スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ryoku33さんちへ突撃してきた!

昨日「mizukusagasuki +」のryoku33さんちへ突撃してきました!
夜遅くにご自宅へ突撃するという失礼極まりない輩ですいませんでした・・・。
快くご招待してくださいましたryoku33さん、本当にありがとうございましたっ!<(_ _)>
いや~、でもすげー近かったです(笑)
なんと、車で10~15分くらいでした。
今まで知り合ったアクアリストの中で、恐らく一番近いですね。

+++

さて。
いつもブログで拝見している水槽を生で見てきました(^^)
まずはコチラ。

ryoku33さん水槽。

雑居水槽に見えますが、とんでもない!
数々のレア草がたんまり植えられてます!
深緑系エキノもチラホラ見えます(^^)

シャーマンシダとか。

水槽の上には水上育成中のプラケースが!
コチラもブログで拝見していたシャーマンシダとかスターレンジが植えられています。
プラケースを2つ使って湿度を維持してらっしゃいました。
簡易温室ですね(^^)

ダカショエイラ水上。

コチラはスターレンジ・ダカショエイラの水上育成プラケース。
バッチリ湿度が保たれてます。
やはり導入初期は高湿度がいいんですね~。
僕も見習って、早速やっちゃいました(^^)
我が家の場合は、麺つゆの空きペットボトルでですが(^^;
ほんだしだけに・・・(笑)

グリーンダータ。

実はこれが見たかった!!
グリーンダータさんです。
めちゃかわいい・・・。
ヤバいっすね、この佇まい。。。

萌え~(笑)

水草に掴まっちゃってますよ。
なんてことをしてくれるんですか!
こんなことできる魚が他にいますか!?

緑だ~。

なんかね、もう縦に泳いじゃってんの。
小さい胸ビレを小刻みに震わせて泳ぐんだけど・・・超ヘタ(笑)
でも、それが逆にかわいい(^^)

さすがryoku33さん。

「僕もう疲れたよ・・・。」みたいな(笑)
ちょっと泳いでは休み、ちょっと泳いでは休み・・・と、一生懸命さが伝わってきます(^^)
愛嬌のある魚ですね~。
愛嬌ランキングでは、アベニーかグリーンダータかって感じですよ。

クリスタルグリーンダータ。

こちらはクリスタルグリーンダータさん。
ちょっと体色が違います。
クリスタルなだけに、やや透明がかった緑です。
それに縦じまも入ってますね。
容姿を見ると違いがありますが、分類学上はどうなんでしょうね。。。

リビングにはこちら。

コチラの水槽はリビングに置いてある水槽です。
先日、娘さん&奥様から「流木を戻せ!」とクレームが付いたそうです(笑)
僕みたいなマニアはトニナだけで十分満足できるんですが、やはり一般の方々は違うんですね。。。(←当たり前)

がっつりトリミングしてくれました!

がっつりトリミングしていただきました!
その証拠にハサミが残ったままです(笑)
この水槽、底床が大磯(と少し田砂?)なんですよ!
RO水を使っているとはいえ、大磯でここまでトニナ類を育てられる腕は素晴らしいですね~!
同じ大磯ユーザーとして、尊敬しちゃいます(^^)

こんなにいただいちゃいました!

お土産でいただいた水草たち。
・・・と言っても、ほとんど見えてませんが(^^;
ありとあらゆる水槽から、バッサバッサと抜いたり切ったりしてくださいました!
どんな水草をどれくらいいただいたかは後日またアップしてご紹介させていただきますね(^^)

 

+++

 いや~、夜分にお伺いしたというのに、色々お話までさせていただいちゃいました(^^;
長居してしまってすいません<(_ _)>
初めてお会いしたんですが、なんか初めてじゃないような感覚でした。
いつもブログを拝見してるってだけじゃないような・・・。
きっとryoku33さんのお人柄でしょうね。
すごい気さくで話しやすかったです(^^)
僕的には、すごい爽やかな感じの方でしたね~。
う~ん・・・惚れたっ!(笑)

しかし、ご近所さんにアクアリストがいるっていうのは、嬉しいですよね~(^^)
ryoku33さんを超えるご近所さんアクアリストは今後現れるんだろうか・・・?
これからも引き続き遊んでやってください!
次はぜひ我が家にも遊びに来てくださーい(^^)
ただ・・・水槽を見てもガッカリしないように、心の準備だけはお願いします(笑)

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
うちの方が近いよ!って方はポチッとお願いします!

ロゴ






TWITTER
スポンサーサイト
  1. 2009/09/30(水) 00:00:00|
  2. Friend's Tank
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

突撃リポート!

リンクを貼らせていただいている「NATURE-AQUALAND」のmiedaさんのお宅に突撃リポートに行ってきました!

いつも綺麗な水草水槽の写真をアップし、どこを見てもコケ1つない水槽を維持されているmiedaさん。
そのノウハウを盗め!とばかりに、コケリスト・ほんだしが巨匠・mieda氏を突撃リポートをしてきました。

+++

玄関開けるとこんな綺麗な水槽がお出迎え!

玄関を入ると、まずは千景石水槽がお出迎えしてくれます。
うーん・・・理想的な玄関ですね~!
こういう玄関に憧れますね。
ダメですよ?木彫りの熊とか置いてちゃ(笑)
グリーンロタラのトリミングをしたばかりのようで、可愛く刈り上げられてました。
むしろこのタイミングで見れたのが逆にラッキーです(^^)

その横にはトーマシーが1人暮らしをしている小型水槽。
シンプルな流木レイアウトがなかなかいい感じ。
ちなみにお家賃65000円(管理費込み)です(笑)

サナトリウム水槽。

更に進むと左手にサナトリウム(療養所)とおっしゃる30キューブHI水槽が。
サナトリウムといえど、これもまた素晴らしく綺麗で水が輝いてます。
ここはCO2添加なしなんですが、実験的にブリクサを投入して育つか試しているとのこと。
ちなみに、ラージパールは見事に綺麗に育ってました。

メインの青龍石水槽。

そして、右手にはメインの青龍石の水槽がドドーン!と鎮座しておられます。
写真で見慣れている水槽を生で見られてしばし感動・・・。

青龍石水槽の後ろには流木シダ水槽。
アヌビアス・バルテリーの大きな葉っぱが存在感を醸し出していて、それでいて調和しているからさすがです。
バルテリーかっこよかったなぁ。
・・・写真撮り忘れましたが(>_<)

どれもこれもすげー綺麗。
一目見ただけでmieda氏の育成技術の高さを窺い知ることができます。

 

葉っぱが綺麗。

ニードルリーフ・ルドウィジア・サンパウロもこんなに綺麗に育ってました。
頂芽や葉っぱのツヤ、張りを見ると調子の良さがわかりますよねー(^^)

プレモス連峰。

プレミアム・モス連峰。
モコモコの葉っぱが可愛らしいコケですよね(^^)
我が家にもいますが、全然状態が違う・・・。
元気に育っていて羨ましい限りです。

シュワワワワ~

これらの綺麗な水草たちを支える器具。
CO2添加は、いぶきエアストーンとアクアフォレストとのコラボ商品を使っていらっしゃいます。
通常のラインナップにはない、黒いストーンです。
気泡の大きさは・・・#180くらいなのかな?

グリーンロタラを横から。

後景左奥に植えられているグリーンロタラです。
トリミングして1週間ほどとおっしゃってましたが、新芽が展開してきてますね(^^)
数回のトリミングをして、こんもりとした茂みになりつつあります。

トリミングライン。

先ほどの写真に、どの位置でトリミングを行ったかを示すラインを入れてみました。
直近3回はこんな感じで行われてました。
間隔は約5cmほどです。
この一番下のラインよりもさらに下側にも数回に渡ってトリミングが行われている形跡がありました。
最初のトリミングは底床から約5cmほどの高さで行われてました。
結構小まめにやってるんだな~と思いましたが・・・常識ですか?(^^;

下葉が落ちてない!

グリーンロタラの根元付近です。
この辺て、普通下葉が落ちません??
左端で光が少なからず当たるとは言うものの・・・結構すごくないですか?
こんなに緑の葉っぱが、こんなにしっかり生えてるんですよ。
ちゃんと栄養を吸収してる証拠ってことかなぁ。。。

大黒柱。

この90cm水槽を支える屋台骨の中身を見せていただきました!
ADAのES-1200EXです。
ろ材容量は18リットルだそうです!
かなりでかいですね~!
我が家はエーハイム2217が2台で12リットルですが・・・3台分か~。
ちなみにこのフィルター、前回掃除したのは数ヶ月前だそうですよ!
それにしちゃ、めっちゃ綺麗じゃないですか?
うちのは・・・・・・もう何も言うまい(笑)

白石巻貝。

おまけ。
これ、石巻貝です。
貝殻にコケが生えてきたので、木酢液をかけたら貝殻が溶けて白くなっちゃったんだそうです(笑)
それ以降元に戻らないとか・・・。
でも、元気に育ってるみたいです。
骨粗しょう症みたいな感じか?(笑)

さてさて、一部では「コケがない!」と噂の水槽群ですが。
ホントです、コケないっす!
てか、正確には「探さないとない」です。
こんだけコケが少ないと「コケなんて出ませんよ」と言っても誰も異論はないんじゃないだろうか。
それくらい綺麗。
あんまり言うと「大げさですよ!」とmiedaさんはおっしゃいますが、僕は断固言いたい!
決して大げさじゃないと思います!(笑)

で、みなさん気になる維持管理法ですが・・・

特別なことは特にされていませんでした・・・(^^;

 

おいっ!お前、何やってんだー!
どこ見てきたんだ!このスットコドッコイがーーっ!!ヽ(`д´)ノ

いや~~!やめて~~~!(/_\)
石とか投げないで~~!
青龍石なら投げて~~~(笑)

いや、違うんですってば!
特殊な器具とか秘伝の液肥とか、マル秘ノウハウがあると思ったんですよ?僕も。
でも、そういったことは一切なく・・・。
強いて言えば、たゆまぬ手入れの賜物と言ったところです。
でも、これで終わっちゃーリポーターほんだしの名が廃るので、取材してきたことの一部をご紹介したいと思います。

メモって来ました。

この取材ノート(笑)に、しっかりメモって来ました。
キーワードは「有機物」と「フィルターの流量」ですっ!

■キーワード<その1>
【有機物】

これはエサや水草の切れた葉っぱや茎、魚の死骸などのことです。
水槽内での有機物なんて、せいぜいこれくらいでしょう。
これを徹底的に排除する方向で管理されていらっしゃいます。

・エサは飛散しないようにお手製のグッズを使って極少量を与える。
(食べ残しがないような量)
・浮いている葉っぱをちゃんと取る。

そしてトリミングですが、僕の場合は伸びたから切るって感じですが、miedaさんは将来の有機物となり得る古い葉っぱを取り除くということも含めて行ってらっしゃいました。
トリミングという行為自体は、結果的には同じかもしれませんが、意識の差があるなぁと感じましたね。
もちろん、景観を整える意味もありますが、miedaさんの場合はそれだけじゃないんだなぁと。

トリミングすることによって、新芽が展開してきますよね?
僕の場合、「うほほーい!新芽が出たぞ~!」とのん気に思うだけですが、miedaさんは「栄養をしっかり吸収している」⇒「余分な栄養素が減る」⇒「コケが出にくくなる」というお考えでした。
結果論で言えばどちらも同じでしょうが、精神論で言ったら雲泥の差ですよね。

■キーワード<その2>
【フィルターの流量】

これは文字通りフィルターの流量、つまり目詰まりしてるか否かです。
miedaさんは経験的に流量が減ってくるとヒゲコケが出てくるとおっしゃってました。
確かにそうかもしれませんね。
流量が減るってことは目詰まりしてるってことで、それはフィルター内(もしくは吸水スポンジ部)にゴミ(有機物)が溜まってることに他なりませんからね。
これをしっかり除去・管理して、流量を確保していらっしゃいました。

どうです?
特別なことはされてないように思いますでしょ?
僕もそう思いました。

miedaさんは僕のことを「マメだマメだ」とおっしゃってくださいますが、そっくりそのままお返しします(笑)
miedaさんの方がよっぽどマメだと思います。
そして、徹底的にしっかりとサボらずに行う精神力は素晴らしいと思います。
コケの出ない理由は、そのマメな手入れによるものなんだなぁと思いましたですよ。

・有機物の除去(葉っぱ浮いてるし・・・。)
・フィルターの流水量の確保(掃除しないとな・・・。)

これを実践して草元気!コケなし!の水槽になるように頑張ってみたいと思いますっ!!

+++

いや~、しかしあっという間でした。
13時くらいにお邪魔して、23時くらいにお暇しましたが・・・10時間ですか!
そんなに長かったんだ。。。(^^;
それでもあっという間でした。

マル秘(笑)

帰る頃には、取材ノートがそれなりに埋まりました(^^)
このノートを参考にしながら、miedaさん流水草水槽管理法のノウハウを実践して綺麗な水槽にしていきたいと思います(^^)
ちなみにピンボケなのはマル秘だからです(笑)

最後になりましたが、miedaさん、「ニャハッ!」と笑う可愛い奥様、本当にお邪魔しました。
すっごい楽しかったです(^^)
お土産もありがとうございました&ご馳走様でした<(_ _)>
人見知りなんであんまりしゃべれなかったように思いますが、こんな僕ですがまた遊んでやってください。
本当にどうもありがとうございましたーっ!(^^)

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
小まめな手入れか・・・。と思った方はポチッ!とお願いします!

ロゴ




TWITTER
  1. 2009/07/29(水) 00:00:00|
  2. Friend's Tank
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アクア熱をテコ入れ!

お友達の水槽。

先日、友人宅へ遊びに行ってきました。
今まで60cm水槽を管理していたのですが、夫婦揃ってアクア熱が盛り上がり90cm水槽を設置したので見に行ってきました。
綺麗なオールガラス水槽で、メタハラ装備!!
なんとも羨ましい限りです。
俺もメタハラ欲しぃ。。。
やっぱ明るいわぁ。

水景全体。

現在の水景全体像です。
コリドラスメインということなので、まだまだ水草が少ないですが、発展途上なのでこれから徐々に増えていくことでしょう。
もちろん、底砂は「田砂」です。

田砂は明るいなぁ。

田砂も明るい色をしてるし、なんせメタハラなので水槽全体が明るく見えます。
明るい方が写真も綺麗に撮れていいですね。
魚影が映ってるのに感動しました。

Ech.オゼロット・グリーン。

一緒に買いに行って新しく導入した「エキノドルス・オゼロットグリーン」です。
エキノドルスは大きくなるので、水景に迫力を出してくれるでしょう。
それを見越して、水槽後景に植えました。
この葉っぱの下でコリドラスやカージナルが休憩するシーンが見れることでしょう。

上から~。

水槽右奥部分を上から撮ってみました。
メタハラだと光の透過率が高いので、上からも十分撮れるんですね。
蛍光灯じゃ撮れないアングルだわ。
はっきりくっきり見えていいなぁ。

上から左奥~。

こちらは水槽左奥部分です。
水面の揺らぎが水の中を覗き込んでる感を演出してると思います。
こちら側にもエキノドルスを植えてみました。
「エキノドルス・レッドフレイム」だったかな?
あんま覚えてなくてすいません(^^;
これも大きくなることを見越しての後景です。

タイガーロータス・レッド

「タイガーロータス・レッド」を上から撮りました。
光ってるのはメタハラの光源です。
ホント、底まできっちり光が届いてるって感じですよね。
メタハラの綺麗さにかなりやられました。

まだまだ隙間の多い水景ですが、今後少しずつ水草を増殖&導入していって、かつ、コリドラスの遊泳スペースも確保した水景を作り上げて欲しいです!
水草同盟を結んでいる同盟国同士、お互い繁茂させていきましょう!
増えたら何かちょうだいね(笑)
と同時に、水草同盟国も随時募集中。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
たまにはモチベーションを上げないとね!という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 




TWITTER
  1. 2007/07/18(水) 00:00:00|
  2. Friend's Tank
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お手伝い。

お手伝いしました。

先日、友人の水槽を見に行ってきました。
何年か振りに熱帯魚を再開した友人の水槽は綺麗にまとまってました。
やっぱり自分以外の水槽を見ると触発されますね。

ひとしきり見た後で、近くのショップに僕と友人と友人の奥さんの3人で行き、
カージナルテトラを友人が購入してました。
10匹×2セット買ったら、21匹入っていてさらに10匹分は値段が入っていませんでした。
つまり、10匹分の値段で21匹ゲット!
すごいラッキーパンチでした(^^)

その後帰宅して、3人で水草のトリミングをしました。
お土産で持っていったCry.バランサエを向かって右後方に植え、ラージパールグラスを短く切り、
グロッソスティグマを底一面に広げて植え、キューバパールの位置を変えました。
キューバパールは普通に植えると浮いてくるので、上から爪楊枝を刺して固定しました。
我ながら、なかなかのアイデアだと思います。
え・・・爪楊枝なんて当たり前ですか?
キューバパールを植えたことがないので、よくわかりませんが・・・(^^;

一番大変だったのが、グロッソスティグマの植え込みです。
なんせ株が小さく植えにくい。。。
量も結構あったため、かなり時間がかかりました。
なんだかんだで、終わったのは深夜2時。
でも、時間をかけたので綺麗に植えられました。
きっと数週間後には絨毯になってくれるでしょう。

そして、お土産にグロッソスティグマをもらいました。
とりあえず、短く植えやすいようにカットしましたが、まだ植えてません・・・。
まずは前景を更地にしなければ(笑)
時間を取って早めに植えたいと思います。
僕の心とグロッソのランナーが折れないことを祈っててください。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
お手伝いとかするとモチベーション上がるよね!という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 




TWITTER
  1. 2007/01/14(日) 00:00:00|
  2. Friend's Tank
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2




| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。