スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初抱卵!!

抱卵しました!

【レッドビーシュリンプ】をいただいてから、1ヶ月と1週間。
待望のこの日がやってきましたっ!!
我が家のエビちゃんが抱卵しましたー!!
これは、水槽の裏側に手を回して勘で撮ったら、奇跡的に綺麗に撮れた写真です(笑)

毎日、エサをやるときに「ちゃんと生きてるかな?」と確認するのと同時に「卵を持ってるやつはいないかな?」と探してました。
今日も何気なく見回すと、1匹だけポツンとスポンジフィルターの上にいるやつを発見。
よくよく見てみると、お腹に黒いものが・・・。

「うおおおおおおおおおおおお!!これは卵か!?まさか卵か!?」

と、興奮したのは言うまでもありません。
たしか、抱卵後約2週間くらい孵化まで時間がかかると本で読みました。
これから2週間、目が離せませんね。

ん・・・、待てよ・・・。
今日から2週間後は7月12日・・・だよな?
のぉぉぉぉぉぉぉ!!
7月12日と言ったら、子供の出産予定日と一緒じゃないか!

子供もエビも無事に産まれてくるといいなぁ。
これから夏に向けて、気温が高くなっていくのが心配です。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
そんなに早く産まれないんじゃね??という方はポチッ!とお願いします(^^;

 

 




TWITTER
スポンサーサイト
  1. 2007/06/27(水) 00:00:00|
  2. Bee
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3兄弟

ドワーフアマゾンフロッグピッド。

エビ水槽に入れている【ドワーフアマゾンフロッグピッド】です。
比較的葉っぱが小さめの浮き草です。
水中に垂れる根っこから栄養分を吸収します。
たまに、その根っこや葉っぱの裏側にエビがしがみついてます。

マツモ。

こちらは【マツモ】です。
昔から金魚水槽などによく入れられてましたよね。
細い葉っぱが、なかなかどうして綺麗です。
根っこを持たないため、浮かせておくか、何かに引っ掛けて沈めるかしないといけません。

ペルーマルドナードニムファ。

はい、そして最後は【ペルーマルドナードニムファ】です。
先日我が家に来たばかりのニューカマーです。
いかにもスイレンっぽい葉っぱが素敵です。

以上の3種類を我が家では【水質浄化3兄弟】と呼んでます(笑)
どれも水中の栄養分を吸収し、水を綺麗に浄化してくれる作用の強い水草たちです。
水質に敏感なエビ水槽の大黒柱として、今後の活躍が期待されます。

「あー、なんか最近コケが増えてきたな~。」
「もっと輝くような水にならないかな~。」
とか、お考えのアナタ!
ぜひ、この3兄弟を水槽に迎えてみてはいかがですか?

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
コケが綺麗になるといいね!という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 




TWITTER
  1. 2007/06/13(水) 00:00:00|
  2. Water Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家でも花を!

ペルーマルドナードニムファ。

【ペルーマルドナードニムファ】というスイレンをいただきました。
いただいた方の水槽では、とても綺麗な白い花を咲かせていて、見てて惚れ惚れしました。
な、なんとなんと!そのスイレンを株分けしたから、くれるとおっしゃるではありませんか!!
早速エビ水槽に植えてみました。
我が家の水槽は大磯なので、育つかどうか若干の不安はありますが、曰く「それほど難しい水草でもないよ。」とのこと。
なんとか維持して、我が家のエビ水槽でも見事な花を咲かせて欲しいですね。
いつになるのかわかりませんが、開花した写真もUPできるように頑張ります!
このスイレンの他にも、いろいろとオマケ水草をいただいちゃいました。
【スレンダーマヤカ】ってのが、僕的には気に入りました。
最初はウィローモスみたいなコケかと思いましたが(笑)
いずれにしても、枯らさないように精進します!
本当にありがとうございました!!

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
花見られるかね~?という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 




TWITTER
  1. 2007/06/12(火) 00:00:00|
  2. Water Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リセットしました。

リセットしました~!

昨日・今日とメインの90cm水槽のリセットをしました。
言葉で言うのは簡単ですが、実際やるとなると事は大事です。
ゲームみたいにリセットボタンがあればいいのに・・・と心底思います。
90cm水槽ともなると、水量がかなりの量なので大変です。
まあ、水を抜くだけなら大したことないんですが、リセットですから綺麗にしないと意味がありません。
それが目的のリセットですからね。

今回は水草がジャングルみたいになってたので、それのトリミングと底砂の洗浄が目的です。
水を抜いて魚を掬ったら、早速水草を取り出します。
すげーーーなげーーー!!(笑)
茎がすごいことになってました。
とりあえず、魚の入ってる衣装ケースにポイッ。
また別な水草を抜・・・・・けないっ!!
なんじゃこりゃ!?
ぐいーーっと引っ張ってみても抜けやしない。
再度チャレンジ。
ぐいいいぃぃぃぃぃぃ。
底砂が全部持ち上がるかと思った(笑)
再々度チャレンジ。
今度は少し持ち上げて、手を入れて根っこごと持ち上げてみましょう。
ぐいいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。
ザバーッ!
すんげー大物。
根っこがすごいことになってました。
根っこを丸めたらたぶんソフトボールよりも大きいと思います。
なんとか抜けた。
と、どんどん引っこ抜いていって、全部抜いて衣装ケースへ。

水草が終わったら次は底砂の洗浄です。
水を入れたり出したりしながら洗いました。
2種類の底砂になっていたので、一番下に敷いてあったパワーサンドを撤去。
「撤去」と文字で書くとたった2文字ですが、これに費やした時間が一番長かった。。。
数時間かかりました、取り除くのに。
最初にセットしたときに、仕切り板でも入れておけばよかったと後悔しました。
「後悔先に立たず」・・・慣用句を身をもって体験。
それでも完全には取り除けてないんですけどね・・・。
水槽を立ち上げて約1年半、初めての底砂の掃除です(笑)
我ながらすごいですね。
よくここまで持ったもんだ。
それもこれも、すべては一番下に敷いてあったアイツのせいだ・・・。
もう撤去しちゃったので、これからは底砂が洗えるぜ!
これでコリドラスのヒゲも安心です。

この時点で深夜12時過ぎ。
昼の2時から始めたので、すでに10時間経過。
(途中、晩ご飯休憩あり)
これから水草のトリミングが待っています。
あー面倒くせー。

と、言うことでトリミング開始です。
枯れた葉っぱを取り除いたり、長い根っこを植えやすいように短く切ったりしました。
使えそうな部分を選り分けてチョキチョキチョキ。
水面でとぐろを巻いてたのでちょっと曲がったりしてますが、植えて時間が経てば大丈夫でしょう。

トリミングが終わったら植栽です。
あーでもない、こーでもないと植える位置を考えて植えていきます。
流木とかも置いていきます。
今回はかなり水草のスペースを減らしました。
というか、増えることを想定して少なめに。
ナマズさんたちのために、泳ぐスペースとエサのスペースと底砂を漁るスペースを確保した形です。
でも、多分、今後水草が増えていくと思います(笑)

この時点で、時刻は午前4時半過ぎ。
空も明るくなってきて、新聞屋さんのバイクの音が聞こえます。
ここまできたら、もう一息です。
と、いうところで力尽きて寝る。

翌日(今日)、12時起床。
お昼を食べて、一休みして(まだ何もしてないけど)午後2時から再スタート。
器具類をセットして回して、魚と水を注入して終了!!
いや~、長かった。。。
お疲れ様、俺。
ホント頑張ったよ。
水槽も綺麗になったし、魚たちも水草も今のところは元気そうだ。
これで数日して、魚が☆になってなければ大丈夫だな。
元の水を半分くらい使ったから多分大丈夫だと思うけど。。。

タイガーロータス・レッド&流木。

水槽向かって右側。
タイガーロータスをこのくらいの大きさで管理したいですね。

タイガーロータス・レッド。ちょい小さめ。

水槽向かって左側。
バコパもあまり大きくしないようにしないと。。。
流木の前に小さめの水草を植えて、そこそこの大きさまで育てるスペースを設けてみました。
今は水草2種類が植えられています。

コリの3連星。

早速、流木の下が休憩スペースになったみたいです。
綺麗に整列してコリドラスたちが休んでます。
今後も活用されるでしょう。

こんな感じがいいなぁ。

個人的にはこの場所がお気に入りです。
こっちのタイガーロータスもこのくらいの大きさで維持したいです。
今後、違う水草に変わる可能性もあります。
ま、変わるとしてもだいぶ先だと思いますが。

延べ19時間に渡るリセットでした。
いやはや、疲れた。
もっと手際よくできれば・・・。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
お疲れさん!という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 




TWITTER
  1. 2007/06/10(日) 00:00:00|
  2. Tank 90
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渋い!

ホソホウオウゴケ。

先日、チャームで【ホソホウオウゴケ】っていう水草(というか、コケ)を買ってみました。
エビ水槽=ウィローモスっていうのは定番中の定番ですが、そこをちょっと変えてみようかと。
で、見てたらこれがかっこよさそうなので、ポチッといっちゃいました。
なかなか葉っぱがかっこいい形をしてまする。

針葉樹っぽい!

葉っぱを拡大するとこんな感じ。
どうですか?かっこよくないですか?
針葉樹みたいで気に入っちゃいました。
説明によると、ホウオウゴケ科で深緑色から鮮やかな緑色までの色をしています。
通常はホウオウゴケよりも深い緑色で、葉っぱも細いのが特徴。
自生地では石灰質の岩肌、水中、水の滴る場所など、GHが比較的高く、水流のあるところに自生しているそうです。
う~ん、ちゃんと育つのだろうか。。。
なんとなく、水温が低いほうがよさそうな気がする。
今のところ、少し茶色い部分はありますが大丈夫そうです。
エビに食われなきゃいいけど。

ニューパールグラス。

もう1つ、【ニューパールグラス】もポチッといっちゃった。
本当はパールグラスがよかったけど、そんなに変わらないかな?と思ってこっちを買いました。
けど、ちょっと想像してるのと違った。。。
もっと色が濃い緑かと思ったけど、まあいいや。
無農薬でポット入りだったので、そのまま沈めてみました。
いずれ伸びたら植えようかな。
形的にはパールグラスの方が好きだなー。
エビが食べるのにはいいかな?

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
ホソホウオウゴケかっこいいね!という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 




TWITTER
  1. 2007/06/03(日) 00:00:00|
  2. Water Plants
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2




| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。