スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

だしライフ 2017年8月号! ~Heat Waveさんの周年祭と日本最大のアグラオネマ&ヤドクセンターに行ってきたよ!~ vol.3
まいどどうも、ほんだしです。
●●みっていう言い回しが嫌いです。
眠みとかヤバみとか悲しみとか。
あ、悲しみは普通だw
いやね、言ってることも言いたいニュアンス?もわかりますし、日本語が変化していくのもいいんですよ。
ただね、何かむずがゆくて気持ち悪いってだけw
DDE情報ですいませんw


+++


ちょっと間が空いちゃってすみません。
息子のサッカー合宿とか行ってました。
台風の予報だったんですけど、行く途中の高速道路からすげー晴れてきてたw
着くころにはクッソ暑くなってて、はちゃめちゃな陽射しがやばかった。
台風もどっか行っちゃったみたいで、晴れ男の本領発揮でしたw
お陰様で日焼けがエライことになってますわ・・・。


はい、じゃあね、周年祭の続きを書いていきますよっと。
前回は抽選入場の話あたりまででしたね。



まずはこの写真を載せておかないといけないでしょう!
Heat Wave到着!!
みんながよく撮ってる写真ね。
これね、なんでみんなナナメから撮ってるんだろうって疑問に思ってたんですよ。
正面から撮ればいいじゃんって。
行ってみて初めてその理由がわかりましたw
お店の正面には街路樹が植わってるんです。
写真でいったら右端ね。
枝がちょっと見えてるやつ。
だからみんないつもこのアングルなのでしたw

あ、そうそう、抽選の話でしたね。
うん、抽選ね。
まぁね、もったいぶってても仕方ないのでササッと出しちゃいますよ。
俺のくじ運を見てみやがれってんだ!!




















チー・・・ンw
なんで?
ねぇ、なんでなの?w
20人中20番目って・・・。
ビリは的場さんとえびちゃんに譲ったはずなのにっ!w
ちなみに、(僕が取る予定だった)1番をゲットしたのはフチさんでした。
BB3.0の再現ですよ・・・。
フチさんは毎回いい番号引くんだよなー。
今度フチさんに僕の分も引いてもらおうかなーw



はい、じゃあね、お店を覗いてみましょうかね。



ん?
何やらお店の入り口に何かあるぞ・・・?
ちょっと寄ってみましょう。



ばばぁ~~~ん!!
な、なんと!
TEAM HAのステッカーが貼ってあるじゃないですか!
(わざとらしいw)
これは、以前rough67さんが出張の際にお店に行ったときに貼らせてもらったものです。
どこに貼ったらいいかと古賀さんに聞いたら、入口の真ん中に貼っちゃいなよ!と言われて貼らせてもらったんだそうです。
ちょうど目線の高さなので、お店に入る人は必ずこれを見る、とw
古賀さん並びに常連のみなさま、何だかすみませんw
一等地をいただき、ありがとうございますっ!
はい、じゃあ、今度こそお店を覗きますw



お店入ってすぐ左手のところにLA便のケージがありました。
僕が入ったころにはすでに焼け野原気味でしたけどねw
20番ですからね!w



そのお隣にはHW便のケージが。
でかいのはウィドウさんですねw
その他、いいのも結構ありましたね。
あ、僕の番が回ってくるまで隠しときゃよかったなw



お店入って右手の上段は非売品コーナー。
見せるだけーw
増殖出来たら販売されるのかなー?



その下にはAZ便のケージ。
こちらにもチラホラいいのがあって、みんながわちゃわちゃしている隙にKENZOさんと2人でいいやつにタグ挿したったw
あ、ちゃんと順番は守ってますよ。
2巡目ねw



さらにその下には1980円均一ケージ。
(2号鉢に入ったやつだけねw)
ここにもね、よさげなのがあったのよ。
なので、こっそりゲットしときましたw
うへへw



お隣の棚にはTB便のケージ。
ここにも面白そうなのがあったなー。
あ、よさげなのとか面白そうなのってのは、あくまで僕基準だからねw
全然よくねーわっ!って思っても責任取りませんw



Heat Waveさんはエビ屋さんなんだからねっ!w
当然ながらエビ用品も充実してますし、エビも充実してます。
え?この値段でこんな綺麗なのが買えちゃうの!?と密かにドキドキしてた。
素人のくせにw



ここのパルダリウムケージもよかったなー。
植わってるけど販売してますw
タグが挿さってないやつは非売品かもしれないのでご相談ってことでw



かなり賑わってるw
お店に入れない人は隣の空き店舗で雑談してます。
それでもやっぱし渋滞しますよねw



ヤドクガエルを飼ってないのにヤドクガエルの本を買ってサインしてもらっているところw
この本に関わった方で、周年祭に来てた方全員にいただきました。
みなさん、その節はお手数おかけいたしましたw



これはお店入って右手側の棚ですね。
手前から奥までズラッとケージが並んでおります。
色んな草やカエルがいます。
見ていて楽しいですw



高級エビ水槽w
やっぱりこれくらいの水草の量がエビにはいいんですかね?
僕は地面が見えてると草植えたくなる病だからこういうの出来ないんだよなぁw



販売水槽だから掬いやすくする意味で草の量を抑えてるのかもしれませんが、見やすくていいですね。
やっぱり客観的に見るって大事なんだなw
僕は水槽にへばりついて見るから、全体像があんまり見えてないんだよなぁw



オタマちゃん、やっぱりプラカップに入ってました。
もはや定番なんでしょうね。
個別管理しやすくて見やすいし、水換えもしやすいってことなんでしょうかね。
そういやマジックリーフみたいなのが入ってた気がするけど、殺菌目的?エサ?



こちらはお店入って左手側の水槽。
ブセとかが入ってましたね。
KENZOさんがブセを買い占めてたような・・・w



さっきのブセ水槽の奥にもゲージがズラリと。
こっちは全部カエルケージだったかな。
色んなカエルがいましたよっとw












閑話休題w










へぇへぇ、誰も代わってくれないから頑張りますよっとw
んじゃ、その色んなカエルの一部をご紹介しましょうかね。





網タイツさん。
エロい。



水玉ちゃん。
ポヨンとしてる。



オレンジラインさん。
どこか物憂げ。



こちらも網タイツさん。
さっきのとはちょっと色が違う。
スレンダー。



ブルーラインさん。
奥さんに怒られてちょっと凹んでるところ。



イエローラインさん。
自慢の模様を見せびらかしているところ。
(見えないけどドヤ顔)



今までご紹介したカエルちゃんたちは、こちらの本にすべて載っています。
気になった方はぜひお買い上げください。
って、最終的には宣伝かよっ!w
(大して面白くもないオチを大げさに言ってみるw)




(からの、何事もなかったかのようにシレッと進む)
レジ横にはHW便のアグラオネマケージがドスンと鎮座しておりました。
これはどういう表現になりますかね~とか、これの子株はありますか?とかこれよくなりそうですね~とか、
みんなでワイワイしてましたw
イベントってそういうのが出来るから楽しいよね。



この辺のケージはカエル用のケージですが、各段を1つのケージとして見てもよさげな感じですよね。
レイアウトに連続性があるっていうか。
やっぱり古賀さんもそういうの狙ってレイアウトしてんのかなー。




はい、というわけで、これで周年祭の1日目の模様は終わりです。
続けて2日目の模様をどうぞw
あ、2日目は1日目に頑張ったから写真少ないっすw






2日目はみんなお待ちかねのBBQでっす!
やっほーーーーい!
肉!肉ーーーっ!w



美味そうなハンバーグとお肉が焼かれていますw
炎天下の中、常連さんたちが入れ替わり立ち代わり焼き場を担当されてました。
食べるだけでごめんなさいw



うひょーーーーっ!!
でっけー肉キターーーーーーーーー!w
これね、マジででかかったよ。
えっとね、大体顔くらいw



ろでぃさんの肉を焼く手際がいいんだこれがw
焼いてはひっくり返し、焼いてはひっくり返して、焼けたところでパパッと切って、はい出来上がり。
僕もぐもぐw



腹を空かせた大人たちw
運ばれてくる肉を頬張ってました。
ここは天国かw



LA便のkeisukeくんが鮫肌Dでワサビを下ろしてました。
鮫肌Dはこれなので、次に鮫肌が出たときは必然的に鮫肌Eになりますw



的場さんが持ってきた巨大ナス。
靴だよこれw
きっとナイキ。





いや~、しかし肉美味かったなー!
ハンバーグもめちゃくちゃ美味かったしね。
草買わなくても肉は食え!
いや、一応草も買えw
てなわけで、これで2日目の様子はおしまいです。
(短いとか言わないw)

この後、ろでぃさんに車で福岡空港まで送っていただいて帰路につきましたとさ。
1泊2日の福岡旅行でしたが、古賀さんはじめ、お会いできたみなさん、おしゃべり出来たみなさんのお陰で
とっても楽しむことが出来ました!
本当にありがとうございました!
東京にお越しの際にはぜひお声掛けくださいね(^^)




ということで。
3回に渡ってお送りしてきた周年祭の模様はこれにてしゅーーーりょーーーー!
毎回長々とお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました!
今後とも、ほんだしと食べられません。をよろしくお願いしますねw






んじゃ、そゆことでw






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
やっと書き終えた・・・。
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
イベントって大変ねw
スポンサーサイト
  1. 2017/08/14(月) 08:14:00|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

だしライフ 2017年8月号! ~Heat Waveさんの周年祭と日本最大のアグラオネマ&ヤドクセンターに行ってきたよ!~ vol.2
まいどどうも、ほんだしです。
工具が好きです。
何なんでしょうね、何だかよくわかりませんが好きなんですw
たぶん、男子はわかってくれると思う。
工具萌え・・・というか、工作機械全般萌えかなw
DDE情報ですいませんw


+++


前回出し切った感があるので、もう書き終わった気でいましたw
見返してみたら全然終わってない・・・。
ていうか、むしろ周年祭が始まってもいないw
これで終わったら古賀さんに大目玉を食らってしまうので続きを書きますw
が・・・頑張らねば・・・。
がはっ!(吐血w)



えっと、前回は日本最大のアグラオネマセンターをご紹介したところまででしたね。
今回はヤドクセンターの方を書きたいと思います。
前回紹介したパルテノン神殿は現在ケージの中身を製作中なので、カエルちゃんたちはまだ旧パルテノン神殿にいます。
旧パルテノン神殿もすごかったですよ。
まず、何がすごいかって・・・





温泉が湧いているw
これね、ガチです。
ガチ温泉ですw
パルテノンの湯。
入ってみたい方は、ほんだしツーリストまでご連絡ください。
1時間3万円ですw



んでは、早速神殿内部へ・・w





とりあえずばーーーーん!w
ここだけじゃないから、とりあえずw
この時点でケージが18台。
とりあえずでショップレベルw
これを見た瞬間にケージの個別紹介は諦めましたw



さっきのケージ群に到達する手前にはこのでかいケージが鎮座してます。
横、奥行き、高さがよく見るサイズを軽く超えている・・・。
なんだろう、これ。
Jリーグのチームにすごい外国人が移籍してくるぞ!って言われてメッシが来ちゃった感じ?w
まぁ、それくらいインパクトがあるってこと。



花咲いてるし・・・。
って、これ花だよね?
とよりなさんが写真撮りまくってたよw



さらにちょっとアップで撮ってみた。
赤いところが花びらっぽく見えるけど、そこは葉っぱだよね?
紫色のやつが花?
どうなの、これ。
僕ちょっとよくわかんない。(気が動転しているw)



さっきのメッシケージの横にもケージ群が・・・。
ここに12台。
さっきのと合わせて30台。
メッシ入れて31台。
ちょっと意味が分からなくなってきたw



はいまた6台。
合計37台。
毎回カエルケージを見て思うこと。
配管が萌える・・・。(そこ!?w)
いやほら、カエルがいいのは言わずもがなですやんかw
この排水用の配管から水が垂れてきて、太い配管に落ちて、そこから流れて排水されるっていう水の流れを想像すると
堪らなくないですか?
あ、わからない?
そうか・・・そうだよね・・・。(ちっw)



これはメッシケージの向かい側だったかな。
38台目。
もうそろそろ数えなくてもいいかな?と思い始めるレベルw



ここに入ってた真っ黄色のカエルがかっこよかった。
何ていうカエルかは各自Googleで調べるように!w
え?お前が調べて教えてくれよ!って?
いやいや、そこはほら、一方通行になりがちなブログという媒体の特性を鑑みて、少しでも双方向に持っていこうという
僕の気配りじゃないですかw
なので、調べた人はコメント欄で教えてくださいね。(決して手抜きではない。)



もう1種類はうすーーいブルーっぽい感じ?
これもいい色してたなぁ。
これはミ○○ちゃんですよね?
あー、ヒント出しちゃったよw



こちらはヒルヤモリちゃんのケージ。
カエルの他にヤモリまでいるのねw
ていうかもう何でもいると構えていた方がいいのかもしれないw



反対側にもヤモリケージ。
有田さんはあれかな、1台だけ置くとかいう概念はないのかなw
3の倍数が好きなのかな?w



あの暑い夏の日に見たヤモリの名を僕はまだ知らない。
(映画のタイトル風)
どなたかコメント欄で教えてくださいw



またこれすごい模様のカエルちゃんw
短い時間の中でいいショットを撮るっていうのは難しいもんなんだな。
カメラマンってすげーなw



お、これは自然ぽいショット!
・・・と、もっともらしい言い訳をしてみるw
背中のオレンジもいいんだけど、お腹と手の網目模様が素晴らしくいいね!
あれ?僕ちょっと通っぽいこと言っちゃったんじゃないの?w



お、これも手足が網目模様だ。
さっきのと同じ属だったりするのかな?
(・・・って、調べろよw)



あ、これも網目模様。
・・・。
Σ( ̄□ ̄;)ハッ!
(もしかして、有田さんは網タイツが好きなんじゃ・・・w)
(気付いてないフリ・・・気付いてないフリ・・・w)



これもかっこよかったなー。
こういうパターンで黄色・・・からの青ってかっこいいなー。
黄色から青に変わるところってどこなのか気になるよねーw



この人、あんまり動かなくて撮りやすかった。
恰幅もいいし安定感もあるから大仏って呼んでたw
心の中で。
有田さんごめんなさいw



これはオタマジャクシが入ってるケース。
洋服とかを入れるケースの引き出しを使ってるのかな?
中に透明のカップに1匹ずつ入れられてた。
とよりなさんちでもこんな感じで入れられてたな。
このやり方がスタンダードな感じなんですかね?



バックル付きの半透明のケースにもカエルちゃんがいました。
ケージに収める前の個体って感じですかね。
いわゆる幼稚園的な?
大きさを見ると小学校って感じがしますがw



これもなんかかっこよかった。
柄があんまり見ない感じ。
って、そんなにたくさんのカエル見たことないんですけどねw



こういう葉っぱに乗ってるのを見ると、カエルだな~って感じしますよねw
何でしょうね、日本人って蓮の葉っぱの上にいるアマガエルってのが原風景にでもなってるんですかね。
葉っぱの上のカエル・・・ってのが定番なイメージw





はい、ということで、以上がヤドクセンターのご紹介でした。
ケージが全部で38台、ケージじゃないケースも入れると40台以上あったかな。
まぁ、一言でいうと、ものすんごい!ってことですよ。(ボキャブラリーが貧困w)
今回取材させていただきましたけどね、まだまだ紹介が粗いな~と思っちゃいますよね。
ちゃんと紹介するにはマジで1日みっちり写真撮らないといけないw

有田さん、この度は取材させていただきまして、本当にありがとうございました!
しかしながら、中途半端なご紹介になってしまってすみません。。。
本当はもっともっとすごいんだぞ!というところまで書き切れてないと思います。
それは時間がなかったとはいえ、僕の不徳の致すところ・・・。
本当の日本最大のアグラオネマ&ヤドクセンターの魅力が知りたいって方は有田さんのツイートでご確認ください!w
(最後の最後で有田さんに丸投げしたw)




そんなこんなで、時間になりましたので、みんなでHeat Waveさんの周年祭に向けて出発しますw
周年祭の1日目は夕方からのスタートでした。
事前に先行入場の申し込みをして、当選すればくじを引けます。
そして、そのくじの順番で入場してお買い物が出来ます。
BBチックなシステムですね。
もちろん僕も申し込みをして、くじ引き権はゲットしてあります!
先行入場枠は20人なので、くじ引きで1番を引くには1/20の確率なわけです!



さぁ、ほんだしさんは一体何番を引いたのか!
見事1番をゲット出来たのか!?
BBよりも1番を引ける確率は高いぞ!?
どうなる?どうなる??
注目の抽選結果は・・・





























































次回へ続くw




注)石を投げてはいけません。






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
温泉に入りたい。
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
ヤドクもパネェ!
  1. 2017/07/30(日) 02:04:43|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

だしライフ 2017年8月号! ~Heat Waveさんの周年祭と日本最大のアグラオネマ&ヤドクセンターに行ってきたよ!~ vol.1
まいどどうも、ほんだしです。
レディーボーデンのチョコアイスが好きです。
バケツ抱えて全部食べたいですw
チョコアイスって結構まったり感があると思いますが、レディーボーデンのはちょうどいいんですよね。
コンビニに売ってたらやばいな・・・。
(うちの近くのコンビニには売ってない。)
DDE情報ですいませんw


+++


うっ・・・、ブログ書きたくない病が・・・w
今日は現実逃避でアグラオネマを2株も株分けしちゃいました。
でも、やらねばなるまい・・・。
男にはやらねばならん時ってもんがあるんや!!(大げさw)

ということで、Heat Waveさんの周年祭に行ってきたよ!の巻を書こうと思います。
今年で8周年だそうで、すごいですよね。
商売を続けるのって大変ですよね。
それを8年もってんだからすごい。
古賀さんにはネットなども含め、色々お世話になっているので、一度はお店にお邪魔しなければと思って行ってきたわけです。
せっかく九州まで行くんだし、日本最大のアグラオネマ&ヤドクセンターにもお邪魔したいなぁと思いまして、
事前に取材オファーをしておきましたw
快く承諾いただきまして、晴れて取材させていただきました。
てことで、写真もたくさん撮らせていただきましたので、むちゃくちゃ長編になりそうな予感がプンプンします・・・。
ブログトップへ戻るw

う、うん、まぁね、先のことは考えないようにして、足元だけ見て歩いていこう。
500円落ちてるかもしれないしw
ってことで、レッツ・・・・・・ゴ・・・・・・・ー・・・・・・・_ノ乙(、ン、)_







約10年振りの飛行機で、約20年振りの福岡を目指します。
朝イチ6:30出発の飛行機ですw
家を4:00に出ました。
寝たら起きられなさそうだったので、寝ないで行きましたw
不器用な男です。(違うw)
1人で飛行機に乗って福岡までとか超絶不安だったので、とよりなさんとフチさんに一緒に行ってもらいましたw





びゅーーーーん。
(色々端折ったw)







はい、やってきました、日本最大のアグラオネマ&ヤドクセンターですw
今年新たに建設されました。
所有者はもはや知らぬ人などいないであろう、有田毒蛙さんであります!
まるでパルテノン神殿のようですよねw
さすが神クラスはやることがぶっ飛んでますw



こんちゃーーす!(軽いw)
厳重なる2重扉を開けると飛び込んでくるケージの群れw
ショップでもこんなのないよ!と村さんが言ってましたw
村さんが言うんだから間違いないと思います。
でもね、だしライフは怯みませんよ!



おや?
怪しげな戸があるな?
・・・うむw



ガラガラ、失礼しまーーすw
そこには塩ビ管で配管されておりました。
ケージの底に穴を開けて、そこから排水。
太いパイプで受けて、排水口に流すって感じ。
ふむふむ、なるほど。
さらに図々しくも、配管に指突っ込んで確認しましたよ。
ケージからの排水管は、40って書いてあるあたりまでの長さでしたw
あんまり深くまで入れちゃうと、ケージをラックから出すときに大変さが増しますからね。
(ケージを持ち上げる高さが高くなるから。)
なるほどなるほどw



そして、当然ながらライトも設置されておりました。
LEDのライトは薄くていいですよね。
その手前にはミストの配管もされてますね。
戸があるとライトの光が正面に漏れませんし、ライトや配管自体も目隠しされるので、スッキリ感が大幅アップしますよね。
いやね、わかっててもなかなか出来ないんだ、これがw



作成中のケージのうちの1つ。
これで横幅90cmだったかな。
結構デカイすw
こんだけデカイのでパルダリウムを作れたら楽しいだろうなぁ。



左奥には浮島がw
グルッとエピウェブ&ハイグロロンで覆われてまして、この浮島もエピウェブ製ですね。
これ、草が茂ってきたら面白そうな感じになりそうですね~。


はい、続きまして、みなさんお待ちかねの日本最大のアグラオネマセンターに潜入します!
結構・・・いや、かなりビビりますよw
えっ!?って言うと思う。
うん、前置きはこれくらいにして、早速行きますね。

























どんっ!!



正面?からもどんっ!!





どうよw
どうよ、この規模!
日本最大って言っても過言じゃないでしょ?w
僕はこれ以上のアグラオネマセンターを知らない。
これだけの設備、株数、スペースは有田さんとこだけじゃない?
僕が知らないだけかもしれないから、他に知ってる人がいたら教えて欲しいですw
入った瞬間に軽い眩暈と溜め息が漏れましたw
では、写真を見ながらしばしご歓談くださいw



壮観だよね。
何株あるか数えてみそw



まだまだスペースに余裕がありますよね。
結構鉢と鉢の隙間が大きいし。
葉っぱの重なりとかを考えてもまだ増やせるってことですよねw



左の壁面にはホマロメナウォールがw
実際にはホマロメナだけじゃないんですが、有田さんが以前Twitterでそう言ってたので。
これね、ポケットに鉢が収まるようになってるんですよ。
(ちゃんと取材してるぅ!w)



窓際には比較的大きめの鉢が置かれてました。
日光も入るし、もっと大きくなれ!ってことですかねw
このままジャンジャン水やり出来るとか最高かっ!



悪そうな大人が悪だくみをしているところw
ていうかね、ここに来てた方々もビッグな方々ばかりでしてね、日本の葉っぱ界を代表する人たちの社交場のような感じでしたw
そんな中、ぺーぺーの僕はせっせとみなさんの邪魔にならないように写真を撮りまくっておりました。
あっ、すいません!あっ、すいません!(ペコペコw)



それでは、各列の草たちをご紹介していきますよ。
窓側の列の手前側(入口に近い側)から奥に向かっていきますね。





この辺には主に子株が置かれていました。
目ざとい人はすでに気付かれたかもしれませんが、鉢植えのトレーが2重になってるんですよ。
これ、何でだかわかります?
2重にすることによって、鉢底が浮くんですよ。
つまり、排水しやすいってことです。
鉢底面が密着している時との差がどれくらいあるのかは正確にはわかりませんがw
あとは通気性がよくなることでしょうかね。
通気性がよくなると用土が乾きやすくなりますが、それだけ乾湿がつきますし、植物の代謝もよくなるんじゃないでしょうか。
・・・なーーんて、全然違ったりしてーw



余計な説明はいらなかったですね・・・。
サクサクいきましょうw



一部被って写ってる草もありますが、その辺はご容赦くださいw
結構みっちり並んでるような気がしたけど、ちょいちょいスペースあるんだなw



どれもこれも状態よく育ってて、有田さんの栽培技術の高さが伺い知れました。
もっと色々質問してきたかったなぁ。。。
やっぱりね、実物を目の前にして質問するとわかりやすいし、自分の聞きたい意図も説明しやすいからいいんだよね。



はい、2列目~。
スペース見るとダメだね。
あと4鉢は置けるな・・・とか考えちゃうw



しかし、よくこんなにアグラオネマ集めたな~って感心しちゃうよねw
それだけでも相当なおk・・・ピーーーガガガガガ!
ボフン!ボフンッ!!(壊れたw)



これだけの株があってこれだけの状態を維持してるってことは、それだけしっかり管理出来てるってことですからね~。
自動化している部分はあるんでしょうけど、それでもすごいですよね。



同じモノ(鉢ね)がたくさん並んでいる風景を見るのっていいですよねw
それだけで萌えるw



3列目。
まだまだありますよw
付いてきてる?w



似てる表現はあるものの、基本的には違う株ですからね。
これだけ種類があるんだな~と思わされますよねw



自分はこういう柄が好きだな~とかあるでしょ?
それをこれだけの株の中から探せるってすごいことだよねw



僕はね、やっぱり白が入る柄が好き。
あと、いわゆるトリカラーみたいな感じのやつw
マルチカラーっていうのかな。



はい、4列目。
最後の列だから頑張って!
(主に俺w)



アグラオネマ以外もチラホラと・・・。
あのアルディシアいいなぁw



あー、しまった!
この鉢と鉢の間にある黒いのと白いのが何なのか聞いてくるの忘れた!w
有田さん、これ何ですか?w



この辺も比較的子株が多かったかな。
育ってきたら鉢増しするんでしょうかね。



はい、これでアグラオネマは終了です。
お疲れ様でしたw
ディズニーのアトラクションを見ているようでしたねw



続きまして、ホマロメナウォールですw
(まだあんのかい!w)



ホマロメナウォールとは言いつつも、シダとかベゴニアとかの五目も入ってました。
要するに、めっちゃ楽しげな壁ってことだw



まだまだ空きスペースがたくさんあるな~。
羨ましいな~。
いっぱい置けるな~w



この鉢ポケットいいな~と思ったんだけどさ、これってこのくらいの規模でやらないとダメだよね。
2~3鉢とかだったらわざわざこれじゃなくてもよさそうだもんね・・・。
とか考えながら、密かに1人で盛り上がったのちに盛り下がってましたw



はい、ホマロメナウォールは以上です~。
最後にはウスネオイデスまでありましたとさw



んでは、ここからは、個別にピックアップしていきましょうかね。
まずはこちら。



木ですw
もはや完全に観葉植物の木ですわ。
でも、結構下の方の葉っぱも残っててすげー!



このアルディシア、でかくなるけどかっこいいですよね。
これも葉挿し出来るのかなぁ。
葉挿ししたら少しは小さくなりますかね?w



有田さんとこにはマサルさんこと、M.S.Rさんも来てたのですが、ここからはM.S.Rさんオススメの株をご紹介していこうと思います。
マサルコレクション、略してマサコレw(今考えた)
当たり前によくなりそうな株じゃないってのを選んだそうですので、みなさんも観察眼の練習をしてみてくださいw





うん、かっこいい。



はい、かっこいい。



もちろんかっこいい。



絶対かっこい・・・っておい!
かっこいいしか言ってねーじゃねーか!w
(っていうノリツッコミを自らしながら)一体マサルさんにはどういう完成予想図が見えているんだろう・・・。



ま、基本、すでにかっこいい株なわけですよ。
だからね、僕は素直にかっこいいことを楽しむってことでいいと思うんだよね、うんw



でもね、やっぱりマサルさんがどの辺を見て、どう思ったのかを聞きたいじゃないですか。
だからね、今度会ったら写真見せながら問い詰めようと思ってますw
(絶対嫌われるパターンw)



こういう白?グレー?の面積の多い派手な株好きだわ~。
見るからにすげー!って思っちゃう。
(ボキャブラリーが貧相w)



あー、これもいいわー。
ザ・迷彩!みたいなのも好き。



これも好きだなー。
濃い緑がもはや黒っぽく見えるとことか最高にかっこいい。
それでいて、白も入ってるし。



葉っぱのアップ。
この何ていうの?色分けされてる部分の形っていうのかな?
このモコ!モコ!モコ!っていう感じが最高w
(たぶん、僕しかわからない説明w)



はい、マサルコレクションは以上です。
みなさん、楽しめましたでしょうか?
わかりましたでしょうか?
僕はわかりました。
マサルさんがパネェ!ってことがw



ここからは設備のご紹介です。
もういい加減長くなってきたでしょ?
疲れてきたでしょ?
うん、もうちょっとだから頑張って!
(主に俺w)




じゃ~~~ん!!
なんと!
こちらのアグラオネマセンターにはお風呂が付いてるんですw
しかも、天然温泉100%でございます!
わお!至れり尽くせり!
魅惑の植物を見ながらお風呂に入れるという至福の時間を過ごしてみませんか?
今なら1時間3万円でご入浴出来ます!
お申し込みは、ほんだしツーリストまでw



こちらには大きな貯め水用の水槽が。
ていうかさ、単純にこれだけでもすごいよねw
普通にデカイw



配電盤・・・っていうのかな?
電源関係はここで一括管理って感じですかね。
何だろうね、こういう配線関係って萌えるよねw
機能美って感じ?



天井はこんな感じになってました。
目の大きい金網?があって、そこに配管されてます。
水系統の配管ですね。



シーリングファンも当然のように完備。
これ完全に金持ちの家にあるやつじゃんw
それが3つも付いてましたよ。



写真が暗くなっちゃってちょっと見にくいかもしれませんが、これは太陽光を照明として使えるようにする天窓みたいなものです。
丸い窓の中にさらに小さい丸いガラス玉みたいなものが入ってます。
要するに、天窓に入ってきた太陽光をいい感じに反射させて照明器具っぽく明るく照らしちゃおうぜ!って感じですw



天井の配管にはこれが所々に取り付けられてます。
いわゆるミストですね。
ビバリウムとかでよくあるやつですね。
あれを植物にもやってるって感じです。
タイマー管理で自動的に水やり出来るって素晴らしいですよねw
あ、水やりってよりも葉水って感じかな?
いずれにしても、こういうギミックだけでも楽しいw



はい、これで日本最大のアグラオネマ&ヤドクセンターのご紹介は終わりです。
みなさん、楽しんでいただけましたでしょうか?
え?ヤドクが全然いないじゃないかって?
まだ作り途中じゃないかって?
え・・・うん・・・まぁそうだね・・・。
それも見せろって?
お、おう・・・。
じゃ、じゃあそれは次回に書くわ・・・w



てことで、今回はここまで~。
続きもお楽しみに!
僕は大変だけど!w
みんな!オラに元気を分けてくれ!(切実)






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
すげぇわマジで。
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
パネェしか言えねぇw
  1. 2017/07/24(月) 08:08:08|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

だしライフ 2017年7月号!
まいどどうも、ほんだしです。
医療ドラマが好きです。
何ででしょうかね。
理由はわかりませんが、中学生くらいの時から好きです。
あ、今度ガッキーが出る、コードブルーっていうドラマが始まるみたいですよ。
以前にもやってので、その続編ですかね。
ちなみに、6/11はガッキーの誕生日ですw
DDE情報ですいませんw


+++


今回は、何だか久しぶりのような気がしないでもないDASHILIFEですw
先日取材に行ってきて、即座に軸太くんに催促されたので更新します。
roughさんはもう諦めたのか、最近は催促してきません。
飽きられたのかもしれませんw
てことで。
一緒に行ってきたのは・・・

ZASSO WORKS」の軸太くん
Rough Style」のrough67さん

です。
あ、roughさん、遅くなりましたが誕生日おめでとう!
・・・で、あってるよね?w

はい、とういうわけで。
今回の取材先は、イベントやTwitterで毎度お世話になっている、とよりなさんちです。
カエルや葉っぱ界隈では有名人なので、ご存知の方も多いことでしょう。
その秘密基地に潜入してきましたよっと。
じゃ、早速いきますぜ!
凄すぎてビビんなよ!w






ばばぁ~~~~ん!
はい、ビビったーw
こんだけのケージを置いてあるとこなんてショップくらいのもんでしょ?
部屋の入口で渋滞案件だよねw


んじゃ各ケージを紹介していきますね。
ケージが多すぎて大変なんだわさw
左上から右上にいって、右下からの左下って感じでいくね。




水槽ケージ的な感じの中に2種類のカエルちゃんが入ってます。
こういう感じでも飼えるんですね~。
フタはガラスフタとアルミのパンチングを使ってました。
・・・確かw



入っているカエルちゃん。
ミントとアズレウス・・・でいいんだよね?(誰かに確認)
あ、ちなみに、僕はカエルは詳しくないので、気になった方は各自調べてくださいw



はい、サクサクいくよw
お隣のケージはこんな感じ。
真ん中の草は南米産って言ってたかな?
あ、やべっ!
南米っていうとすぐ買っちゃう人が反応しちゃうかもしれないw



ここはこちらのカエルちゃんのお住まいです。
黄色いヤドクガエルって毒!ってイメージですよね。
僕だけかもしれないけどw



枯葉とか入ってるとジャングルっぽさ出るよねw
やっぱり草の方にまず目が行っちゃうなぁ。
この草何だろ・・・からのカエルどこだ?w



カエルちゃんちっさいし、隠れてるからなかなか見つけられないことが多いんだよね。
とよりなさんちは比較的出てきてるような気はしたけど。。。
ま、これも見てわかる通り、地面スレスレw



えっと、これはアデロメナって言ってたかな。
これも南米原産の葉っぱちゃん。
うん、すげーでかいw



中にはこちらの方が。
トゥムクマケだっけな。
何だかものすごいカラフルw



これ蛇腹かな?
グルーヴの方かな?
いずれにしてもホマロメナでかいw



もう完全に毒あるよねw
毒々しいカエル。
それがヤドクガエル。
(当たり前のことをそれっぽく言ってみる。)



ベンクルのアルディシアかな?
モサモサ生えてるw
ダイヤモンドリーフもいい感じ。
草の調子もよかったですよ。



比較的撮りやすいところにいてくれて助かったw
ケージのレイアウトするときにちょうどいいところに撮影スポットを作っておくといいかもね。
そこに来てくれるかどうかはわかりませんがw



アトラスレイアウトにするなら南米原産の草を植えるべきなんだろうけど、東南アジア産の草でもいいよね。
入手しやすいし、そんなに違和感ないし。
・・・って思うのは僕だけ?



この子、なかなか出てきてくれなくて、何度かチャレンジしてやっと撮れたんだよね。
目では見えるけどカメラでは見えない位置にいてモヤモヤしたw
目で見えてるんだったら撮れるんじゃないの?って思うでしょ?
それが撮れないとこがあるんだわw



またしてもでけぇ草生えてるw
湿度とか栄養とかの環境がいいんだろうね。
根っこも伸ばせるし。
30cm四方の鉢って考えると10号鉢だもんねw



大体ね、ケージの奥半分くらいにいることが多いカエルちゃんたち。
まぁ、前の方は丸見えになっちゃうから仕方ないのかもだけど。
もっと自己顕示欲の強いカエルちゃんはいないのか!w



葉っぱもすごいけど、根っこもすごいw
そりゃね、ミストもされれば根っこも出すわい。
ミストとかのギミックも楽しめるポイントだよねw



自己顕示欲の強いカエルちゃん、いたーーっ!!w
慣れてるからか、この子は結構前に出てきてくれてました。
フィギュアみたいだよね、特に手とかw



このホマロメナかっこよかったなぁ。
周りに生えてる草はかわいかった。
勝手に伐採してきちゃえばよかったな・・・。
おっと、心の声がダダ漏れだったぜw



蛍光の黄色に水色の脚。
このカエルちゃんもかっこよかったなぁ。
こういうのいいねw



ジムノスタチウムだったかジャスティシアだったか。
これくらいの大きさの葉っぱが扱いやすくていいな。
あ、草的目線だけどもw
カエル的にはでっかい葉っぱいいよねってとよりなさんは言ってた。



何かすごいうまく撮れた。
ナショナルジオグラフィック的な感じでw
こういうのを連発して撮れるようになりたい。



これくらいの引きの写真で葉っぱの上とかにカエルちゃんがいてくれたらいいのにねw
ホマロメナの葉っぱの上にカラフルなカエルちゃんがいたら絵になるよね。
なかなかそううまくはいかないかw



このカエルちゃんもかっこいいよね。
オレンジの頭が目立ってるし、脚の網目模様もかっこいい。
だからもっと前に出てきてw



写真が撮りやすいようにと入れてくれたエサのハエちゃんw
撮ってから拡大して見てみるとわかることも多い。
目が赤かったんだなとか、手(前足?)をスリスリしてると思ってたら、実は後ろ足だったとかw
ていうか、ハエちゃんの動きがコミカルでかわいい。
テテテテテテテ・・・って歩いて、ピタッと止まるw
子供アニメのアドベンチャータイムみたいw



やはりスキスマトグロッティスはどこへ行ってもでかくなるんだなw
かっこいいんだけど、でかくなるからな~と思って二の足を踏んでる方!
でかくなるよ!w
でも、かっこいい。
1回育ててみ!w
あ、ここはまだカエルちゃんいませんでした。



ミストがあって排水口があって・・・っていう、こんな感じのケージってカエル飼ってなくてもやってみたくなるよねw
同じスペースで考えると鉢植えの方が株数入れられると思うけど、現地感があっていいよね。
レイアウトが得意な人はやってみるとかっこいいの出来るんじゃないかな。
僕は土が見えると草植えたくなる病だから無理だけどもw



カエルの後姿好きw
柄とか色がはっきり見えるからね。
アグラオネマとかもそうだけど、ホント自然の芸術品だよねって思う。



はい、こちらがラストのケージです。
鬱蒼と茂っててジャングル感がハンパないw
扉の左右についてるのはアルミのパンチングを2枚貼り合わせた、とよりなさんお手製のものです。
最初に紹介した水槽ケージのフタ部分もこんな感じでした。



こちらにはイチゴちゃんがお住まいでした。
喉のあたりが膨らんでるのがわかりますかね?
これ、鳴いてるんです。
結構大きな声で鳴いてましたよ。
熱帯植物満載の部屋にカエルの鳴き声が聞こえてきて、部屋全体がジャングル感満載でしたw



ケージの前にはヤドクガエルのフィギュアが。
こういうのいいよねw
こういう小物があるとそれだけで楽しい。



こちらはオタマジャクシの入ったケース。
1匹ごとに小さいプラスチック容器に入ってます。
なんと!
この容器の水!!
取り換えてないんです!!!
roughさんが、え・・・?マジすか!?ってビビってたからすごいことなんだと思うw
まぁ本当は取り換えた方がいいんだろうけどね~ってとよりなさんは言ってましたけどw
さすがベテランのなせる技!



オタマちゃん。
結構でかめw
もっと小さいのかと思ってたけど、意外と大きかった。



ちょっと育つとこんな感じ。
模様や色なんかは親と変わらないですね。
尻尾はまだ残ってますけど。



この尻尾、数日でなくなっちゃうんですってよ!
どんどん短くなっていって、最終的にはなくなっちゃう。
じゃあ、その短くなっていった尻尾は一体どこへいったんだ?w



カエルはカエルっていう名前あるじゃん?
オタマジャクシはオタマジャクシって名前あるじゃん?
じゃあ、この状態って何ていう名前なの?w
わかる人はコメント欄で教えてくださいw



子ガエルもケースに入れて撮影させていただきました。
子ガエルっていっても親と見分け付きませんけどw
もうここまでくると大きさくらいしか違いないんじゃないかなー。



せっかくだからこのケージ使いますか!と言って出してきてくれました。
Heat Waveさん謹製の撮影用ミニケージ!
あ、ちなみに非売品ですw



撮影の裏側をちょっとバラしちゃうw
こんな感じで、下に白い紙を敷いて撮影してました。
この方が色とかカエルが見やすいので・・・。



とよりなさんが是非撮ってくれと言ってたので撮らせていただきましたw
背中の十字模様がかっこいいすよね。
この模様がはっきりしてていいとのことでした!
わかる人が見ればわかる!
・・・はず!w



壁に貼りついても問題なく撮影出来ますね。
ガラス製なのでくっきり撮れますしね。
傷も付きにくいし曇らないし、やっぱガラスいいねw



これくらいの大きさになると次のステージへ移すらしいです。
尻尾も完全になくなってるしね。
保育器を卒業したあとは幼稚園入園ですw



はい、こちらが幼稚園ですw
子ガエルが2種類くらい入ってたかな。
カエル界隈の方々が幼稚園って言ってたのはこれだったんだなーとわかりましたw



赤玉の粒と比較してもらえれば大きさがわかるかと。
まだまだ小さいですよね。
でも、造りはカエルで何だか面白いですw



枯葉の下とか手前に写ってる水入れの近くとかによくいました。
動きが魚とかとは違うから見てて飽きないですね。
育てるのは大変なんだろうけどもw



こちらはまた別の幼稚園。
こうして見るとオレンジ頭が目立ちますねw
こういう排水口のないケージの場合は、自家中毒になるかもしれないからその点は注意しないといけない、ととよりなさんが言ってました。
ちゃんと老廃物は取り除こう!(・・・と、わかった風なクチをきいてみるw)



第3幼稚園w
このカエルちゃんかっこよかった!
ミントブルーっぽい色がいい!



背中は黄色っぽい感じ、脚がミントブルー。
何ていうか、清涼感があって好きw
模様も丸っこくてかわいいしね。



はい、葉っぱ好きの方々お待たせしましたw
こちらのラックが葉っぱコーナーになってました。
植物の状態もよくて、とよりなさんうまいなと思いましたね。



こちらのケージが親株級のアグラオネマケージ。
どれも調子よさそうでした。
やべー柄の株がわんさかとw



かっちょえぇのを出してもらって撮影タイムw
写真の腕がちょっとアレですけど、実物はかっこいい株ばかり。
あー、これヤベー!こっちの柄やべー!この手触りもやべー!とか言いながら話してましたw



このケースにも草が入ってましたよ。
結構とよりなさんも色んな草持ってんなぁとw
アグラオネマのイメージでしたけど、そんなこともないんだなと。



こちらは奥様が飼っているフクロモモンガ!
てかね、フクロモモンガとか初めて見たわw
とよりなさん、手広いなw



エサで釣ったら身を乗り出してきたw
あ、エサはバナナチップでした。
あの乾燥したバナナのやつねw



んで、ここにズラッと並んでいるのがカエルちゃんたちのエサ!
アドベンチャータイムのアニメのような動きをするハエちゃんです!w
毎週6個仕込むって言ってたかな?
roughさんはそれを聞いてスゲー!って言ってたからすごいことなんだと思いますw



ハエちゃんたちに栄養補給の粉末をまぶしたところ。
この粉末ごとカエルちゃんが食べることによって、カエルちゃんたちにしっかり栄養を取らせようという作戦です。
このハエの動きもかわいかったw
ということで、そのかわいらしいハエちゃんたちの動画でお別れですw






んじゃまたw






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
憧れの趣味部屋。
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
入ったら出てこれないw
  1. 2017/06/12(月) 07:07:07|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

だしライフ 2017年5月号!
まいどどうも、ほんだしです。
人と人をつなぐことが好きです。
うお、いきなりくせぇなw
いやでもね、誰かと誰かがお友達になるお手伝いが出来るのって自分も嬉しいよねぇ。
僕がアクア始めたころは今みたいにネットが発達してたわけじゃないから、なかなかお友達が見つけられなかったからね。
きっとそれに起因してるんだと思う。
ま、アクアに限ったことじゃないけどねw
お友達がほしい人、困っている人、悩んでる人、それを解決出来る誰かと僕を介して繋がってもらえたら
こんなに嬉しいことはないね。
うん、くせぇな。
てか、キモいなw
あ、誰かと繋がってお友達になって遊ぶときは僕も誘ってねw
DDE情報ですいませんw


+++


はい、今回は久しぶりのDASHILIFEをお届けしたいと思います。
あ、今回からタイトルに西暦も入れることにしました。
前回は2016年5月に発行したDASHILIFE 6月号が最後でしたので、実に11ヶ月ぶりです。
だから言ったじゃん、月刊なんて無理だってw
まぁ、そんなことはさておき。
今月号もまたまたお宅訪問ですよ。
本家はそろそろネタ切れなんじゃないの?w
でも、DASHILIFEは本家に負けず頑張りますよ!
本家には出てくれないような人でも、僕のにこやかな笑顔と持ち前の人見知りで取材させてくれるはず!w
(おいおい、うさん臭ぇなw)
というわけで、早速いってみよう!



今回の取材先は、最近目覚ましい活躍を見せているシモリンさんちです。
僕は調子こいてシモちゃんと呼ばせてもらってますw
実は、シモちゃんが90cm水槽と90cmケージを入れ替えるってことで、不要になった水槽を「ZASSO WORKS」の軸太くんと
いただきに行ったんですよ。
それを理由にお宅にあがり込み、取材もさせてもらったわけですw

シモちゃんのメインはジュエルオーキッドのようですが、それ以外にもホマロメナやコケシノブ、
その他たくさんの植物を育てられています。
Twitterでチラッと見たことがある人もいるかもしれませんが、リビングの壁一面にケージが並んでおりますw
うん、アホや、完全にアホや・・・。
でも、そういう人好きw
あんまり引っ張ってもアレなので、早速リビングの全景を載せようと思います。



ばばぁ~~~~ん!!!
どうよw
どうよ、これw
これがリビングだってんだから最高だよね。
こんなリビングに住みたいと思ったのは僕だけじゃないはずだw

あ、今回もね、ガッツリと取材してきたので、写真たくさん載せるよ!
結構長いから気を付けてね!
失神注意!!w
ほんじゃ、個別にケージ紹介していくよ!




まずはシモちゃんのメイン、ジュエルオーキッドのケージです。
最近一気に90のケージを3つも導入してましたけど、すでに結構いっぱいにw
キスゴムでトレーも設置されててまだまだ入りますなw



こちらもジュエルのケージ。
四角い鉢がびっしりと並べられております。
ジュエルってこんなに種類あるんだねw



こちらは主にシダ類が入ってます。
一際目を引く巨大な鉢に植わってるのは、ブレクナム・オブツサツム・オブツサツム、通称オブオブです。
いや~、かっこいいですね~。
ジュラシックですね~w



こちらはコケシノブケージ。
2月に東京ドームで開催された蘭展で大人買いされたようですが、その戦利品であるレパンテスも引っ掛けられてます。
このレパンテスがかわいいのなんのってw
俺、絶対買うんだ・・・と心に誓いましたw



こちらもコケシノブケージですね。
僕はこの辺はあんまり詳しくないので、ほとんど説明が出来ません!w
真ん中あたりの緑のなめこみたいなのがキドニーファーンってのはわかったw



こちらは奥様のご希望により、クライマー系のケージにするんだそうです。
取材前日にヘゴ板を買ってきて、ノコギリで切って貼り付けたそうです。
鼻をかんだら茶色いのが出てきてビビったと小耳に挟みましたw



こちらはホマロメナケージっすね。
テクスチャ系のホマロメナがわんさかあって、引っこ抜いて持ち帰って、
代わりに紙やすりでも挿し込んでこようかと思いましたよw



こちらもホマロメナですな。
ここにもなかなかえぇのんが入ってましてですね、どうにかバレずに持ち帰る方法はないもんかと考えてましたw
根っこだけでももらってくればよかったかなw



またホマロメナケージ・・・。
おいおい、いくつホマロメナあるんだよ!w
ホマロメナ税を徴収せなアカンな・・・。



こちらはアルディシアケージかな。
ここはまだまだたくさん入るな・・・。
ってことは・・・、きっとまた買うなこれw



こちらは五目ケージかな。
アルゴステマやソネリラ、ピペルなんかが入ってたかな。
こういうケージって見ててワクワクするよねw



こちらはアグラオネマのケージ。
うまく育てられないって言ってたけど、そうでもないよねぇ?
アグラオネマもエグイの買ってくださいw



こちらは主にホマロメナかな。
奥にベゴニアのクロロスティクタも見えますがw
ここは一番上だったので、写真がいまいちうまく撮れませんw



こちらにもジュエルのケージが・・・。
全部で90ケース4本って言ってたかな。
うん、まだまだスペースがあるので安心ですな。
すぐ埋まると思うけどw



はい、ジュエルケース4本目w
ここもまだスペースあるな。
ここは特選株を入れてるって言ってたけど、確かにかっこいいのが入ってた。



最後のケースは葉挿しとかをしている、いわゆる増殖ケースだそうです。
種類問わず、色んなのがいますね。
どんどん生産してくださいw


はい、駆け足で紹介しましたが、ケージはこれで全部です。
いかがでしたでしょうか、シモリンさんち。
すごいですよね~、変態ですよね~w
というわけで、今月のDASHILIFEはこれで以上です!
またいつ来るかわからない次回をお楽しみに!!












って、終わるか~~~~~~~い!!w












だしライフなめんなよ!w
これで終わったら何のための取材なんだって話ですよ。
そんなことをしたら軸太くんに怒られるぜw
ここからはね、僕が気になった株の写真を一挙に載せちゃうよ!



のっけからすげーぜ!w
特選株ケージからグッディエラ・プシラ。
センターラインが太くて、周りの黒もしっかり黒い!
めちゃかっこよかった・・・。



こちらもグッディエラ。
これも黒がしっかり出てたなぁ・・・。
写真だとそんなに黒く見えないけどw



こちらもグッディエラで、ヒスピダちゃん。
これもかっこよかったなぁ。
緑が綺麗だった。



これもグッディエラなんですってよ!
ミヤマウズラだそうです。
白いとこがえらいことになってますなぁw



こちらはアネクトチルスさん。
赤い葉脈が綺麗だったなぁ。
アネクトは僕も結構好きなんだけど、どうもうまく育てられない・・・。
シモちゃん曰く、暑さに弱いそうです。
確かに夏に溶かした・・・_ノ乙(、ン、)_
シモちゃん、もっと早く言って!w



こちらは先日のブラックアウトでの戦利品だそうです。
某氏が欲しがってたなぁw
葉っぱ1枚もらってくればよかったなぁw



こちらは涼日ちゃん。
涼日ちゃんかわいいなぁw
こういう色のホマロメナはおいしそうでいいねw



こちらは鮫肌Cちゃん。
この丸みを帯びた葉っぱがいいなぁ。
丸葉好きとしてはたまらんですw



こっちは鮫肌Aちゃん。
Cよりも葉っぱが長いですね。
しかし、元気に育ってるなぁ。



そしてこちらが鮫肌最高峰?の銀鮫さんです。
これね、間近で見たけどね、やべぇねw
むちゃくちゃかっこよかった。
これはぜひとも育てたいなぁと思いましたね。
あざっす!!(使い方覚えたw)



AZ便のグルーヴとLA便の蛇腹。
どちらも凹凸に特徴のあるホマロメナですね。
グルーヴの方は凹凸の頂点が少し丸みを帯びてて、蛇腹の方が角張ってる感じ。
どっちがどっちかわからなくなった時のために、蛇腹はハリセンと覚えておきましょうw



丸葉が最高にかわいいレパンテスさん。
これはやばいね。
何なの、このかわいさw
真ん中のチョロッとしたやつが花だそうです。
うん、やっぱりこれ、買います!w



緑のなめここと、キドニーファーンさんw
このテロッとした質感がいいですね。
でも、このお方、なかなか気難しいらしく、低温がいいんだそうな・・・。
冷水をジャバジャバぶっかけていいらしい。
これから夏に向けて、温度対策が必要ですね。



キドニーさんの新芽。
ちょっと離れてるところから顔を出してたので、シモちゃんも気付いてなかったらしい。
ほんだしさん、お手柄です!w



アネクトチルス・キナバルエンシス。
これね、すげー黒かったよ。
むっちゃかっこよかった。
黒にピンクとか反則だよねぇw



こちらもアネクトさん。
葉脈が細かくていいよねぇ。
僕は昔から黒に赤の組み合わせが好きなので、アネクトさんはドンピシャです!
シモちゃん、ドンピシャですよ!w



やっぱね、ジュエルってかっこいいわw
宝石蘭って言われるだけあるよね。
葉脈が輝いてるもんね。
稲妻のような葉脈が素敵・・・。



ドッシニア・マルモラータ。
丸葉のジュエルの中では一番好きかもしれない。
この色合いと葉脈の感じは筆舌に尽くしがたい美しさ!
(個人の感想ですw)



クールハッセルティア・ジャワニカ。
これ、去年くらいはめっちゃ高かったよね。
ドームの蘭展ではその1/10くらいの値段で売ってたので、僕はてっきり偽物かと思って買うのをやめたんですw
そしたらね、本物だったんだって!
ちきしょー!買っとけばよかったー!w



ミクロチルス・トリダックス。
見てわかると思うけど、これもやばいよねw
ピンクのドットとかどうかしてるw
う~ん・・・、かっこいい。。。



ナマエワスレータ・ナニシトンジャーw
シストーチスだったかな。
これも葉っぱがかわいいよね。
はぁ~、どれもこれもかっこいいなぁ。
って、僕が気になった株を撮影してるんだから当たり前かw



リパリス・・・だったっけな。
これも丸葉好きにはたまらない丸さですねw
葉脈であみだくじ出来るなw



これは面白い色合いだった。
ちょっとクリーム色っぽい感じ。
これだけ見ると地味な感じがするけど、ケージの中にいると存在感あるんだよね。



これはね、実物見るとすげーなーって思うやつw
写真だと伝わりにくいかもだけど、葉っぱの表面がツルツルテカテカしてんの。
そんでこのドット柄でしょ?
いいんだわ、この組み合わせがw



これもナマエワスレータの仲間w
主脈がステッチみたいでかわいい。
切り取り線ではありませんw



この2つは同じ種類なんだって!
葉っぱの形が随分違うように見えるのにね。
色合いも右の方がちょっと薄い感じで、やっぱりちょっと違う雰囲気。
なんだろうね、地域差?個体差?



クールハッセルティアのグリーンタイプ。
さっきのは黒だったけど、緑もあるんだって!
両方買っちゃうってのは変態の証だよねw



丸っこい葉っぱが多い中で、この葉っぱの形は目を引きますね。
こういうタイプもあるのかぁ。
ほとんどわからないから新鮮で楽しいw



こちらはコケシノブのナマエワスレータ。
繊細な葉っぱがいいよねぇ。
こういうチマチマした感じ、いいねw



こちらは奥様ゾーン。
コケがお好きなんだそうで、種類ごとにガラス瓶に入れて育てていらっしゃいます。
以前、我が家のケースのリセットをした際にシモちゃんご夫妻にお手伝いしてもらったんですが、
その時にコケの寄せ植えをプレゼントさせていただきましたが、それを種類ごとに分けてこうなったそうです。
2.5号鉢にワサッと結構なボリュームだったんですけどね・・・。
奥様すげーw



シラガゴケにコウヤノマンネングサ・・・でしょうか。
この感じ、ヤシの木が生えた無人島みたいでかわいいですねw



このコケ、ちょっと色合いが薄いというか淡い感じですよね。
コケって結構濃い色合いのイメージですが、その中でこういう色してると目を引きますね。



木っぽいコケw
何かミニチュアみたいでかわいいですよね。
コケのスモール感?が好きですw



シモちゃんはお魚も飼っています。
90cm水槽でも飼ってたけど、今は60cm水槽3本です。
これは違うお部屋に置かれてます。



コリドラスがたくさん泳ぐ水槽・その1w
結構な種類のコリドラスがいたなぁ。
コリドラスのモフモフがよく見れるいい水槽ですねw



コリドラスがたくさん泳ぐ水槽・その2。
え?全然いないって?
いや、違うんだ!
いるんだってば!
土管の中とか流木の後ろに隠れてるだけなんだってば!!w



こちらはインペリアルゼブラプレコさんがお住まいの水槽です。
この黒と白のシマシマ模様がワイルドだってんだからすごいですよね~。
神秘ですよね~。



シモちゃんちで生まれたインペさん。
かわいいし、かっこいい。
この魚を最初に採った人はびっくりしただろうなぁ・・・。



この水槽のマスコットのダータテトラさん。
奥様にはハゼって言われてましたw
エサくれ~!って寄ってくるんですってよw



トランスルーセントグラスキャット。
シモちゃんが熱帯魚を飼うきっかけになったお魚さんだそうです。
初めて見たとき、なんだこの透明な魚は!!と思ったところから始まったそうです。
昔からずっといる馴染み深いお魚さんですよね。






はい、というわけで、今回のだしライフはこれでおしまいです。
写真撮りまくったので、だいぶ長かったと思います(^^;
ここまで読んでくださって、誠にありがとうございますw
みなさんも疲れたことでしょう。
僕も書くの疲れましたw
軸太くんがよぅ、Twitterでよぅ、やたら書け書け言うもんだからよぅw
遅筆でいったら、ほんだしか三谷幸喜かっていうのは業界では有名な話だってのに・・・w
ま、そんなわけで、少しでも楽しんでもらえたら書いた甲斐があるってもんです。
次回はいつになるかわかりませんが、気長にお待ちくださいねw
んじゃ、そゆことで~w
















あ、忘れるとこだった。







シモちゃんちをTEAM HAのナワバリにしたったぜ!w
わーはーはー!w






ほんだし印50px_01

+++

こちらもよろしくお願いします!
MDHロゴ
ステンレスと変な草の店で店番してますw



にほんブログ村のランキングに参加しています。
憧れのリビング。
Click ↓ Here! 
ほんだしロゴ110111_01
変態のリビングw


  1. 2017/04/04(火) 06:06:06|
  2. OFF Meeting
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8




| Home | Older→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。