スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アルアナの夕焼け。

アルアナの夕焼け。

我が家で育てている【アルアナの夕焼け】です。
こちらのお方は結構のんびり屋みたいで、我が家ではなかなか伸びてくれません。
とはいうものの、脇芽が1本出ていて、それがソコソコの長さになったので、切って植えました。
なので、今は2本です。
現在は長い方の頂芽付近から、また脇芽が出てきてます。
もしかして、これも脇芽で増やすタイプ??
長さ的にはソコソコ長いので、3~4等分して一気に増やしてやろうか!?とも思いますが、それをやったばっかりに全滅・・・なんてことになるのが怖いので踏み切れません(^^;
九州の某氏なんて「雑草のごとく増えますよ」とか言ってましたが、我が家では盆栽のごとく伸びません・・・。
やはり某氏宅の水道水には媚薬が含まれているのか・・・。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
盆栽みてーだな・・・という方はポチッ!とお願いします(^^;

 

 




TWITTER
スポンサーサイト
  1. 2007/11/17(土) 00:00:00|
  2. Water Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

60cm水槽~今・昔~

2007年10月23日の水景。

60cmのアピスト水槽です。
これは2007年10月23日の水景です。
結構まだ前景にスペースがありますね。
トニナ各種、スターレンジなど、南米産の水草が多く植わってます。

2007年11月2日の水景。

そしてこれが、2007年11月2日の水景です。
前景のスペースがだいぶ減りました。
水槽右側の【トニナ・ウェーブリーフ】から脇芽が出てきていたので、トリミングして植えました。
長さも短くカットしました。
トニナは短くカットすると、元の株の下の部分はうまく育たないんですかね?
上側は今もスクスク育っているっぽい感じですが、下側は若干葉っぱが溶け気味です(^^;
やはりトニナは脇芽で増やすもの??
これはトニナ育ててる人の中では常識ですか??
そんな話はチラホラ聞いてたんですが、やはり試してみたく・・・(^^;

ちなみに、今現在は前景の少し空いてるところに、昨日ご紹介したホシクサ2種を植えてあります。
綺麗に育ってくれ~~!(ー人ー)
・・・と、今日も念を送っておきました(笑)

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
果たしてうまく育つのか!?という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 




TWITTER
  1. 2007/11/16(金) 00:00:00|
  2. Tank 60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水草いろいろ。

プレミアム・モスwith溶岩石。

先日、お友達からトニナと【プレミアム・モス】を交換していただきました。
この独特の葉っぱの形状が素敵な水草(コケ)です。
これは溶岩石バージョンです。
ウィローモスみたいに、何かに活着する性質があるそうですよ。
早速エビ水槽に入れてみました。

プレミアム・モスwith竹炭ハウス。

そして、こっちが竹炭ハウスバージョン。
鮮やかな緑色がすごく綺麗です。
こんなに綺麗な色のプレミアム・モスを我が家でちゃんと維持できるのか不安です(^^;
入れた当日は、エビちゃんたちが物凄い勢いで寄ってたかってツマツマしてました。
あまりのすごさに、一晩で全部食べられちゃうんじゃ・・・?と、ちょっとビビりました(笑)
どうやら完食はされなかったようです。

トゥトゥリアspドーンレッド。

こちらは同梱されていたホシクサです。
【トゥリトゥリアspドーンレッド】という赤いホシクサで有名な例のアレです(笑)
一般的に【ドーンレッド】という名前で親しまれてますね。
葉っぱの付け根のあたりがうっすらと赤くなってるのがわかりますか?
「必要なかったら処分してくださいね~」と言われましたが、処分なんてできませんよ!!
でも、実際ホシクサとは言われているものの、ヒダテラ科トゥリトゥリア属らしいので、正確にはホシクサじゃないそうです。
でも、こんな形なんだからホシクサでいいですよね。
ちゃんと、本名(?)がわかった上なら。
ちなみに、こちらのお方はオーストラリアはキンバリー産だとか。
ふむふむ、お願いだから枯れないでね(笑)

ホシクサspスパンブリ。

そして、こちらのお方も同梱されてました。
このお方は【ホシクサspスパンブリ】とでも言いましょうか。
タイのスパンブリ産のホシクサです。
うん、声を大にして言いたい。

「処分できるわけないじゃないですかっ!!」

大切に育てますよ。
このウニ型が素敵すぎます。
こちらも、我が家に来て拗ねないでいただきたいですね。
ホシクサ様、プレミアム・モス様、一生懸命頑張りますので、どうか我が家でも健やかにお過ごしください。
いや、もう、ホントまじでお願いします<(_ _)>

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
ホント溶けないでくださいっ!という方はポチッ!とお願いします(^^;

 

 




TWITTER
  1. 2007/11/15(木) 00:00:00|
  2. Water Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビタエニアータ・マリニェイロ。

ビタエニアータ・マリニェイロ。

8月末頃に【ビタエニアータ・マリニェイロ】というアピストをお迎えしました。
お迎えしてからかなり時間が経過してしまってますが、なかなか写真を撮らせてもらえませんでした・・・(^^;
この写真はようやく撮れた写真です。
なかなか前に出てこなかったんですよね。

スイスイ~。

で、これが10月半ば頃に撮った写真です。
以前と比べると、少し大きくなって色が出てきてます。
頬に青いラメが入って、背ビレの下側に若干黄色が見え隠れしてますね。
今後に期待したいと思ってます。

そして、今日も見かけたんですが、あっという間に隠れてしまって写真撮れず・・・。
見た感じ、ヒレが伸びてきてて、背ビレ下部の黄色ももっと出てきてました。
2本の黒いラインもはっきりとしてました。
うん、ちゃんと育っているようです。
今度こそ、写真に収めてやるぞ!と。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
なかなか綺麗やん!という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 




TWITTER
  1. 2007/11/13(火) 00:00:00|
  2. Apistogramma
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新装開店!

30cmコリドラス水槽。

設置してから水を回すだけで放置されていた、もう1つの30cmキューブ水槽をレイアウトしてみました。
枝流木を組んで、【ミクロソリウム・ナロー】を活着させ、【ウィローモス】を活着させました。
が・・・明らかにミクロソリウムが足りないっ!!(笑)
まぁ、手持ちにないので仕方ないんですけどね・・・(^^;
茶色が多く、緑が少ないので、なんとかせねば!

湧き水演出。

そして、今回【湧き水演出】もやってみました。
コリドラスには湧き水です!・・・よね?(笑)
そんなこんなで、ろ過の排水を一部分岐させて、底砂の中をパイプで引っ張って吹き上げてみました。
規模はかなり小規模ですが、まあ、水槽が小さいのでちょうどよいかな?と。
この周りに溶岩石を置いて、砂の流出防止とレイアウトのアクセントにしたいです。
まぁ、溶岩石なんて持ってないんですが(笑)

レッドタイヤトラックスネール。

先日もご紹介しました、【レッドタイヤトラックスネール】さんが現在の唯一の入居者です。
今後はコリドラスを導入する予定です。
コルレアとか、プルケールとか、スーパーシュワルツィとかがいいなぁ・・・なんて妄想してるんですが、そんな予算はございませんので、一般種になると思われます。
ってか、そんな超高級コリを飼ってみたいですわ。
上記コリをわんさか飼ってる人が見てみたい。
とりあえず、水草をもっと入れて水質浄化してからお迎えですね。
さてと、もう少し構想を練りましょうかね・・・。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
超高級コリ飼ってみたい!という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 




TWITTER
  1. 2007/11/11(日) 00:00:00|
  2. Tank 30Cube
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リニューアルゥー!

リニューアルしました!

今までのエビ水槽をリニューアルしました。
40cmダックス水槽から30cmキューブへ。
今までよりも高さと奥行きが出て、すごい広く感じます。
キューブ水槽ってなんかかっこいいなぁ~っていうミーハー魂から変更とあいなりました(笑)
レイアウトもいろいろイジりたいなぁ~。
エビも爆殖してほしいなぁ~。

実は30cmキューブを2個並べたんですが、もう片方のキューブはまだ準備中です。
早く進めたいんですが、なかなか時間が取れません。
ボチボチやっていきたいと思います。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
新装オープン!という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 




TWITTER
  1. 2007/11/07(水) 00:00:00|
  2. Tank 30Cube
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

枝?棒?

ファロウェラ・ビッタータ。

1ヶ月ちょっと前に、写真のヘンテコな魚を飼い始めました。
【ファロウェラ・ビッタータ】というお魚です。
棒みたいなまっすぐな体に、ちょこっとヒレが付いてます。
そのヘンテコな姿にやられちゃいました(笑)

へばりつき~。

こんな感じで吸盤型の口でくっつきます。
体の長さは約10cmくらいで、幅は2~3cmくらいです。
ピノキオみたいな鼻をしてます。

ちょっと一休み。

普段は見えないところにいることが多いのですが、先日たまたま葉っぱの上で休んでるところを激写しました!
久しぶりに生存を確認(笑)

隠れてます。

ちなみに、普段はこんなところにくっついてます。
水槽の一番奥の、吸水口の裏です。
横から覗いても見えない(頭が入らない)ので、デジカメを入れて適当にシャッターを押したら、思いのほか綺麗に撮れてました。

何を食べているのかわかりませんが、流れてきたエサでも食べてるんですかね?
それとも、電気が消えた後にワッサーッ!!と出てきて、エサを取ってるんでしょうか。
いずれにしても、生存確認ができてよかったです(笑)
できることなら、長生きしてほしいですね。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
ヘンテコ魚が好き!という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 




TWITTER
  1. 2007/11/05(月) 00:00:00|
  2. Farlowella
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2




| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。