スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイスクリームとマッチ棒。

えー、少しの間サボってました。
その間にご訪問いただいた方々、すいませんでした<(_ _)>
(いるのか微妙だけど。。。)

水面下で色々とやったりしてます。
アクア関係だけど、アクア関係じゃないことに勤しんでました。(←何やねん、それ(笑)
いずれ発表できるかもしれませんので、その時までそっと心の奥にでもしまっておいてください。。。
ほんじゃま、今日の日記、いってみよかー。

+++

ちょっと変化があったので、ブセファランドラsp.ランジャウエンティマウの近況を載せてみたいと思います。

 width=
Bucephalandra sp. "Lantjak Entimau"

えーと、何か白いものが・・・。

 

花が咲きましたーー!

 

実は先日チラッと見た時に葉っぱとは違う雰囲気の「何か」があったことには気がついてたんですが・・・見て見ぬフリをしてました(笑)
それから数日間は、ちょいちょいチラ見してましたが、特にこれといった変化は見られなかったんですよね。
そしたら、今日ナント咲いてました!
実際には今日咲いたのかわかんないんだけど(^^;

 width=

なんかアイスクリームみたいな花ですね(笑)
真ん中のマッチ棒の頭みたいなのが雄しべなのかな?
大きい白いものが花びら?
じゃあ、アイスのカップみたいなやつは何?(笑)
謎な形の花で、僕じゃ手も足も出ません。。。

 width=

横から見たらこんな感じ。
結構マッチ棒が飛び出してますね。
ペロンと花びらが剥けたらマッチ棒が飛び出してましたー!みたいな。
どことなく美味しそうな感じ。

 width=

真上からも撮ってみました。
う~ん・・・何だろう、コレ(^^;
何とも形容しがたい形状をしていて、ブロガー泣かせですね(笑)
ま、白くて綺麗は綺麗なんですけどね(^^)

 width=

まだこんな蕾?が控えてます。
また数日後に咲くのかな?
その時は、じっくり観察できたらいいなー。

 

っていうかさ・・・。

 

花とか咲かす前にもっとモッサリ増えてくれんかね??

 

という気がしないでもない(笑)
ま、とりあえず綺麗な花をありがとう(^^)

+++

■育成環境
【使用鉢】2.5号 黒鉢
【用  土】ゴールデン粒状培養土
【肥  料】初期肥料なし
【水  位】鉢の1/3くらいまでの腰水
【管  理】3~4日に1度霧吹きにて水分・湿度補給

【水  槽】90x45x45cm
【水  量】約60リットル注水
【照  明】2灯式x2
【蛍光灯】32Wx4
【ろ過機】e-ロカ PF-381 (ディフューザー仕様にてエアレーション)
【保  温】オートヒーター (26℃固定式)

いつもありがとうございます<(_ _)>
Click!  
    
ロゴ
変な花だな、しかし。



TWITTER
スポンサーサイト
  1. 2010/01/27(水) 01:53:35|
  2. Water Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

例のアレ。

先日、仲良くさせていただいている「WATER WORLD 25×25」の軸太さんに我が家で増えた水草を送ったんです。
トリミングしても捨てられちゃう運命の水草たちを、いつも綺麗な水景で楽しませてもらってる軸太さんに託しました。
うちよりも綺麗にしてもらうんだよ・・・という願いを込めて(笑)
そしたらナント!

こんな茶封筒が送られてきました!
しっかりとTEAM60のステッカーも貼られてました!
事前のメールのやり取りで「年賀状と一緒に例のアレも送らせていただきます。」とのことでしたので、この封筒の中には年賀状と「例のアレ」が入っています。

 

はて?例のアレ??(・_・)??

 

・・・実は「例のアレ」ってのがわかってなかったっていうのは内緒(笑)
「多分自作した作品だろうな~。」とは思ってましたが、それが何なのかわかりませんでした(^^;
だって、軸太さん、自作してる作品多いんだもん!(笑)

まずは封筒に貼ってあったTEAM60のステッカーを丁寧に剥がして、愛用のゴミ箱に貼ってみました(笑)
色的に意外とマッチした!
そしてゴソゴソと封筒を開封・・・。


MINI PICKER From "JIKUTA made"

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
MINI PICKERキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
「例のアレ」ってのは、MINI PICKERだったんですね~!
ん?我が家の水槽が黒ヒゲ危機一髪だってのがバレてるのか!?
そして、しっかり未使用のステッカーも入ってました(笑)
貧乏人に優しい軸太さんの気配りに感服です。

早速開けてみました。
年賀状のデザインもステキですね(^^)
この裏には、年賀状というよりはお礼状のような感じの文面が書かれていました。
粋な計らいに感動です~。

未使用のステッカーはゴミ箱横面に貼らせていただきました。
よし、この面には色んなステッカーを貼ることにしよう!
今決めた!
このブログをご覧のみなさま、ステッカーを作ったりされていれば僕にください!(笑)
ありがたくコチラに貼らせていただきますっ!

 

軸太さん、この度は本当にありがとうございました!<(_ _)>
水草を送ったお返しがこんな素敵なツールだなんて、感謝感激です(^^)
早速、黒ヒゲ危機一髪を撲滅していきたいと思いますっ。
これを気に、今後とも仲良くしてやってくださいまし<(_ _)>

いつもありがとうございます<(_ _)>
Click!  
    
ロゴ
MINI PICKERで黒ヒゲ撲滅。



TWITTER
  1. 2010/01/15(金) 03:21:49|
  2. Items
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

赤くなるか?

Leaf Corporationの【Fe Energy AQUA】という液肥をチャームでポチりました。
20mlで300円ということで、手を出しやすい値段ですよね。
100mlで1500円と考えると高いんですが(笑)
とりあえず、お試し気分で使ってみます。
これで効果が出るのかどうか、実験してみたいと思います。

 

まずは、どんな製品かというと・・・
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --
光合成における必須成分「鉄」。
Feエナジーは植物の生長に必要な2価鉄イオンを安定して供給します。
水草やビオトープ植物への鉄分補給に最適です。
水草では赤系のものに特に効果を発揮します。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --

ということが書かれています。
まぁ、水草用で鉄分を供給すると謳っている商品は大体こんなようなことが書かれてますよね(笑)
これもご多分に漏れず、2価鉄イオンを供給してくれるようです。
しかし、メネデールなんかは2価鉄イオンがキレート化されているようですが、この商品はそういった文言は記載されてませんでしたね。
容器もご覧のように遮光性のあるものではなく、普通の容器でした。
保存してる間に3価鉄になっちゃったりしないんかな?(^^;
ま、直射日光が当たるような場所には置いてませんが。。。

 

使用方法は以下の通りです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --
・60cm水槽の場合、1回につき0.5ml(約10滴)を目安にご使用ください。
・基本は1週間に1度の添加になりますが、赤系水草に色抜けが見られる場合には
 数日間連続添加をおすすめします。
・水草や植物の健康状態に合わせて、使用量を調節してください。
・観葉植物などにご使用の場合は、30倍に希釈して水遣りの要領でご使用ください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --

ふむふむ、1週間に1度、10滴の添加ね。
試しに使う予定の水槽は90cm水槽だから、水量約3倍。
ってことは、30滴/週ってことだわね。
週1回の添加よりは毎日少量添加の方がよさそうなんで、ちょい多目の5滴/日で添加してみようと思います(^^)
これで1週間後に赤系水草の色が濃くなってたらいいなぁ・・・。

 

実験するに当たり、被験体になってもらう水草はコチラの方々です~。

まずは、アルアナの夕焼け。
ワインレッドがお気に入りの水草です。
なんだか取り止めもなくボーボーに伸びててすいません(笑)

ワインレッドというよりは、オレンジですね(^^;
実物はこれよりも、もう少し赤いんですがもっと赤くなってくれるはず・・・。

やはり水面に近い方が赤みは増しますね~。
光がしっかり当たるからですかね。
赤くなるのは過剰な光に対する水草の防衛反応なんて話も聞きますし。

もう1種類はプロセルピナカ・パルストリス。
しっかり緑、そしてやや白化気味。
いい被験体ですね(笑)
ぶっちゃけ、アルアナとかそんなに赤くならないと思うんスよね(^^;
でも、それで効果がないと言うのはちょっと違うと思うんですよね、鉄分という栄養素の性質上。
鉄分って葉緑素の生成に関与しているんですよね・・・確か。
なので、白化してる状態から緑になれば少なからず効いていると判断してもいいんじゃないだろうか?と思うわけですよ。

というわけで、Feエナジーを5滴/日、カリウムを3ml/日、これを1週間続けてみようと思います!

 

 

~あれから10日後~
SLAM DUNKばりに(笑)

 

 

というわけで、続けてみました!ってのが、コチラ。

アルアナのアップじゃなくてすいません(^^;
何を思ったのが広範囲に写しちゃってます。
えぇ、忘れてたんですよ、1週間後の写真。
で、奇跡的に10日後に写真を撮っていたので載せてみました(笑)

ちょっと遠くてわかりにくいですが、あんまり効果が見られません・・・よね?(^^;
僕もあんまり違いがわかりませんでした。
う~ん・・・アルアナには効果出なかったなぁ。

でも、写真は撮り忘れましたが、プロセルピナカ・パルストリスは緑色の葉っぱを展開していて、白化は改善されてました。
なので、肥料(厳密には肥料じゃないけど)としての効果は少なからずあるんじゃなかろうかと思います。

他に気付いたことは、アルアナが異様に脇芽を出していたことです。
頂芽付近から脇芽が出ること自体はそうそう稀なわけじゃないんですが、量がいつもより多かったような気がします。
特にピンチカットをしたわけじゃないのに。
なんでだろ・・・?偶然?(笑)
赤くなるか?という実験だったのに、違うところに気付いちゃいました。
脇芽を出させる栄養素?物質?でも含まれているんだろうか?
説明書きには、特に珍しいことは書かれてなかったんだけどなぁ。

ちょっと実験開始当初の主旨とは違いますが・・・

うちでは脇芽が多く出ましたよ!

ということで(笑)

いつもありがとうございます<(_ _)>
Click!  
    
ロゴ
ズボラな実験だ。



TWITTER
  1. 2010/01/06(水) 00:00:00|
  2. Experiment
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

謹賀新年。

新年あけましておめでとうございます。
昨年はこんなへっぽこブログに遊びに来ていただきまして、ありがとうございました<(_ _)>
2010年もどうぞご贔屓にしてやってくださいまし。

こんなへっぽこブログもお陰様を持ちまして、1/2で3周年を迎えちゃいました。
さりげなさすぎて誰も気付いてないと思われます。
自分自身も今日気付いたくらいですし(笑)
魚ブログなのか、水草ブログなのか、DIYブログなのかよくわかりませんが、今年もまったりと更新していきたいと思います。
みなさま、気が向いた時にはぜひコメントでも残してやってください(^^)

+++

でわ、今年の一発目はコチラから。


Echinodorus Opacus From "Ibore Uruguay"

昨年の11月~12月に「hrs19a’s Aquarium website」のhrs19aさんのサイトで開催されていた「アピストグラマフォトコンテスト」に応募したのです。
そしたら何と「早かったで賞」を受賞しちゃいました!!
コンテストに一番早くエントリーした人だけがいただける、栄えある賞ですっ!
その賞品としていただきました!
アピストが容姿端麗での入賞じゃないところが悲しいところ・・・。
ま、僕の腕じゃ当然なわけですが。

今回の僕の目論見としては・・・

1)コンテストを盛り上げるために、受付日の0:00に応募する。
2)誰も考えないであろう、メス個体で応募する。

この2点でした。
1)で盛り上がるのは主催者のhrs19aさんだけかもしれませんが、それでいいのです!
hrs19aさんを盛り上げるためにやったんですから!(笑)
2)は、まぁ当然の結果ですがメス個体で応募するなんてヤツは僕だけでした。
これはコンテストを見た方が「うはっ!メスで応募してるヤツいるよ!ププッ(^m^)」と思って、楽しんでもらえればと思ったわけです。
楽しんでいただけたかはわかりませんが・・・(^^;

というわけで、僕の目論見はどうやら成功したようです(笑)
あ、ちなみに、オス個体でもちゃんと応募しましたよ。
さすがにメスだけだと「なめてんのか!?コイツ。」って思われちゃったらいけないので(^^;

で、このEch.オパクス・イボレなんですが、いつもブログでお世話になってる「Rough Style」のrough67さんが、今回はエントリーできないからということで「rough67賞」として提供されたんです!
いや~、こんな素晴らしいエキノを提供できるなんて凄いですね~!
艶っツヤのプリップリですよ(笑)

当初「早かったで賞」はEch.オパクス・ヴェルデが賞品だったんですが、rough67さんが「ヴェルデ持ってますよね?」とおっしゃってくださり、急遽イボレに変更していただいたんです。
ヴェルデは確かに持ってますので、とってもありがたかったです(^^)
rough67さん、ありがとうございました!

そして、このイボレが届いたのが12/13で、僕の誕生日の前日。
「rough67さん、知ってたの?」と言わんばかりのミラクルなタイミング!(笑)
これはがっつり育てないと・・・というわけで。

このクリプトが生えまくってジャングル化している30cmキューブ水槽をリセットしました!
水槽左下にちょっと見えてますが、実はエビ水槽なんです(笑)

水を抜いたぞ!の図。
この後クリプトを根こそぎ抜いたんですが、すんごいことになってました(笑)
これ、元は1株なんですよ・・・。
なので、全部繋がってるんです!(笑)
まぁ、根っこ切りながら抜きましたけど・・・。

で、スッキリさっぱりこうなりました。
Ech.オパクス・イボレのみ(笑)
真ん中にドスン!と鎮座していただきました。
伸び伸び育てよ~~!

今後、この水槽のレイアウト(もどき)を行うかは現時点では未定です。
後ろに何か植えるかも?程度しか浮かんでません(^^;
何かいい案があれば教えてください(笑)

 

最後になりましたが、アピストコンテストという楽しめる場をご提供いただいたhrs19aさん。
お忙しい中、運営ご苦労様でした!
色んなアピスト、綺麗なアピストが見れて楽しかったです(^^)
また今年も開催していただきたいです!
そして、いいアピストがいればまた参加させていただきます!

賞品を送っていただいたrough67さん。
素敵なエキノをありがとうございました!
イボレに変更していただけて、ありがたかったです。
今年はぜひ一緒に参加しましょうね(^^)

そして、関係者の方々、参加されたみなさま、素敵なアピスト画像を見せていただき、ありがとうございました!
楽しめました!
今年もぜひよろしくお願いします!

 

というわけで、新年1発目はこのへんで・・・。
あ、ついででいいんで、「食べられません。」もよろしくお願いします(笑)

いつもありがとうございます<(_ _)>
Click!  
    
ロゴ
一種入魂。



TWITTER
  1. 2010/01/03(日) 06:36:25|
  2. Tank 30Cube
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12




| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。