも釣れたのは幸運でしたw
ちなみに、野武士さんはウミタナゴをたくさん釣ってました。


魚を釣っても食べられないくせに釣りをするっていうねw
いやね、純粋にメバルの形がかっこいいから釣ってみたいわけよ。
いいじゃん別に食べられなくたって!w





ってことで・・・







TEAM Fi 始まりました!






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
釣り好きな人も押して!w
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
やばいくらいの数だ。
  1. 2014/02/01(土) 22:42:16|
  2. Present
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24




| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。